どこでもライトセーバー!

「フォースの覚醒」の公開から瞬く間に時間が過ぎ、"通常"の生活に戻ると思いきや、スターウォーズファンの友だちによる、ところ構わぬ"辻斬り"に悩まされている人もいるのでは? そんなみなさんに朗報です! そこらへんにあるもの、なんでも"ミニ"ライトセーバーに変えてしまう超小型の MicroSaber があるなら、いつでも応戦できます。では、ご紹介しましょう!

ちいさい!

dxubvh4nw8utruwzxxhn

MicroSaber の最大の特徴は、そのネーミングの通り、マイクロサイズ。ヒルト(柄)が全長たったの80mm、重量はなんと90g! 上の画像の iPhone との比較を見ると、あらためてそのサイズ感に驚かされます。

handon_microsaber

これなら文字通り、肌身離さず持ち歩くことが可能なので、いつでも、どこでも、ライトセーバーアクションが始まったとしても、もう大丈夫!

なんでもライトセーバーに変える?

Microsaber_effects

MicroSaber は単体で使用することもできますが、たとえばキッチンでのアクションならとりあえず長めのしゃもじを、MicroSaber に重ねて持つならLEDライトに照らされてブレードに。

LEDライトを照らすことができる物体であればいいのですが、やはり細長いもののほうがアクションの雰囲気はいいかもしれません。

意外と本格的!

microsaber_colors

マイクロサイズだからといって、あなどられるようなスペックではありません! ジャイロセンサによるサウンドコントロールで、本格的なアクションが実現!

サウンドのサンプルを聴いたかぎり、大事な起動音、起動中のハム音、クラッシュ音など、このサイズでこれだけ鳴るなら素晴らしいのではないでしょうか?!

real-dimension

ライトセーバーアクションには興味があるけど、レギュラーサイズを買うのは…と躊躇している人にぴったりな MicroSaber は Indiegogo でなんと1ドルから! 家族みんなで買っちゃうのもあり!