頭に圧迫感を感じるヘッドホン、コードが煩わしいイヤホン。せっかく自分だけの音楽に浸れるアイテムですが、これらの理由で苦手な方もいるでしょう。そんな方におすすめしたいのが、ネックバンド型イヤホン・ヘッドホン。

首の後ろにバンドを回すことにより、煩わしさの解消と、快適な装着感を両立させています。ヘアスタイルを崩さないのはもちろん、帽子をかぶっても、メガネをかけていても平気です。

今回は、そんな便利なネックバンド型イヤホン・ヘッドホンの選び方と、おすすめのアイテムをご紹介します。

おすすめのネックバンド型イヤホン7選

ボーズ(Bose) ネックバンド式イヤホン QuietControl 30 WLSS

41jjonypbl

商品価格 ¥ 34,560

多機能が特徴のネックバンド型イヤホン。Bluetoothワイヤレスに加え、ノイズキャンセリング(NC)機能も搭載しています。両方を備えるネックバンド型イヤホンは珍しいだけにおすすめです。

フィット感と遮音性を備えた独自のイヤーピース「StayHear+QC」による装着性のよさも魅力。何より、自然で聴きやすい高音質を得意とするボーズのサウンドチューニングが光ります。やや高価で、有線使用もできませんが、都市部の屋外で主に使いたい方に、大いにおすすめできます。

ソニー(SONY) ワイヤレスステレオヘッドセット MDR-EX750BT

31vfshamgl

商品価格 ¥ 17,096

Bluetoothワイヤレスと有線接続に対応したネックバンド型イヤホンです。バンド部の自然なカーブ形状により、首まわりになじみやすく、快適な装着感を実現しています。

イヤホン自体の高性能、高音質も特筆もの。形状やドライバーユニットの構造を最適化した9mm径ダイナミックドライバーにより、40kHzのハイレゾ対応広帯域再生を実現しています。Bluetooth使用時でもハイレゾ相当の高品位を伝送できるLDACコーデックにも対応。

ネックバンド型イヤホンとして最高レベルの高音質機としてイチオシです。

フィリップス(Philips) カナル型/ネックバンド式スポーツイヤホン SHQ4300

317xky8zhgl

商品価格 ¥ 6,110

ハイコスパが特徴の、ネックバンド型イヤホンです。高音質、フィット性、防水性を備えながら価格を抑えているのは、コスパに定評のあるフィリップスならでは。8.6mm径の強磁力ネオジウムマグネット採用のドライバーユニットを搭載しています。

バランスのよい自然なサウンドを響かせます。IPX4/IPX7準拠の防水性能も備えているので、屋外でのスポーツ使用にもおすすめ。柔軟性のあるワイヤーを内蔵したネックバンドは、動作時の使用でもズレや落下を防ぎます。

スポーツ向けに限定せず、幅広く使えるネックバンド型イヤホンとしておすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) カナル型イヤホン ネックバンドタイプ PCX95

31kfjyfpftl

商品価格

ゼンハイザー製であることがポイントのネックバンド型イヤホンです。本機はイヤホン、ヘッドホン界をリードする存在のゼンハイザー初のネックバンド型。これまで蓄積してきた技術をふんだんに導入した高音質機です。

独自のパッシブ・ノイズ・アイソレーションにより、深さと広がりのある低音を再生できます。カナル型ながら、開放型で実績のあるゼンハイザーらしい爽快なサウンドに仕上がっているのが特徴です。アコースティック楽器の再現性の高さでもおすすめ。

ゼンハイザー(SENNHEISER) ネックバンド型インイヤーイヤホン PMX 684 i SPORTS

317t2udspzl

商品価格 ¥ 7,463

iOS機に対応したリモコンマイクを装備したネックバンド型イヤホンです。最近では、iPhoneでのハンズフリー通話が可能なリモコンマイクを装備したイヤホンが増えています。ただ、ネックバンド型にはほとんどないので、この機能を求める方には真っ先におすすめします。

イヤホンとしても、汗や水に強いIPX4相当の防沫機能を備えるので、スポーツ時の使用にも適しています。コードが本体から片出しなのも使い勝手がいいですよ。何より、ゼンハイザーならではの高音質をしっかり味わえる品位の高さが魅力のイヤホン。

クリプシュ(Klipsch) 革製ネックバンド型Bluetoothイヤホン X12 KLNBX12111

41cb4vygcvl

商品価格 ¥ 39,960

繊細で緻密な高音質と高級感が特徴のネックバンド型イヤホン。ネックバンド型では極めて珍しいバランスド・アーマチュア(BA)型ユニットを搭載しています。一般的なダイナミック型に比べて、豊富な情報量とデリカシー溢れる高音質が堪能できますよ。

クリプシュはBA型イヤホンで人気、実績があるメーカー。その評価を確立した、オリジナルBAドライバー・KG-926を装備するのもおすすめポイント。定番の高音質が体感できます。本革を使用したネックバンド部分のハイグレード感も見逃せません。

Bluetooth専用機ながら、他とは隔絶するほどのサウンドと言える逸品です。

ソル・リパブリック(Sol Republic) Bluetoothイヤホン SOL SHADOW

41qry4ltkdl

商品価格 ¥ 9,560

装着感に徹底的にこだわったネックバンド型イヤホンです。かの有名なNASAで実際に人体を使用し、首の形、重力の流れ、解剖学などを調査研究して生み出されたというネックバンド形状を採用。常に自然な着け心地を維持し、長時間装着しても疲れを感じさせません。

