キャンプの必需品のひとつランタン。真っ暗闇のキャンプサイトを明るく照らしてくれます。また、夜道を歩く時に足元を照らすなどキャンプで大活躍。でも、ランタンにはガソリンや灯油、ガス、電池などさまざまなタイプがあり、どれにしようか迷ってしまう人も多いでしょう。

そこで今回は、ランタンの選び方とおすすめのランタンをご紹介します。

コールマンのおすすめランタン

コールマン(Coleman) パワーハウスツーマントルランタン

311DRRESSFL

商品価格 ¥ 16,740

ホワイトガソリンを使うランタンの定番が、コールマンの「パワーハウスツーマントルランタン」。光源となるマントルが2つあるので、光量が大きくまぶしすぎるほど! 寒冷地や冬キャンプでも、安定した光が確保できます。

燃焼時間はフルパワーで約7時間。使用前後のメンテナンスもキャンプの醍醐味として愛着を持って使える人には、頼りになる相棒となってくれるでしょう。

コールマン(Coleman) ノーススター2000ランタン

81c4VxrYWQL._SL1500_

商品価格 ¥ 17,000

こちらもコールマンの定番ホワイトガソリン式ランタン。チューブ型マントルで大光量を実現しています。自動点火装置が付いているので、ライターは不要。簡単に着火できます。非常時には、車用のガソリンも使用でき、いざという時でも安心なおすすめランタンです。

ガソリンランタンの圧倒的なパワーは、キャンプの夜に安心感を与えてくれます。

コールマン(Coleman) クアッドLEDランタン

71m5KG71cOL._SL1500_

商品価格 ¥ 9,698

こちらはコールマンの便利なLEDランタン。24個のLEDを搭載した大光量ランタンとしても使えますが、ライトを4つに分けて複数を同時に使うこともできるんです。ちょっとトイレに行くときに1つ外して持っていく…なんてことが可能になります。

乾電池でも使えますが、別売りの充電式カートリッジでも使用可能。アイデア次第で何かと重宝しそうですね。

コールマン(Coleman) LEDマイクロパッカーランタン

31MwhuIK6HL[1]

商品価格 ¥ 2,299

コールマンのポケットサイズのミニLEDランタン。携帯に便利なカラビナ付きでザックやベルトに付けても使えます。スライド式リフレクターがあり、明りの照射方向を調節できるのが、おすすめポイント。

入手しやすい単三乾電池を3本使い、約100時間の連続使用が可能です。

ソロキャンプにうってつけのアイテム。

コールマン(Coleman) CPX6リバーシブルLEDランタン3

71-Qv4ogxZL._SL1500_

商品価格 ¥ 4,838

こちらはトップがクリア素材なので天井の反射効果が得られて明るさがアップ。また底についたフックで逆さまに吊るせば、部屋全体を明るく照らしてくれます。CPX6シリーズは充電式カートリッジを共有して使えるので、便利!

単一乾電池も使えて連続点灯時間はハイパワーで約15時間使えます。

コールマン(Coleman) ミレニア LEDキャンプサイトランタン

71NGdIwGXhL._SL1500_

商品価格 ¥ 9,154

大光量が自慢のLEDランタン、ミレニア。付属のリフレクター(反射板)を装着することで、光を一方向に集中させ、より明るい光を得ることができます。サイト全体を明るくしてくれるので、メインランタンとしても大活躍! 手入れもほぼ不要です。

最近はこのようなランタンが主流になりつつあります。

コールマン(Coleman) CPX6 レトロLEDランタン

51pQoUu60XL._SL1000_

商品価格 ¥ 6,998

コールマンのレトロ調デザインのおしゃれなおすすめランタン。洗い物の時には汚れが見やすい白色。食後の団欒に暖色系で優しい光を演出できます。シーンにあわせて光の色を選択可能。光の強さも無段階調節で、最適な明るさに調節可能。

