ビジネスシーンにおいて、なくてはならない存在であるワイシャツ。毎日着用するものだけに、正しく美しく着こなしたいですよね。今回は、ビジネスマンなら知っておきたいワイシャツの選び方と、おすすめのブランドをご紹介します。

ポイント1:サイズ選び

ワイシャツに限らず、自分に体型にあったサイズ選びは基本ですね。

ネックサイズ

まずは首まわりのサイズ選びから。のどぼとけのやや下あたりで測りましょう。測ったサイズに、指2本分(2〜4cm)を足したサイズが目安とされています。ゆったりめがお好みであれば、指3本分。タイトなサイズ感を選びたければ、指1本分のものをチョイスしましょう。

裄丈のサイズ

裄丈のサイズは、首の付け根から肩のラインに沿って、くるぶし(手首の骨)までを測ります。実寸に2〜4cm足したサイズがジャストサイズです。腕を下げた状態で、ジャケットの袖はくるぶしの上くらい、シャツはジャケットより1cm出るくらいが理想的な長さです。

ポイント2:襟の種類

襟の種類にはさまざまなものがありますが、今回はビジネスシーンに適した、基本的な襟型をご紹介します。

レギュラーカラー

最も一般的な襟型です。シーンを選ばず着用できるため、まず持っていて間違いないでしょう。
9100_09402b

By: nissen.co.jp

ワイドカラー

レギュラーに比べて、襟羽根の開きが広いものを、ワイドカラーと言います。首まわりがすっきりして見えるのが特長です。レギュラーが65°前後なのに対し、ワイドカラーは100°〜120°前後。ちなみに、その中間の90°前後のものをセミワイドと言います。
9100_09406b

By: nissen.co.jp

ボタンダウン

襟羽根にボタンがついたタイプのワイシャツです。もともとはカジュアルなシャツとして生まれたもので、ノーネクタイでの着用が基本となります。見た目もカジュアルな印象になるため、着用する際は会社の雰囲気など、TPOに気をつけたいところです。
9100_09403b

By: nissen.co.jp

ワイシャツのおすすめブランド

ポロラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)

41QJnGMALTL

アメリカントラディショナルの代表的ブランド、ポロラルフローレンのワイシャツは、上品で洗練されたデザインが特徴です。高級感がありながらも、心地よい着心地を得ることができます。

フェアファクス(FAIRFAX)

31kRhyonaQL

こちらはフェアファクスのワイシャツ。もともとはネクタイのブランドですが、ワイシャツのクオリティも高く、多くの人を魅了しています。イタリアの上質な生地を日本で丁寧に縫製し、質の高い製品を生み出しているブランドです。

バルバ(BARBA)

21IlOEcJ0tL

こちらは、美しい光沢感や、柔らかで優しい着心地が特徴のバルバのワイシャツ。イタリア製ならではの上質さがあります。高い技術を持つ熟練の職人による縫製が、美しさと耐久性を生み出しています。

アザブ・ザ・カスタムシャツ(AZABU THE CUSTOM SHIRT)

31w2LVivtmL

高品質なオーダースーツ、シャツが人気の、麻布テーラーが展開するブランド、アザブ・ザ・カスタムシャツのワイシャツです。綿100%の天然素材にこだわったシャツは、肌触りがよく、着心地も快適です。