世界最小FPVドローン!

その秘めたる可能性もさることながら、さまざまな問題点も浮き彫りになりつつあるドローン。免許制度の必要性まで取りざたされるほど、多くの関心を引き付けています。ここは、ひっそりと、でも楽しく飛ばしたい…という人にぴったりな機体があります! 世界最小のFPV(一人称視点)で飛ばせるドローン Axis VIDIUSです。ではさっそくご紹介いたします!

本当に小さい!

axis-23

世界最小クラスの"ただの"ドローンであれば、2cmくらいのものもあります。でも、Axis VIDIUS は FPVで飛ばせるタイプ。4.3cm x 4.3cm x 2.5cm というから十分ミニサイズ!

飛ばし方

droidphone

では、FPVはどのように実現するのでしょうか? タブレットやスマートフォンの専用アプリで、ドローンのカメラからのライブストリーミング映像を見ながら操縦が可能!

vidius-12
vidius-4

家の中の離れた部屋に目的地を設定して、ディスプレイにだけ頼って飛行するのも、楽しいゲーミングフライトになりそう!

本格的!

Drone32
vidius-8

ミニサイズだからといって、あなどってはいけません。フル充電での航続時間は20分で、コントロール可能距離は30m。このサイズなら十分かもしれません。

vidius-11

また、6軸ジャイロのスタビライザーにより、非常に安定した飛行が実現。あらかじめプログラムされた「トリッキーモード」で、ちょっとした曲芸飛行もOK!

vidius-13

極小サイズドローンとして、今のところスキなしと思える Axis VIDIUS はプレオーダーで75ドル! 2台目のドローンにいかがでしょうか?!