CPX6専用の充電カートリッジと乾電池カードリッジどちらにも対応。また、コンセントも使用可能なので電源のあるサイトなら電池切れを気にせず使えます。

コールマン(Coleman) シーズンズランタン アメリカンヴィンテージ ストロベリー

81aZZjDq9rL._SL1500_

商品価格 ¥ 48,500

こちらはコールマンが復刻シリーズとして毎年出しているシーズンズランタンです。1950~60年代に使われていたストロベリーカラーを採用。燃料タンクとガラスグローブにはアメリカンヴィンテージをモチーフにしたデザインが施されています。

200Bモデルを元にしているので、メインとしても使える大光量。キャンプ場で目立つこと請け合いです。

スノーピークのおすすめランタン

スノーピーク(SNOWPEAK) ギガパワーランタン天オート

41kIxpUlV6L

商品価格 ¥ 9,828

スノーピークのガスランタンの名品がこちら!アウトドア用ガスボンベOD缶を使います。本体は、135gと超軽量でコンパクト。小型ながら、最高出力80wもの明るさでキャンプサイトを照らしてくれます。

ツーリングなどでのソロキャンプのメインとして、またファミリーキャンプのサブランタンとしても最適です。

スノーピーク(snow peak) リトルランプ ノクターン GL-140

41kIxpUlV6L

商品価格 ¥ 8,900

スノーピークの低燃費で長時間使えるガスランタン。優しい炎は情緒があってキャンプの静かな夜にぴったりですね。光量は決して大きくはありませんが、テーブルの上を照らすのには必要十分。実用的で、なおかつ少ないガスで長時間使えるのでおすすめです。

ソロキャンプやテーブル用のサブランタンとして最適です。

スノーピーク(snow peak) ギガパワーBFランタン GL300A

31BHdp7SqEL

商品価格 ¥ 16,524

スノーピークのメインで使える明るいガスランタンがギガパワーBFランタン。ラージサイズのマントルを使っているので、最大170W相当の大光量を放ちます。グローブを2分割にできるので、マントルの交換やメンテナンス作業がスムーズに行える良品。

ガスならではの暖かい光がサイトを照らしてキャンプの雰囲気を一層盛り上げてくれます。

スノーピーク(snow peak) ほおずき ゆき ES-070WH

41Rha--hbkL._SL1000_

商品価格 ¥ 10,584

スノーピークのおしゃれなランタン、ほおずき。天井から吊るすこともテーブルに置いて使うこともできます。ほのかな灯りからテント内全体を照らす光まで調節可能。

また、風を感知してキャンドルのように光が揺れる「ゆらぎモード」や音が静かになると自動的に薄明りになる「おやすみモード」が搭載されています。自然を感じたい方にぜひおすすめしたいランタンです。

ロゴスのおすすめランタン

ロゴス(LOGOS) ブロンズキャンドルランプ

4141347PS4L

商品価格 ¥ 1,371

ロゴスのミニサイズのブロンズキャンドルランプ。暖かみのある炎の光がほのかに揺れてサイトを優しく照らしてくれます。手のひらサイズなので場所を選びません。キャンドル1つで約4時間点灯可能。香りがついたアロマキャンドルもおすすめ!

虫除け効果があるものやリラックス効果があるものなどシーンによって使い分けてみてはいかがでしょうか?

ロゴス(LOGOS) サンダーパワーランタン 480

41dQQhZSIZL[1]

商品価格 ¥ 9,000

ロゴスのメインとしても使えるサンダーパワーランタン。明るいイエローの光がサイト全体を照らしてくれます。キッチンでの調理やサイトでの団らんなどあらゆるシーンに対応可能。

単一電池4本で約12時間使用できるほか、コンセントも使えるので電源のある場所なら電池切れを気にする必要はありません。火を使わないLEDなので子供がいるファミリーなどには安全で安心です。

ロゴス(LOGOS) クランクランタン 120

41E9BRh6FWL[1]

商品価格 ¥ 4,480

ロゴスのクランクランタンは充電式。家庭用コンセント、車のシガーソケット、そして手巻充電と3種類の電源を状況に応じて選ぶことができます。

また、ランタンから携帯電話やスマホに充電することも可能。明るさも十分で、テーブルに置いて使うリビングランタンに最適です。キャンプはもちろん、いざという時の備えとしてもあると安心な多機能ランタンです。

ロゴス(LOGOS) パワーダイヤルランタン192

41Y3nzqTKOL[1]

商品価格 ¥ 3,480

こちらはロゴスのメインで使えるパワーダイヤルランタン。12個のLEDがサイト全体を広く明るく照らします。光量は無段階で微妙な調整が可能。LEDなので電池も長持ち!

