これぞホバーボード?

何かと話題になる、みんなの夢であるホバーボード。でも、地面に仕掛けがあったり、"ホバーボードのような"のニュースの連続で、やっぱり無理なのかな…と。しかし! ついに登場したのです。どんな表面でも浮くことができるとされる、ホバーボード "ArcaBoard"! いったいどうなっているのか見てみましょう!

本当にあのホバーボードなの?

arcaboard-hoverboard-4

プライベートスペースフライトの開発など、航空宇宙産業にたずさわってきた Arca Space 社が今度はホバーボードを発表しました。

Multimedia_ArcaBoard_large_17

気になるのは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に出てくるような、あのホバーボードなの? という点。見た感じは…皆さんの判断にお任せします。

でも、ArcaBoard は外部にどんな仕掛けも必要ない完全独立型。動画を確認すると、滑らかな表面の地面や、アスファルト面でも浮いていました! すごいです!

どうやって浮いているの?

arcaboard-hoverboard-3

ArcaBoard はマイケル・J・フォックスふんするマーティが乗っていたのとは、ほど遠いテクノロジーを使用。272馬力を発生するとされる、バッテリー駆動の36個の強力ファンにより、約30cm浮上。

Multimedia_ArcaBoard_large_40

そして、最高速度約19km/hで進むことが可能。ここが大事なんですが、バッテリーがもつのは、なんと6分間! 乗ったら一気に楽しむ! これが鉄則になりそうですね。

Multimedia_ArcaBoard_large_6

専用の充電ドックが別売りで4,500ドルの ArcaBoard。軽自動車を買ったと思って、夢のホバーボードはじめてみませんか?