パソコンデータのやりとりで、欠かせない存在となっているUSBメモリ。USBメモリは気軽にデータのコピーができる製品ですが、「大きなデータは難しい…」と諦めていませんか? 実は、USBメモリも大容量化が進んでおり、容量が大きな製品も一昔前より増えてきました。

今回は、そんな容量の大きなものに絞っておすすめのUSBメモリをご紹介します。大容量USBメモリのメリットやUSBメモリ選びのポイントについてもご紹介するので、自分に合ったUSBメモリを見つけるきっかけにしてみてくださいね!

64GBのおすすめUSBメモリ

バッファロー(BUFFALO) USBメモリ RUF3-K64GA-BK

商品価格 ¥ 3,534

シンプルなデザインで、表面にマット加工を施すことにより質感を高めています。高速転送が行える「USB3.0」に標準対応し、Windows10やMac OSにも公式対応しているため、「万能」という言葉が似合う一品ですよ!

カラーバリエーションも充実しており、ホワイト・ブラック・ブルー・ピンクの4色から選択可能。「国産メーカー製品で、かつUSB3.0に対応したものが欲しい! 」という方におすすめです。

サンディスク(SanDisk) USB Flash Drive Extreme SDCZ80-064G-G46

商品価格 ¥ 3,410

「SDメモリカード」の規格を作ったメーカーの1つ、サンディスクのおすすめUSBメモリがこちらです。最大の特徴は、読み書きの速さ。最大読込速度 245MB/秒 、最大書込速度 190MB/秒をそれぞれ実現しており、特に大容量ファイルの転送には役に立ちますね!

USB端子はキャップレスのスライド式。キャップ紛失の心配がない点はうれしいポイント。実売価格も4,000円以下とリーズナブルなため、コストパフォーマンスに優れたUSBメモリをお探しの方におすすめです。

マックスチェンジ(Maxchange) フラッシュドライブメモリ M-HOLA3.0/64GB

商品価格 ¥ 3,980

高級感あふれるこちらのUSBメモリは、なんと防水・防塵・耐衝撃に対応しています! これは、独自の密閉技術を採用したことで実現できたもの。本体保護のために使用した亜鉛合金素材は、強靭な耐久性能だけでなくデザイン性の高さにも貢献していますね。

サイズは10円玉程度の超小型で、かつそのまま挿せるキャップレス仕様。上級UDPフラッシュチップを採用し、USB3.0にも対応していることから、安定した読み書きができるコンパクト大容量USBメモリです!

バッファロー(BUFFALO) USBメモリ RUF3-AL064G-SV

商品価格 ¥ 7,080

「iPhone・iPadでも使える大容量USBメモリ」をお探しの方には、こちらがおすすめです。

Lightning端子が搭載されており、専用アプリを利用してiPhone・iPad内のデータを直接コピー可能! さらに、アプリ内のカメラ機能を使えばUSBメモリ内へ直接写真を保存できます。

セキュリティ面でも安心なのが、このUSBメモリの特徴です! iPhone・iPadの指紋認証センサー「Touch ID」に対応しており、パスワードいらずのセキュリティロックが行えます。iPhone・iPadとパソコンでのデータやりとりが、気軽かつ安心してできる存在と言えるでしょう。

なお、micro USBアダプターも付属しているため、Android端末でも設定さえすればそのまま使用可能! iPhone・Android間のデータ転送にも役立ちますね。

128GBのおすすめUSBメモリ

トランセンド(Transcend) Jet Flash 790 TS128GJF790K

商品価格 ¥ 4,318

128GBのUSBメモリで、コストパフォーマンスのよさが特に光る一品! 良心的な実売価格でありながら、高速読み書きが可能なUSB3.1に対応した最新規格を採用しています。製品登録を行っておけば無期限で製品保証をしてくれるのも安心できるポイントですね。

ストラップホールがついており、ストラップを着けておけば紛失の心配が減らせます。キャップレスタイプのため、キャップ紛失という心配も一切ありません。「安い・速い・安心」を見事に両立した、大容量USBメモリです。

アドオン(Add On) ライトニング USB3.0メモリフラッシュドライブ 0101AD128G1PK-JP

商品価格 ¥ 8,550

iPhone・iPadでも使える128GBのUSBメモリを探している方におすすめ。こちらはアップルの許可プログラム「MFi」の認証を受けており、品質保証がしっかりなされています。

データのコピー・移動はもちろんですが、専用アプリを使えば電話帳やスケジュールまで完全バックアップが可能です。

こちらも「Touch ID」認証に標準対応し、セキュリティ面でも安心。iPhoneに合わせたゴールド・シルバー・ローズゴールドの3色展開で、常時接続していても違和感がないデザインに仕上げられています。

東芝(TOSHIBA) Trans Memory THN-U202W1280A4

21n0ewcc-yl

商品価格 ¥ 3,720

とにかく安い大容量USBメモリを手に入れたい方は、こちらがおすすめ。128GBという大容量でありながら、実売価格は4,000円以下! しかも「半導体に強い」と言われている東芝製品(並行輸入商品)という点も驚きです。色はホワイト・ブルーの2色。

サイズは幅8mm × 長さ20mmとコンパクト。ストラップホールも付いているため、持ち運びにも便利なUSBメモリですね。

256GBのおすすめUSBメモリ

ハイディスク(HIDISC) USBメモリ HDUF101S256G3

商品価格 ¥ 7,980

256GB製品の中でも、価格面で魅力あるのがこちら。USB3.0対応で、高級感のある金属デザインを施しながら、実売価格は8,000円程度。WindowsとMac OSの両方に対応しており、幅広く使えるところも魅力ですね! 端子はスライド式のキャップレス仕様です。