単一アルカリ乾電池4本で約40時間とたっぷり使えます。取り扱いも簡単でとっても便利! 一台目のランタンにはこういう王道モデルがおすすめです。

ロゴス(LOGOS) クラシックセンサーランタン

31dDEwFUKgL[1]

商品価格 ¥ 2,916

こちらはLEDの光がまるでローソクの炎のように揺れる小型ランタンです。暖色の光が揺らめいてサイトはムード満点! しかも、息をフッと吹きかければスイッチオフ。本物のロ-ソクのようです

。充電式で最大約20時間使用可能。本などを読みたい時には調光を強にすれば揺らめきは止まり、普通のランタンとして使用できます。

ロゴス(LOGOS) スライドランタントーチ

21zLhHb2H5L

商品価格 ¥ 5,400

スライド式で伸ばすとランタンになり、縮めるとトーチにもなる便利なアイテムです。ランタンとしては卓上で使ったり少人数のテントなら明るさは十分。吊り下げても使えます。トーチとしても照射距離170mの光量を持っています。

単三アルカリ乾電池4本で最大約192時間使用可能。ソロキャンプなどにおすすめの小型マルチランタンです。

キャプテンスタッグのおすすめランタン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アンティーク風ランタン アップルグリーン M-1327

71l2SFcU7dL._SL1500_

商品価格 ¥ 1,499

キャプテンスタッグのアンティーク風のおしゃれなLEDランタン。暖色系の光がサイトを優しく包みます。単3アルカリ乾電池4本で最大約24時間使用可能。明るさは無段階なので微妙な調整ができます。アウトドアはもちろん、部屋で使ってもレトロな雰囲気でおしゃれ感がアップ! 高い実用性を備えながら、見た目もおしゃれなランタンです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フローティングLEDランタン UK-4013

41mUnJBBEdL[1]

商品価格 ¥ 2,200

こちらは太陽光(ソーラーパワー)で充電できるコンパクトLEDランタン。その名の通り、完全防水で水に浮きます。水に濡らしたくない物を収納することも可能。

またUSBでの充電もできるので夜でも安心。明るさはハイとロー、点滅の3種類。フル充電にはUSBで4~6時間、ソーラーで晴天時約5時間。一度、フル充電すれば最大で約12時間使えます。サブランタンとして持っていると何かと便利なおすすめのランタン。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 灯(とぼり) LEDキャンドル ランタン UK-3901

31k+sIJRYGL[1]

商品価格 ¥ 1,350

キャンドルのようにゆらめく光に優しく癒されるLEDランタン。まるで本物の炎のような色とゆらめきで、テーブルに置けば幻想的な光が辺りを包みます。単四アルカリ乾電池2本で約80時間使用可能。

本体を手に取って上下に振ることで点灯・消灯ができます。また、息をフッと吹きかけても消灯が可能。キャンプサイトを幻想的に演出するのにうってつけのかわいいランタンです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) リムーブ LEDランタンDX UK-4004

41QJxo0gc4L[1]

商品価格 ¥ 3,180

キャプテンスタッグの多目的に使えるLEDランタンが、リムーブ。本体のランタンを含む3つのパーツに分解して、ハンディライトやスタンディングライトとしてそれぞれ使うことができます。つまり本体をテーブルランタンとして使いながら、パーツのひとつをキッチンのスタンディングライトとして使用可能。

さらにもうひとつをトイレに行くためのハンディライトとして使うこともできます。工夫次第で色んな使い方ができそうです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スペースシップ LEDランタン UK-4007

