キャンプのお楽しみはやっぱり食事。キャンプの食事はもちろん格別ですが、その時に使う食器もキャンプ仕様のものだったら、その雰囲気を一層盛り上げてくれますよね。キャンプ用のナイフとフォーク、スプーンなどのカトラリーを使っている人には、それだけでアウトドア上級者の雰囲気が漂います。今回は、キャンプで人気のおすすめカトラリーをご紹介しましょう。

スノーピーク(snow peak) チタンカトラリーFS

3103SVYR8DL[1]

人気のアウトドアブランド、スノーピークのフォークとスプーンのカトラリーセット。軽くて丈夫なチタニウム製で重さは2つ合わせて35.4gと超軽量です。チタニウムは風雨にさらされても錆びにくいのでアウトドアグッズには最適の素材。低価格で高性能な、長く使えるカトラリーです。何回もキャンプにいくハードキャンパーに特におすすめです。

ユニフレーム(UNIFLAME) FDスプーン&フォークセット

410w6H2CtML[1] 51Jlc905JxL[1]

高品質でリーズナブルなアウトドアギアに定評があるユニフレームのフォークとスプーンのセット。2つ折りにたたんでコンパクトに収納できます。アウトドア専用のツールを取り出して食卓にセットするだけで、キャンプディナーのワクワク感が一気に高まります。専用収納ケース付きで持ち運びも便利。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンピングスプーンセット

81uLj2KZ2nL._SL1500_[1]

キャプテンスタッグからはナイフとフォーク、スプーンにお箸までついた4点セットをご紹介。和洋中なんにでも対応できます。ナイフ、フォーク、スプーンは合体させ1つにまとめて専用ケースに収納可能。ソロキャンプなどにうってつけです。格安価格なので、多くの種類を家族の人数分そろえたい、そう思っている方にはぴったりです。

スパイス(SPICE) Bamboo Cutlery カトラリー4Pアソートセット

61+sNsVTsqL._SL1000_[1]

大自然の中での食事は、やはり木の温もりを感じるカトラリーで楽しみたい! というナチュラル志向の人にはこちら! 竹製のナイフ、フォーク、スプーン、ティースプーンの4点セットはいかがでしょうか? 天然素材にはさまざま違った表情があります。金属製に比べると耐久性はやや落ちますが、値段もお手頃なので気軽に使うことができそうです。金属よりも軽量なので、持ち運びも手間取りません。

ノースマン(NORTH MAN) チタニウム キャンピング KT-525

51JLHfUOi2L[1] 41Pjy613oZL[1]

こちらはノースマンの食事用マルチツール。軽くて丈夫で錆びにくいチタニウム製で、ナイフ、フォーク、スプーン、缶オープナー、ボトルオープナーの5つの機能が使えます。はずして使える引き割り式なのでフォークとスプーンは別々に使うことができますよ。なるべく装備を軽くしたい本格登山やツーリングなどに最適なツールです。ファミリーキャンプなどで子どもに使わせると、なんだか特別なツールみたいで喜んでくれるかも。

コールマン(Coleman) カトラリーセット4

51o4H1oncdL._SL1000_[1]

こちらは人気キャンプ用品ブランド、コールマンのカトラリーセット。ナイフ、フォーク、スプーン、お箸の4点×4セットの4人家族用です。木の温もりを感じる天然木製の取手は持ちやすく、自然と手に馴染みます。水気を逃がすメッシュのケース付きで衛生的。

ノマド(nomade) アウトドア カトラリーセット 4人用 13ピース

81jxzThk2UL._SL1500_[1]

最後は韓国のアウトドアメーカー、ノマドのカトラリーセットです。フォークとスプーン、お箸はそれぞれ4本。それに料理を切り分けるナイフが1本ついた合計13ピースのセットです。家族で使うには十分。専用ケースにコンパクトに収納できるので便利です。付属のカラビナでケースごと吊り下げて置くこともできますし、丸めるとテーブルに自立させることも可能。家族でキャンプに行く際にぜひそろえておきたい製品です。