ノートパソコンを選ぶ時に大きく悩む液晶ディスプレイのサイズ。持ち運びに便利な12インチ以下、デスクトップパソコン並の大きさを持つ16インチ以上、家で使用するのがメインだが、たまに持ち運びしたい13インチから15インチ。今回は、持ち運びが可能で、大きな画面で作業効率が捗る15インチのおすすめノートパソコンをご紹介します。

日本電気(NEC) LAVIE Note Standard NS750/CA

51dzcV6hTuL

NECのハイブリッドドライブを搭載したモデル。ハイブリッドドライブ(SSHD)は、利用者がよく使うアプリや、データのアクセスパターンを自己学習し、NAND型フラッシュメモリに保存することで、読込・書込スピードを早くする仕組みです。そのため、大容量データのアクセスやOSの起動がストレスなく使えるようになります。その他の機能として、ブルーレイディスクの再生などが楽しめます。毎日、決まった作業をすることが多い方におすすめです。

東芝(TOSHIBA) dynabook T75/PR

514ITidF89L

東芝のノートパソコン。フルHD、1TBのハイブリッドドライブ、ブルーレイディスクドライブ、8GBのメモリ、Windows10、MicrosoftOffice付と先ほどのNECのノートパソコンとほとんど機能が同じですが、こちらの方が少し薄く、軽く、バッテリー駆動時間も長くなっています。外出先で毎日作業する方は必見です。

エイスース(ASUS) F552WA

41RfG0XjtzL

エイスースのWindows8.1搭載ノートパソコン。2GBのメモリ、MicrosoftOfficeなしとスペックとしては高くないですが、実売価格は4万円台と非常に安価なノートパソコンです。とりあえず外で15インチのサイズのノートパソコンを使いたいという方におすすめ。逆にExcelやWordなどのOffice文書をメインで使う方は、別途購入する必要があります。

富士通(FUJITSU) FMV LIFEBOOK AH77/W

51XrjdcCvvL

「打つ」心地よさにこだわったキーボードをもつ富士通のノートパソコン。小指で打つキーは弱い力で反応するなど、キーの位置に合わせて重さを3段階に調節した「3段階押下圧」、各キーを液晶側に向かって傾斜させている「ステップ型キートップ」などキーボードにこだわっています。また、日本語入力システムに定評がある「ATOK」を採用しているのも嬉しいところ。タイピングが多いお仕事の方は相棒となる商品かもしれませんね。

バイオ(VAIO) VAIO Fit 15E mk2

51VuSvbUK0L

大型ボックススピーカーとサブウーハーを搭載したVAIOのノートパソコン。プロジェクターや外付けディスプレイにそのまま接続できるHDMI端子やVGA端子を装備したほか、安全性を高めるセキュリティチップ(TPM)を採用、ビジネスシーンでも使える機能があります。今回はメモリ4GB、DVDスーパーマルチドライブのモデルを紹介しましたが、その他のモデルには、フルHD、ブルーレイディスクドライブなどいろいろなモデルがあります。ビジネスマンにはこのモデルがおすすめですが、さらに、映画を見る人はブルーレイでも対応できるモデルもおすすめです。

アップル(APPLE) MacBook Pro Retinaディスプレイ 2500/15.4 MJLT2J/A

K0000777998

アップルのノートブック。Retinaディスプレイの解像度は2880x1800と、ハイビジョンテレビより300万近くも多いピクセル数を持ち、文字などがくっきりと表示されます。感圧タッチトラックパッドの使用感にはとても定評があり、マウスを使用することなく操作できます。また、軽い本体は持ち運びにも便利。他のノートパソコンより価格が高いので、費用面に余裕がある方におすすめです。

エイスース(ASUS) N552VX

819cw5rE-kL._SL1500_

4K解像度に対応したエイスースのノートパソコン。3840x2160の液晶ディスプレイはフルHDが4枚分入る情報を持っており、写真もビデオも小さな文字もシャープでクリアな表示です。また、「NVIDIA GeForce® GTX950M(メモリ2GB)」を搭載しているので、高いグラフィック処理が可能になっています。主に写真加工や映像加工をしている方におすすめ。