61C1+3inO4L._SL1500_

商品価格 ¥ 1,450

スライドして使うコンパクトLEDランタンがスペースシップです。明るさはハイ、ロー、そしてフラッシュ(点滅)の3種類。単三アルカリ乾電池4本でローモードなら約24時間使えます。

また、ホヤ部分を取り外すとハンディライトとしても使用可能。ソロキャンプやサブランタンとして持っていると便利です。お値段もリーズナブルでコスパに優れたアイテムとなっています。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 雷神 チップ型LEDランタン M-5150

61+YjBgH8KL._SL1487_

商品価格 ¥ 1,563

こちらは小さくても明るいLEDランタン、雷神。その名の通り、闇を引き裂くような強烈な光を放ちます。明るさはハイ、ミッド、ローの3段階に調節可能。単三アルカリ乾電池4本でローモードなら約24時間、ハイモードでも約8時間使えます。

カラビナ付きでテントの天井などに吊り下げるのに便利。軽量でコンパクトなのでソロキャンプにおすすめです。

ドッペルギャンガーのおすすめランタン

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ソーラー ポップアップ ランタン L1-427

31MgA3dhvUL[1]

商品価格 ¥ 2,950

ドッペルギャンガーの折りたたみ式ポップアップランタン。手のひらサイズでも明るさは十分です。白色と暖色を選べてシーンによって使い分けが可能。キャンドルのような揺らぎモードもあり、キャンプサイトを幻想的に演出できます。

さらに、ソーラー充電で勝手にチャージしてくれるので、電池が切れても大丈夫。ひとつあると便利なおすすめのコンパクトランタンです。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ポップアップ 2WAY LEDランタン ちょうちん L1-214

41mUiSpl9lL[1]

商品価格 ¥ 1,150

こちらもポップアップ式のLEDランタン。和テイストの柄がおしゃれなちょうちん型。ランタンとしてはもちろん、ハンディライトとしても使用可能。テントに吊り下げてもテーブルに置いても使えます。まるで本物の炎のように揺らめくローソクモードもあり、サイトを幻想的に照らしてくれます。

軽量・コンパクトで最長80時間使用可能。キャンプサイトでひと際目立つおすすめのランタンです。

ソトのおすすめランタン

ソト(SOTO) レギュレーターランタン

51IRhXgVPxL

商品価格 ¥ 4,433

新富士バーナーのアウトドアブランド、ソトのガス式ランタン。家庭用のカセットコンロCB缶が使えるので、コンビニなどでも買えて便利な上にランニングコストも安く済みます。

低温時や連続使用で火力が低下することを防ぐシステムを搭載しているので、気温が低い時でも安定して光を放ってくれますよ。

ソト(SOTO) G'Z G-メタルランプ STG-00

41rtGweHVnL[1]

商品価格 ¥ 10,080

ソト独自の「プラチナ発光」という新機構を採用。光源となるプラチナそのものが発光するので、マントルやガラスホヤが不要になった画期的なランタンです。ホヤがないので軽量・コンパクトになり、風に強いのが特徴。

コンビニなどで手軽に買える家庭用ガスボンベが使えるのでとっても便利です。ソロキャンプやツーリングなどに最適!

ソト(SOTO) G'z Gランプ・スプレッド STG-28 STG-28

51PubEq9S1L

商品価格 ¥ 5,996

こちらはマントルとキャンドルの2ウェイ式ランタン。2通りの灯りをワンタッチで切り替えられます。羽根のように広がる3面リフレクター(反射板)で明るさが2倍に! ガスは充填式で経済的なカセットガスやライター用ガスが使えます。

衝撃にも強く、万一、転倒しても生火が出ない安全設計なので安心。ソロキャンプの心強い相棒になってくれることでしょう。

ジェントスのおすすめランタン

ジェントス(GENTOS) LEDランタン エクスプローラー SOL-016B

51RGINmcqnL

商品価格 ¥ 6,093

こちらはジェントスの電池式LEDランタン。ガスランタンにも匹敵する明るさでメインとしても使えます。子どもでも簡単に使えて、ハイパワーでも連続40時間使用可能。とっても便利な製品です。

