ネットサーフィン・SNSや映画・音楽、電子書籍など、いろいろな楽しみ方ができるタブレット。価格も低価格が進み、ますます手に入れやすくなってきています。また、最近ではマイクロソフトのWindowsタブレットの発売や、毎年のように新機種が発売されるアップルのタブレットに注目があつまっています。今回は、上記の機種などを含め、初心者におすすめしたいタブレットをご紹介します。

ファーウェイ(Huawei) MediaPad T1 7.0

31WqE+WtVgL

ファーウェイの7インチタブレット。キャッチコピーは「1万円で買える、使えるタブレット。」で、文字通り初めてタブレットを買う方におすすめです。48時間の連続使用なので、外出先でもバッテリーを気にせず使うことができます。本体の記憶容量は8GBと少ないですが、容量が大きな動画や音楽などはmicroSDHCカードに保存して楽しめます。タブレットデビューしたいと考えている方はこちらをチェックしてみてください。

ファーウェイ(Huawei) MediaPad M2 8.0 SIMフリー

61DVxYms-9L._SL1020_

同じくファーウェイの8インチタブレット。SIMフリータブレットになるので、外でもネット接続したい方におすすめです。丁寧に削りだされたメタルフレームと、側面のデザインでおしゃれなタブレットになっています。また、進化したオーディオ技術で最高の音を楽しむことができます。

アップル(APPLE) iPad Pro Wi-Fiモデル 128GB

41QV5hT2nsL

アップルの話題のタブレット、iPad Pro。12.9型Retinaディスプレイと2732x2048の解像度で迫力のある動画を楽しめます。アップルが好き、最新のタブレットが使いたいという方におすすめ。ノートパソコン並の大きさのため、置いて使うことをおすすめします。

エイスース(ASUS) ZenPad 7.0 Z370C

71xX0d1dlpL._SL1455_

7インチのエイスースのタブレット。5つのスピーカーとサブウーファーが内蔵されており、別売りの専用オーディオカバーを装着すると、映画や音楽を5.1chサラウンドの音で楽しむことができます。タブレットで映画や音楽を楽しむ方におすすめです。その他にも、バッテリーを6時間プラスできるパワーケースなどもあります。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 4 CR3-00014

51JlHnyYfRL

マイクロソフトのWindowsタブレット「Surface Pro 4」。ディスプレイは解像度2736x1824の12.3型液晶、メモリは8GB、記憶容量は256GBのWindows10モデルです。OfficePremium Home&BusinessプラスOffice365サービスが標準搭載。普段からWindowsバソコンを使用してる方におすすめです。

レノボ(Lenovo) YOGA Tablet 2-8 SIMフリー

91HkPK9Pk7L._SL1500_

レノボの8インチSIMフリータブレット。各シーンに最適な4つのスタイルモードを搭載、読書に最適なホールド、文章作成に最適なチルト、動画の視聴に最適なスタンド、壁にかけて使うハングがあります。シーンが違っても同じ操作性を維持しつつ使いたいと考えている人におすすめです。本体のスタンド部分は持ちやすいようにグリップが付いています。

エイスース(ASUS) MeMO Pad 7 ME572CL

71L0smskICL._SL1500_

日本語入力システムATOKを搭載した7インチタブレット。メモリ2GBで内蔵記憶容量16GBですが、エイスースのWebStorageサービスで5GBの容量を無料で使用できます。3色の本体カラーとスタイリッシュなデザインでおしゃれ好きな方におすすめ。特に、ゴールドとピンクの本体カラーは女性におすすめします。SIMフリーなので外出先でもネット接続できます。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 4 SU3-00014

51JlHnyYfRL

先程もご紹介したマイクロソフトの「Surface Pro 4」。違いはCPUはCore m3、メモリは4GB、記憶容量は128GBで、「Surface Pro 4」の一番下のモデルで価格も5万円ほど安くなっています。それ以外は全て同じ機能。とりあえず評判の「Surface Pro 4」を触ってみたい方におすすめです。

エイスース(ASUS) ZenPad S 8.0 Z580CA 32GB

61tUHYq-LoL._SL1000_

「禅(Zen)」の精神が宿ったファッション性の高いデザインをモチーフとしたZenPadシリーズの8インチタブレット。メモリは4GB、内蔵記憶容量は32GBとAndroidタブレットとしては標準なスペックです。特徴的なのは1024段階の筆圧感知でイラストなどもラクラクかけるところ。タブレットでイラストなどを書きたい方におすすめです。

アップル(APPLE) iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB

91WQllDvOrL._SL1500_

9.7型のRetinaディスプレイを採用した「iPad Air 2」。第6世代となるiPadで2048x1536の解像度のRetinaディスプレイは、今までよりより薄く、画質も改良されています。また、前機種「iPad Air」に比べ、重さも厚さも減少。現在iPhoneをお使いの方は、AndroidやWindowsタブレットを買うより、操作が同じなiPadをおすすめします。

アップル(APPLE) iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB

J0000017327 (1)

7.9型Retinaディスプレイを搭載した第4世代の「iPad mini 4」。前機種「iPad mini 3」より18%薄く、重量も32gほど軽く、CPU処理は30%アップ、グラフィック処理は60%アップしています。Airにするかminiにするか悩んでる方、持ち運びを重視するならminiをおすすめします。価格もAirより1万円ほど安くなっています。

ソニー(SONY) Xperia Z4 Tablet Wi-Fiモデル

41Yl8NboWtL

ソニーのXperiaタブレット。10インチサイズの本体は厚さ6.1mm、重量約389gで、10インチ以上のタブレットではもっとも薄く、もっとも軽いタブレットになります。タブレットでは珍しい防水機能により、お風呂などでもそのまま使用可能。アウトドアやお風呂などで、タブレットを使いたい方におすすめです。別売りの専用キーボードを装着することにより、モバイルパソコンのような使い方ができます。

エイスース(ASUS) TransBook T100HA

51nC4EEw1pL._SL1000_

エイスースのWindows10搭載の10.1型タブレット。メールや文章を打つときはノートパソコンとして、ネットや動画を楽しむときはタブレットとして使用できます。液晶とキーボードの着脱は新採用のマグネット式ヒンジでラクラク着脱。OfficeMobileがプリインストールしてあるので、いつでも文書や表計算、プレゼン資料などを作成できます。ビジネスとプライベート両方で使いたいという方におすすめです。

エイスース(ASUS) Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB ME571-16G [2013]

71RP3weekkL._SL1500_

エイスースのNexus 7。2013年にGoogle Nexus 7として販売されましたが、いまだに人気があるタブレットです。充電ケーブルを抜き差しする必要がない、ワイヤレス給電規格Qiに対応。専用の充電器に置くだけで充電できるのはうれしい機能です。レビューも高い商品ですので、安心ですね。

エイスース(ASUS) TransBook T90Chi

61yiT8cvopL._SL1000_

エイスースのWindows10搭載のタブレット。タブレットとキーボードをスムーズに脱着できるマグネットヒンジや、MicrosoftOfficeMobileのプリインストールなど先ほど紹介した10.1型2in1スタイルのモデルの8.9型モデルです。同じようにビジネスもプライベートでも使いたい方で、持ち運びを重視するならこちらのモデルをおすすめします。