カウボーイ靴のような見た目とタフな仕様のエンジニアブーツは、男心をくすぐるアイテムです。ただ、手に入れたいと思っても、ブランドが多くて迷ってしまいます。この記事では、エンジニアブーツを扱うブランドの中でも、特におすすめ人気15ブランドを紹介します。もうブランド選びに迷うことはありません。お気に入りのアイテムも見つけてくださいね。

レッドウィング(RED WING) アイアンスミス

51z2vqLJcCL
レッドウィングは、世界中にファンを持つ最も有名なアメリカのワークブーツブランドです。こちらのアイテムは、粗めに毛羽立たせたスエードを素材に採用した、エンジニアブーツになります。つま先は、レザーを2重に重ねたキャップドトゥー仕様。クラシックなワークブーツだけの特徴的なディテールです。明るいオレンジカラーで軽快な印象に仕上がっています。

チペワ(Chippewa)

51gljSRO7SL._UL1500_ (1)
チペワは、1901年にアメリカで創業された老舗ワークブーツブランド。チペワの堅牢性に優れたワークブーツは、創業当時から現在まで多くのファンを魅了し続けています。11インチ丈エンジニアブーツはチペワの代表作です。肉厚なオイルドレザーが使用されていて、つま先には鉄芯が入っているスチールトゥ仕様のヘビーデューティーな1足。まさに一生モノです。

ウルヴァリン(WOLVERINE)

41mmj2VCD+L
ウルヴァリンは、創業約130年の歴史を持つアメリカのワークブーツブランドです。1900年代初頭から存在する1000マイルシリーズは、ブランドの代表作になっています。1000マイルシリーズの中でも人気のモデルがこちらのエンジニアブーツ。重厚感のあるデザインとは裏腹に、柔軟性のあるレザーを使用しているため、履き心地がいい仕上がりになっています。大きく斜めにカットされた履き口部分が特徴。

ウエスコ(WESCO) 11インチ ザ ボス

41-l8jXLtZL
素材とハンドメイド仕上げにこだわった、ワークブーツを展開するウエスコ。「ボス」と呼ばれるエンジニアブーツは、ウエスコのアイコン的存在です。アッパーには耐久性に優れたヌバックレザーを採用。明るいベージュカラーでコーデのアクセントにも最適です。重みのあるソールが、アイテムの存在感をさらに引き立てています。

ロンウルフブーツ(LONEWOLF BOOTS) ブラックキャッツポウソール

41e1j9SvKnL
日本人の足型に合うブーツを製作するワークブーツブランド、ロンウルフブーツ。ラインアップの中で、最も人気のアイテムがこちらのエンジニアブーツです。1940~50年代のオールドエンジニアブーツを再現しています。ポイントは、猫の肉球を模した滑り止めが付いた、キャッツポウ社製ソール。これは、ロンウルフブーツだけが持つディテールです。

ホワイツブーツ(WHITE'S BOOTS)NOMAD BOOTS

81H25I5sgiL._UL1500_
ホワイツブーツは1世紀以上の歴史を誇る、アメリカの老舗中の老舗ワークブーツブランドです。厳しい品質基準の元、ハンドメイドで作られるブーツは世界中のファンに愛されています。こちらのエンジニアブーツは、スエードアッパーにブ厚いダブルミッドソールをプラスした重厚感のある仕上がりとなっているため、足元で圧倒的な存在感を放ちます。

エイチティーシー(HTC) OAKLAND ENGINEER BOOTS

51mASfqgjlL._UL1500_
ヴィンテージスタッズベルトを現代に復刻し、瞬く間に人気となったレザーブランド、HTC。実は、隠れた人気を誇る「サンタローサ」というブーツラインが存在します。こちらのエンジニアブーツは、そのサンタローサの1アイテムです。特徴はHTCのアイコンである、シールドディテールが各所に散りばめられている点が他のエンジニアブーツにはないHTCらしさを感じさせます。

アヴィレックス(avirex) ホーネット

3042483_10_D_500
アヴィレックスは、ミリタリー、ワークを軸としたアイテムを幅広く展開する、アメリカのブランドです。アヴィレックス定番のショートエンジニアブーツは、スチールトゥ搭載の本格派仕様。肉厚レザーを採用し、ソールは何度も張替えが可能なグッドイヤー製法で仕上げられています。またクッション性に優れたインソールが付属しています。

ヴァイバーグ(VIBERG)

8612817_16_D_500
ヴァイバーグは1931年創業のカナダのブーツブランド。ハンドメイドで丁寧に仕上げられたブーツは、他の追随を許しません。ブランドの特徴である美しいシルエットは、こちらのエンジニアブーツにも採用されています。エンジニアブーツ特有な雰囲気はなく、上品さがあります。エンジニアブーツには珍しいネイビーのアッパーが個性的。

アルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES)

7202405_185_D_500
ミリタリー、カジュアルアイテムを幅広く展開するアメリカのブランド、アルファインダストリーズ。米軍への納入実績が高い品質を証明しています。こちらのエンジニアブーツはカモフラ柄のミリタリー仕様。足元で抜群の存在感を放ってくれます。ショート丈なので、コーデに取りれやすい仕上がりです。裏地を省いているので、柔らかな履き心地になっています。

ブッテロ(BUTTERO)B2450

81xY3MSmseL._UL1500_
イタリアを代表するブーツブランド、ブッテロ。シンプルなデザインながら、素材使いやカラーで個性を演出したブーツを展開しています。そんな中で、一際目を引くのがこちらのエンジニアブーツです。カラーはクールな表情のオールブラック。アッパーにはオイルスエードが使われていて、それ特有の光沢が出ています。アッパーのシルバーバックルが、全体のアクセントになっています。

ディーゼル(DIESEL) KREPPED D-DAAHGGER boots

8731180_18_D_500 (1)
アパレルから家具まで幅広いラインナップを誇るイタリアのアパレルブランド、ディーゼル。ユニークなデザイン、カラーリングのアイテムに定評があります。注目のアイテムは、こちらのショートエンジニアブーツです。ヴィンテージ加工をしたレザーをアッパーに使い、ソールがホワイトにあしらわれているのがスニーカーのようなラフ感が出ています。デザイン性のあるエンジニアブーツはディーゼルがおすすめ。

ピストレロ(PISTOLERO)

51jAC+RPMIL
ピストレロは1993年にメキシコで創業したワークブーツブランドです。ウエスタンブーツのディテール、フォルムを落とし込んだアイテムで人気を得ています。そんな人気アイテムの1つが、こちらのショートエンジニアブーツです。クレープソール仕様にすることで、カジュアル感をアップさせています。また、クッション性があるので歩きやすいです。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)

5558081_10_D_500
ヒステリックグラマーは、アメリカンカジュアルをベースに、1960~80年代のサブカルチャーをミックスしたデザインのアイテムをラインナップしています。こちらのエンジニアブーツは、特有の光沢感があるオイルドレザーを採用した一足です。足首のストラップをなくし、スッキリとした見た目に仕上げています。合わせるアイテムを選ばないので、ヘビロテ間違いなしです。

スローウエアライオン(SLOW WEAR LION) クロムエクセルレザーエンジニアブーツ

51-IcvQ-VcL
スローウェアライオンは、日本人の足型に合うオールジャパンメイドのワークブーツを作るブランドです。注目すべきは、アッパーに柔らかく丈夫なクロムエクセルレザーを使用した最高峰ライン。こちらのエンジニアブーツは、その中の一足になります。ゴツいソールですが、登山靴などで使われるビムラムソールを採用しているため、歩きやすさは抜群です。また脱ぎ履きしやすいように、サイドジップも付いています。