また、逆さまにして天井に吊り下げることもできます。本物の炎が揺れているように光るキャンドルモードもあり、キャンプらしい雰囲気が楽しめます。

ジェントス(GENTOS) LEDランタン エクスプローラー EX-1000C

61lWjL5-y1L._SL1000_

商品価格 ¥ 4,860

高性能LEDランタンで知られるジェントスのエクスプローラーシリーズからEX-1000C。最大1000ルーメンの明るさでメインランタンとして十分使えます。光の色を白色、昼白色、暖色と変えられる調色機能付き。単一乾電池4本で最大300時間使えます。

また、キャンドルモードもあるので、ロマンチックな雰囲気も演出できます。

その他のおすすめランタン

ユニフレーム(UNIFLAME) フォールディングガスランタンUL-X

51tVGt6G4ML._SL1000_

商品価格 ¥ 11,000

ユニフレームの家庭用セットコンロが使えるガスランタン。ランニングコストが抑えられる低燃費ながら、最大240Wの大光量が得られます。独自のシステムで、低温時や連続使用でも安定した光量を確保。シンプルなデザインもおしゃれと評判です。

光源を守るガラス部分のホヤは、そのまま本体に収納できるので、コンパクトで安全に持ち運べます。

プリムス(PRIMUS) マイマーランタン

71C0Tv5xY3L._SL1500_

商品価格 ¥ 7,776

こちらはプリムスのガス式ランタン。圧電点火装置が付きで、簡単に着火できます。シンプルなデザインも人気! 明るさも十分、扱いやすい大きさなので、テーブルの上や調理スペースなどで大活躍してくれるでしょう。

ランタンを簡単に吊り下げられるワイヤーサスペンダー付きでなお便利。ガスメーカーの信頼できるランタンです。

エナジャイザー(Energizer) LEDアウトドアランタン

61WdCm4sixL._SL1096_

商品価格 ¥ 3,785

こちら、エナジャイザーのLEDアウトドアランタンはハイスペックが自慢!連続点灯時間は380時間。なんと、15日間つけっぱなしでもまだ消えません。また、水深1mに30分間沈めても浸水しない防水性能を誇っています。電池も単1と単3両方使えるので便利。

逆さまにして吊り下げてもOK。キャンプは勿論、防災用に持っていると安心です。

エナジャイザー(Energizer) フュージョン 折りたたみ式ランタン FFL281J

71cVu-R9euL._SL1500_

商品価格 ¥ 2,758

エナジャイザーの折りたたみ式LEDランタン。2つ折りになっているパネルは180度~360度まで好きな角度に調節可能で、パネル全体から明るい光が均一に照射されます。単三乾電池4本で最大100時間使用可能。

全方向から10分間の水しぶきに耐える全天候型対応防水でアウトドアでも安心して使えます。たたむとコンパクトでスリムになるのでザックにも入れやすくソロキャンプやツーリングにはうってつけです。

FREETOO インフレータブル ソーラーランタン

61m5Jbl+hnL._SL1001_

商品価格 ¥ 3,456

こちらは、ソーラー充電できるミニランタン。直射日光で8時間充電すれば、約6~12時間点灯することができます。本体は重さ約90gで空気を入れて膨らませて使用。

空気を抜けば厚さ約2cmとコンパクトに収納できるので、ちょっとした隙間に入れて持ち運べます。

無料で付いてくるカラビナでザックなどに付けておけば、日中、歩いているうちに充電できちゃいますよ。

バイオライト(BioLite) ライト ナノグリッド

41b9rG0F9KL[1]

商品価格 ¥ 12,096

革新的なストーブやランタンなどを開発しているバイオライトのライトシステムがナノグリッド。メインとなる「パワーライト」は大容量のリチウムイオン・バッテリーを内蔵しており、明るくてテーブルランタンとして使ったり、トーチとしても使用可能。

さらに灯りを増やしたい時には「サイトライト」を接続すれば、最大4つまで連結させて灯りを広い範囲にセットできます。パワーライトx 1、サイトライトx 2が標準セット。

ベアボーンズ(BEREBONES) キャニオンランタン ブロンズ

51Gx--iEiVL[1]

