2016年もぞくぞくと新製品テントが発売されます。コンセプトが個性的なものからファミリーユースまで幅広い人気メーカーを比較しながら、おすすめの最新テントをご紹介します。ニューモデルをキャンサイトに張れば、みんなに注目されること間違いなしです。
かっこいいテントを手に入れ、フィールドに飛びだしましょう!

スノーピーク(snow peak) スカイネスト SD-660

スカイネスト

ハンモックのように木に吊り下げる新しいスタイル提案のテントです。いつものテントとは違う景色を楽しむことができますね。見晴らしいのよい山頂のテントサイトで使ってみたいと思いませんか? すべてのパネルにメッシュが備えられており、オープンすれば開放的な空間が広がります。

スノーピーク(snow peak) ランドブリーズ2 SD-632

ランドブリーズ2 632

定番のランドブリーズシリーズがリニューアルしました。後室に大型パネルを備えて室内温度管理がしやすくなっています。これによって前後の出入りも便利になりましたね。全周にマットガードも装備されて冷気の侵入も防ぎます。

スノーピーク(snow peak) ランドブリーズ4 SD-634

ランドブリーズ4 634

大人2名+子ども2名がちょうどよいサイズのテントです。三ツ又フレーム+魚座型の新フレーム構造採用で、居住性と使い勝手を両立させました。ファミリーキャンプを楽しみたい方におすすめです。

スノーピーク(snow peak) ランドブリーズ6 SD-636

ランドブリーズ6 636

最大収容人数6人ということで、家族4人のファミリーキャンプで、余裕を持って過ごしたい! と思っている方におすすめ。風に弱いことの多い大型テントですが、フレームワークにより高い耐風性を持たせています。

スノーピーク(snow peak) アメニティドームS SDE-002R SP-TENT sp-sde-002r

アメニティドームS002R

人気のアメニティドームもリニューアル。ポイントは居住性はそのままに高さを抑え、耐風性を高めたことです。また、メッシュ部のレイアウトを変更して通気性もよくなりました。Sサイズはソロ、カップルにおすすめのサイズです。

スノーピーク(snow peak) アメニティドームM SDE-001R

アメニティドームM001R

高さが150cmありますので小さなお子さんとのキャンプに最適なサイズですね。色分けされたエンドフレームで初めての人でも迷うことなく設置出来ます。キャンプ初心者の方におすすめです。

スノーピーク(snow peak) アメニティドームL SDE-003R SP-TENT sp-sde-003r

アメニティドームL003R

家族4人のファミリーキャンプサイズです。前室にはローチェア2脚を並べられるスペースがあります。

UNIFLAME(ユニフレーム) REVOルーム 4 プラス

ユニREVOるーむ4プラス

ユニークなデザインのREVOルーム4がリニューアルしました。グランドシートとマットが付属になります。複雑な形に見えますがポールに吊り下げる簡単設置です。タープとの一体感もアップした個性的なデザインテントでキャンプサイトで目立ってみませんか?

ロゴス(LOGOS) テント neos ベーシックドーム 71805018

ニューベーシックテントPLR

5人並んで就寝できるシンプルな大型ドームテントです。別売りアクセサリーで車とリンクさせることもできます。大きな出入り口と、上下のベンチレーションで通気も確保されてるので快適に過ごせそうです。

ロゴス(LOGOS) テント neos リビングプラス 71805017

リビングプラス

名前がリビングプラスとなっているように、大きなリビングを備えた2ルームテントです。別売りアクセサリーを使用すればさらにリビング空間を広げることもできます。大型リビングが付いていることによってタープなどの荷物を減らすこともできますね。車に乗せる荷物を少なくしたい方にはおすすめです。

ロゴス(LOGOS) テント ROSY ドゥーブル 71805022

デューブル

このテントも大きなリビングを備えていますが、インナーテントをはずすと「大型スクリーンシェルターとして使用できる」ことが大きな特徴です。昼間はシェルター、夜はインナーを取りつけて就寝するのも面白い使い方ですよね。

ロゴス(LOGOS) テント ROSY エントレ2ルームドーム 71805021

エントレ2

より大きな出入り口をもつテントです。テントを基地として、出入りが多い使い方をするファミリーキャンプにおすすめです。エントランスのフライシートを別売りポールで持ち上げれば、さらに開放的なスペースが生まれます。

ロゴス(LOGOS) テント ROSY i-Link サンドーム 71805020

サンドームXL

暑くなる時期や標高の低いテントサイトはハーフフライタイプがおすすめです。周囲をフライシートで覆わないために風抜けも良く熱がこもりにくいので快適にすごせます。組み立ても1人で設置できるシンプル設計がうれしいですね。

ロゴス(LOGOS) テント ROSY ツーリングドーム 71806004

ツーリングドーム

ツーリングでは常に涼しい所にテント泊ができるとは限りませんよね。ハーフフライタイプは、熱がこもりにくいので平地や低山にテント泊したときでも快適に過ごせることができます。簡単に設置できるのもツーリングにおいてポイントが高いですよね。

DOPPELGANGER OUTDOOR 2人用 ライダーズワンタッチテント T2-275

ライダーズワンタッチテントT2

テント上部のロープを引き上げるだけで設置ができるワンタッチテントです。収納もロックを外して折りたたむだけで片付きます。バイクの積載制限にもマッチしやすいコンパクトサイズとなっているツーリングテントです。