アウトドアで使用するゴアテックスブーツは、それぞれ目的に合わせてつくられています。最近は、機能だけでなくデザイン性も高まり選択の幅が広がりました。「登山」「キャンプ」「街中」など、目的別に楽しめる人気ブランドのおすすめブーツをご紹介いたします。

ダナー(DANNER) ダナーライト3

ダナーライト

キャンプや街でお勧めするのが「ダナーライト」です。世界で初めて「ゴアテックスブーティー」を採用したブーツとして有名です。アウトドア雑誌だけでなく、ファッション誌にもたびたび登場する定番中の定番ですね。

ダナー(DANNER) マウンテンライト 2

マウンテンライト

マウンテンブーツの定番デザインです。かなりの人が山の靴として思い浮かべてしまうほど有名ですね。1982年「最も理想的なハイキングブーツ」といわれた「マウンテントレイル」にゴアテックスブーティーを採用することによって誕生しました。

スカルパ(SCARPA) キネシス

スカルパキネシス

トレッキングブーツ向けにフィッティングを高めたラスト(靴型)を使用しています。軽快なライトトレッキングブーツとして、日帰りハイキングや夏山の山小屋を利用した縦走におすすめします。スカルパとしては価格もライトなのがうれしいです。

スカルパ(SCARPA) ミラージュGTX

ミラージュ

残雪期、冬の低山まで幅広く対応し、重い荷物を背負った長期縦走登山やロングトレイルにおすすめです。本体にはイタリア産の堅牢な本革を使用しています。槍ヶ岳や穂高連峰、剱岳、立山などを目指している人は検討してみてください。

スポルティバ(SPORTIVA) トランゴ S EVO GTX

スポルティバトランゴ

軽量で岩稜帯の多いコースから冬期の中級山岳域までをカバーするブーツです。踵をサポートしたまま、足首の動きの自由度を高め、常にソール全体が地面と接地できるため安定した歩行で疲労を軽減する3DFLEXシステムを採用しています。山岳ガイドからの支持も高い登山靴です。

シリオ(SIRIO) P.F.662-GTX

シリオ662

シリオのフラッグシップモデルです。日本人の足形に合う幅の広いラストを採用していますので、海外ブランドのシューズは今一つフィット感が合わない人にはおすすめです。

ローバー(LOWA) タホー プロ GTX

ローバー タホー

LOWAはドイツのメーカーですが「タホー」は日本人に合わせたラストを使用しています。足の甲が高い方にもフィットするのはうれしいポイントですね。X-LACINGというベロを好みの位置で固定し、不快なズレを防止するシステムを採用ています。重い荷物を背負った縦走やガレ場などにおすすめです。

マムート(MAMMUT) テトン GTXR

マムートテトン

つま先などをリキッドラバーでコーティングして耐久性を高めており、ソールもマムート独自開発のパターン(Vibram社製)を採用しています。比較的やわらかめのソールなので低、中登山におすすめしたいブーツです。軽量なので旅行やふだん履きにもよいですね。

モンベル(mont-bell) ティトン®ブーツ Men's

モンベルティトン

日帰りハイキング、低登山におすすめです。金属パーツを屈曲部から無くしているのでストレスなく屈曲してくれます。耐久性も摩耗性に優れた2mm厚のスウェードレザーを採用することによりアッパー部を守っています。樹脂製シャンクを内蔵してねじれを防ぎ、適度な剛性をもたせたコストパフォーマンスに優れたブーツです。

モンベル(mont-bell) アルパインクルーザー 2500 Men's

アルパインクルーザー

冬の低山ハイクにも使用することのできるオールラウンドタイプですが、特に春から秋をメインに登山される方に安心しておすすめできます。本体上部の前面を一枚革でつつむことにより耐久性も高め、防水性能とホールド性能をアップさせています。

メレル(MERRELL) モアブ ミッド GORE-TEX

モアブ

ライトトレッキングにちょうどよく、気軽にゴアッテックスブーツを体感したい人におすすめです。ナイロンメッシュとシンセティックレザーを使用し通気性と耐久性のバランスがよいモデルで、スニーカーしか履いたことのない人にも違和感なく履くことができます。

ノースフェイス(THE NORTH FACE) ウルトラファーストパックミッド GORE-TEX

ノースウルトラファーストパック

圧倒的に軽量化を追求したモデルです。軽量化したテントや荷物を背負い、より遠く、より早く移動するファストパッキングや低山の縦走におすすめです。軽量化を優先しているので完全防水仕様ではありませんが、トレイルランニグシューズのように軽快に移動することをを優先したい方には最適のモデルですね。

ザンバラン(Zamberlan) ヴィオーズ プラス

ザンバランVIOZ

美しい曲線をもったスタイルはさすがイタリアンメイドといったところですね。ソール部にはPUフォームを入れており着地時の衝撃を和らげてくれます。短期縦走に使えるスペックでありながらも街中で履いても違和感のないデザインです。「いつまで山つづけるかまだわからない」という人にも安心しておすすめします。

ガルモント(GARMONT) ダコタ ライト GTX

ダコタ

縦走トレッキングにおすすめです。中空ソール採用により軽量化が図られ、つま先にも余裕を持たせたデザインと足形に沿った曲線で描かれたデザインでフィット感も抜群です。使い込むほどなじみ、味わいがます2.4mm厚のヌバックレザーも、所有感を満足させてくれます。

モンベル](mont-bell) テナヤブーツ Men's

テナヤ

リールアジャストシステムにより素早い脱着ができます。甲と足首にリールが装着されており細かい調整が効きフィット感を高めています。休憩時に緩めてもさっと締め上げて行動したり、山小屋の混雑する玄関から素早く出発することも可能です。