商品価格 ¥ 9,314

クラッシックなデザインがおしゃれなベアボーンズのキャニオンランタン。デザインはレトロですが、中身は最新の機能を持っています。大容量のリチウムイオンバッテリーを内蔵。USB出力ポートが付いているので、スマートフォンなど小型電子機器への充電も可能です。

テーブルランタンとしてはもちろん、トーチとしても使えて便利。フル充電で最大80時間とたっぷり使えます。

Qtuo LEDランタン エクスプローラー

51kUPijTXeL._SL1000_

商品価格 ¥ 888

Qtuoの軽量でコンパクトなLEDランタン。LEDライトを30個搭載しており、360度を明るく照らしてくれます。収納時は半分の大きさでスライドしてライト部分を引き出すとスイッチオン!

単三乾電池3本で10時間の連続点灯が可能。耐久性、防水性にも優れていてアウトドアで大活躍すること間違いなし。この性能でこのお値段は非常にコスパの高いなランタンですね。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond) オービット

71+IWIP1qGL._SL1500_

商品価格 ¥ 3,888

信頼性の高いクライミングギアで知られるアメリカのブランド、ブラックダイヤモンド。こちらは携帯優れたポケットサイズのランタンで、テーブルなどに立てれば全方向を明るく照らしてくれます。また、底部にもライトがついていてハンディライトとしても使用可能。単四アルカリ乾電池4本で最大70時間使えます。

防水性能も高くソロキャンプにはおすすめ。サブとしても持っていると便利なランタンですよ。

知っておきたいランタンの種類

3920

By: store.snowpeak.co.jp

ランタンは大きく3つのタイプに分けられます。まずは、それぞれの特性を知っておきましょう!

1.ガソリンランタン

ホワイトガソリンを使うタイプ。光量が大きく、明るくので、寒冷地でも安定して使用できます。一方で、使用前後のメンテナンスが必要。ランニングコストは安価ですが、本体価格はやや高めです。

2.ガスランタン

アウトドア用ガスボンベOD缶や家庭用カセットボンベCB缶を使用しています。操作が簡単で、十分な光量あり。しかし、寒さに弱く、寒冷地や冬キャンプには不向きです。本体は安価ですが、燃費は高くつきます。

3.LEDランタン

乾電池、ソーラー、充電式などがあるLEDランタン。光源に火を使わないので、子どもでも簡単に使えて安全安心です。その一方で、火のぬくもりを求めるキャンパーからは「キャンプの醍醐味が感じられない」との声も…。

他にも、灯油やロウソクなどのランタンがあり、それぞれに魅力があります。

場所に適したランタンを選ぼう!

bebb0c0c20df488d8964aed90859af4b

By: store.snowpeak.co.jp

キャンプサイトの場所によって適したランタンを選ぶことが大切です。

1.タープ

食事をしたり、くつろいだりするリビングとなるタープでは、タープサイドに全体を照らす光量の大きなガソリンかガスランタンがおすすめ。さらに、テーブルの上にお皿やグラスなどの手元を照らすLEDなどのサブランタンがあると便利です。

2.テント

テント内は基本的に火気厳禁。ランタンを倒して火事になったり、一酸化炭素中毒になったりなど、思わぬ事故につながりかねません。安全安心なLEDランタンをおすすめします。

3.調理スペース

調理スペースにもランタンは必要。限られたスペースですので、中程度の光量のあるランタンがあると便利です。

光量の大きなものと中程度のもの、2つのランタンを用意しておけば必要に合わせて使いまわせて便利ですよ。

上手なランタン活用術「虫よけランタンの設置方法」

61MUIsO3s+L._SL1000_
大自然の中、ランタンをつけるとたくさんの虫たちが集まってきます。そんな時は、ランタンを2つ用意。ひとつをテーブルの上、もうひとつをちょっと離れた位置に設置します。その時、離れた方のランタンを明るくして光量に差をつけます。

すると、光の強い方に集まる習性がある虫たちをテーブルから遠ざけることができ、快適に過ごせます。