新しいUSB規格に対応したリーズナブルな製品であるため、まとめ買いにも適した大容量USBメモリと言える一品です。

トランセンド(Transcend) Jet Flash 780 TS256GJF780

商品価格 ¥ 10,900

斬新なチェック模様を施したUSBメモリです。高性能なMLC NANDフラッシュメモリを採用することで、最大読込速度 210MB/秒 ・最大書込速度 140MB/秒を実現。

USB3.0にも対応しており、デザイン性だけでなく実用性にも優れています。海外で数々の賞を受賞しているのもうなずけますね。

大容量・高性能なこちらのUSBメモリですが、本体質量はわずか9g! ストラップホールを搭載しているため、軽さも含め携帯性に非常に優れています。持ち運びやデザインを特に重視する方におすすめです。

キングストン(Kingston) HyperX Savage HXS3/256GB

商品価格 ¥ 14,752

本体中央の「X」が特徴的な大容量USBメモリ。デザイン以上に特徴的なのが、読み書きのスピードです。最大読込速度350MB/秒・最大書込速度250MB/秒は、キングストン製品史上最速。USB3.1にも対応しており、大容量ファイルのコピーもサクサク行えますよ。

マルチプラットフォーム対応で、パソコンだけでなくプレイステーションやXboxなどのゲーム機にも使えて便利。本製品のシリーズは512GB(HXS3/512GB)までラインナップされているため、「256GBでも容量が足りない!」という方は512GBモデルもおすすめです。

容量が大きいUSBメモリのメリット

大容量コンテンツを持ち運べる

41gdzlrbb2l

By: amazon.co.jp

保存できる容量が大きければ、その分大容量のデータが保存可能。これまではUSBメモリでの転送が難しかった動画などの大容量コンテンツも、大容量USBメモリなら安心してやりとりに使えますね! もちろん、容量の小さなデータを大量に転送することもできます。

容量が大きくなるほど価格も高くなるので、必要だと思う容量を予算を踏まえた上で選ぶことをおすすめします。

大容量のデータを簡単に転送できる

bookkeeper-1016299_640

会社でよく使うテンプレートなど、日常的にUSBメモリでやりとりするデータがある方も多いことでしょう。これまでは追加でデータを加えると容量不足に陥ってしまい、泣く泣く2回に分けて転送しなくてはいけませんでした。

しかし、大容量のUSBメモリであればその心配は不要! 保存できるデータ容量に余裕があるため、それらのデータを残したまま追加データもまとめて転送できます。容量を気にして「転送が終わるたびに削除する」という手間を減らすことができるのはうれしいポイントですね。

USBメモリはメモリ自体の性能も上がり、長期間の保存にも耐えられるようになりました。しかし、万が一のデータ消失に備え、パソコンなどにバックアップを取っておきましょう。

転送速度の速い製品が多い

518g1efzill

By: amazon.co.jp

同じモデルのUSBメモリであっても、容量によって転送速度が異なる製品があるのを知っていますか? 容量の大きな製品では、転送するデータも大きくなることを見越して小さな製品よりも転送速度が速い仕様であるものが多くあります。転送速度が上がればその分使い勝手もよくなりますね。

現在のUSBメモリは、実は大容量の製品にすることでこういったメリットも得られるんです!

USBメモリの比較ポイント

転送速度

31dx1fkmtfl

By: amazon.co.jp

容量以外でまず比較対象となるポイントは、転送速度。速いほど短時間でコピー・移動できるため、便利ですね。容量の大きなデータを転送することが多い場合は、特に注目するとよいでしょう。複数のファイルをまとめて転送する頻度が多い方も同様です。

一部製品でリーズナブルに抑えているものもありますが、一般的に転送速度が速くなるほど価格も上がる傾向にあります。USBメモリでやりとりするデータの容量・数と価格のバランスを考えながら選ぶことをおすすめします。

スマートフォン向け端子への対応

414gnxyjbtl

By: amazon.co.jp

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンとのデータやりとりや、ストレージ容量増加の要員としてUSBメモリを考えている方も多いでしょう。その場合、Lightning端子やmicro USB端子の有無を確認しておく必要があります。

加えて、iPhoneやiPadの接続で考えている場合は「アップル社の認証を受けた製品か」という点にも注目して選びましょう。認証を受けていない製品で接続すると、認識しないどころかデータが消失してしまう可能性があるためです。

また、「アップル社認証」をうたっていても、うまく認識しない粗悪品も出回っているようです。最新製品では難しいですが、Amazonレビューなどの口コミ情報も参考にしながら選ぶとよいでしょう。

耐水・耐塵・耐衝撃性能

31nbcnh7skl

By: amazon.co.jp

ハードディスクと比べて衝撃に強いと言われているUSBメモリ。しかし、落下・水濡れによってデータが消失してしまう可能性は否めません。出張や外回り営業などUSBメモリを持ち歩く機会が多い方は、耐水・耐塵・耐衝撃性能に優れた製品がおすすめです。

国内外でこうした製品は数多くラインナップされています。落下防止のストラップが装着できるかどうかという点にも注目して選ぶと、より安心ですね。

4.端子カバーのタイプ

41ptzrctftl

By: amazon.co.jp

USB端子を保護するカバーのタイプは、大きく分けて2種類あります。1つ目は、キャップ式。単純に端子部分へフタをするもので、USBメモリ誕生期から長く存在するタイプです。耐水・耐塵・耐衝撃を重視した製品はこちらが多いですね。

2つ目は、キャップレス式。端子をスライドするタイプや回転式、むきだしタイプがあります。「キャップ脱着が面倒」「キャップの紛失が怖い! 」という声が多いことから開発され、現在でも人気を集めています。