長期休みを利用して海外旅行へ行くという方も多いのではないでしょうか。中には、バックパック1つで旅行する「バックパッカー」の方もいるはず。リュックひとつで世界中を旅するのは、一味違った旅行を感じさせてくれます。今回は、初めてバックパックを選ぶという方に向けて、選び方と、おすすめのバックパックを4つご紹介します。

旅行用のバックパックの選び方

バックパックには旅行用と登山用の2種類ある

91bu7HW9hYL._UL1500_

By: amazon.co.jp

まず、最初に注意するポイントは、大容量のバックパックには旅行用のものと登山用のものの2種類があることです。旅行用のバックパックはポケットの数が多く、物を取り出しやすくなっています。カメラを取り出して写真を撮影したり、コミュニケーションを取る時にメモ帳を取り出したり、海外旅行中は持ち物を出し入れすることが特に多いため、ポケットが多く付いている方が何かと便利でしょう。

腰ベルトが付いているか

54512_function_02

By: karrimor.jp

腰ベルトを装着することにより、荷重を肩と腰に分散することができ、かなり疲れにくくなります。長距離移動することも多い方は特に、肩が痛くならないように腰ベルトのついたものを選びましょう。

大きさは適切か

814hAUjPsjL._SL1500_

By: amazon.co.jp

旅行用のバックパックというと大きいものを想像しがちですが、あまりにリュックが大きすぎても移動の際に不便が生じることも。世の中にはコンビニのビニール袋ひとつで世界中を旅する人もいます。荷物は日用品を現地調達すればかなり減らせるので、目安として1週間〜1ヶ月程度の旅行ならば、30L〜45Lの容量のものを選ぶとよいでしょう。

鍵がかけられるかどうか

514W0Z9szRL

By: amazon.co.jp

海外旅行する際にやはり気になるのは盗難対策ですよね。治安の悪い場所に訪れることもあるかと思いますが、その時にポイントとなるのはリュックに鍵がかけられるか。ファスナー部分に南京錠をつけられるタイプだと、それだけでもかなりの抑止力になります。別途、防犯ネットを購入して対応してもいいかもしれませんね。

おすすめのバックパック4選

マウンテンダックス(Mountain dax) シフティ30S

91oL5txEMJL._UL1500_
こちらは、軽量素材を使用し、軽さを意識して作られたマウンテンダックスのバックパックです。サイドポケットから荷物の出し入れもカンタンなので、必要なものをすぐに出すことができます。

モンベル(mont-bell) チャチャパック 35

81IgxyaS0PL._UL1500_
日本を代表するアウトドアメーカーであるモンベルのバックパック。サイドジッパーから容易に荷物を取り出すことができるため旅行用にも最適です。トップリッドは取り外し可能で、単体でウェストバッグとして利用できます!

ノースフェイス(THE NORTH FACE) テルス 45

618LLIqttEL._UL1000_
ノースフェイスのバックパックはデザイン性にも優れたものが多いので見た目にもこだわる方に好まれています。各ポケットのファスナーには撥水加工がしてある上、付属のレインカバーには高い撥水性を誇るシリコンコーティングが施されているため、どんなコンディションでも安心して使うことがきます。

ドイター(deuter) フューチュラプロ 40 SL

91l9-SZOYEL._UL1500_
ドイターのバックパックの特徴としては、高い通気性が挙げられるでしょう。長時間移動していると汗をかいて背中がベタつくことがあるのですが、このバックパックならそんな心配はなさそうですね!