それでいて実用本位的な印象はなく、スタイリッシュで洗練されたデザインには脱帽です。明瞭な音質も見逃せません。Bluetooth専用で、防滴仕様。スポーツ時にも使えます。イヤホンは煩わしくて苦手という方にもおすすめです。

おすすめのネックバンド型ヘッドホン7選

エレコム(ELECOM) ネックバンドヘッドセット HS-NB05TSV

41rkhlv1pl

商品価格 ¥ 726

手頃なネックバンド型ヘッドホンです。3.5mm4極ミニプラグによるヘッドセット機能タイプ。30mm径のダイナミック型ユニットを搭載することにより、20~20,000Hzの広帯域再生を実現しています。エレコムはPC周辺機器メーカーの中でも音質に特に注力しているので、音楽鑑賞にも十分に使える、品位あるヘッドセットです。

手元でボリュームを操作できるので便利。マイクは位置を調整でき、邪魔な時はどけることができるのも魅力的ですよ。そして何よりこの価格です。お試しで買っても後悔しない点でもおすすめ。

バッファロー(BUFFALO) 両耳ネックバンド式ヘッドセット BSHSN02BK

41sjtmx9u3l

商品価格 ¥ 673

こちらも手頃なネックバンド型ヘッドホン。3.5mmミニプラグ×2によるヘッドセット機能タイプです。ボリュームとミュートを手元で操作できるワイヤードリモコンが便利。

この価格でノイズキャンセリング機能付きのマイクを装備するのは驚異的です。ヘッドホン部も30mm径のユニットを搭載した本格的なもの。どちらかというとPCでの高品位なチャット向けですが、音楽鑑賞にも活躍できます。価格の安さもポイントですね。

エレコム(ELECOM) リアバンドネックバンドヘッドホン EHP-500

41fchcgft6l

商品価格 ¥ 1,280

単機能で音楽再生に特化したネックバンド型ヘッドホンです。余計な機能が無いので、コストの全てが音質に注がれています。30mm径のダイナミック型ユニットに加え、高磁力のネオジウムマグネットを採用。力強く、解像度に優れた高音質を響かせます。

本体は35gと軽量なので、長時間装着でも疲れにくいのもポイント。音楽だけに没頭したい方に、手軽さでまずおすすめします。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 4極対応ヘッドホン MM-HS403

41mgzc5tttl

商品価格 ¥ 1,267

3.5mm4極ミニプラグによるヘッドセット機能タイプ。27mm径とやや小さめのダイナミック型ユニットを採用することにより、発音部を小型化しています。これにより、装着時の耳への負担を軽減。長時間使用にも疲れにくくしています。

しかも、20~20,000Hzのワイドレンジで、音楽再生にも十分な高音質です。着け心地のよさを第一にしたい方におすすめします。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) Bluetoothステレオヘッドセット MM-BTSH35

41ilchj9eyl

商品価格 ¥ 4,430

密閉型が特徴のネックバンド型ヘッドホンです。ネックバンド型ヘッドホンのほとんどは、音漏れの多い開放型。人前での大音量での使用は控える必要がありました。しかし、本機ではその心配がありません。

本格的なオンイヤー構造により、重低音が充実した高音質を楽しめます。折り畳み機構により、持ち運びもラクラク。なお、Bluetooth接続専用です。耳元で各種操作ができるコントロール部を備えているのも便利。Bluetoothでヘッドホンを使いたい方におすすめです。

コス(KOSS) オーバーヘッド/ネックバンド兼用オープン型ヘッドホン SPORTA PRO

41yno9rqhil

商品価格 ¥ 3,326

定番機のノウハウが活きるネックバンド型ヘッドホンです。コスは、オンイヤー開放型の名機、PORTA PROを擁する老舗メーカー。コンパクトな開放型でも高音質を得るツボを心得ています。

本機はそのPORTA PROをベースにネックバンド型化したような機種。見た目からは信じられないほどの低音と迫力のある元気なサウンドを響かせます。コンパクトな折り畳み機構や、タフな作りなどは、コスならではの仕上がり。ロック、ポップスなどを大音量で聴きたい方に向いていますよ。

オーディオメーカーによるネックバンド型ヘッドホン自体極めて少ないだけに、基本的な高音質にこだわる方は一台持っておくことをおすすめします。

ラディウス(radius) ネックバンド型ヘッドホン RP-SMF11V

k0000238176

商品価格 ¥ 410

カラフルな外見が特徴のネックバンド型ヘッドホンです。3.5mmミニプラグ×2によるヘッドセット機能タイプ。ラディウスは、重低音再生を得意とするイヤホンを多数送り出しているメーカー。本機もしっかりとした低音を楽しめます。

シンプルなカラーの多いネックバンド型ヘッドホンにあって、バイオレットの色合いは目立ちます。手元ボリュームも付属し、使い勝手も上々。一味違うネックバンド型ヘッドホンを求める方におすすめです。

ネックバンド型のメリット

61shpsenuyl

By: amazon.co.jp

ネックバンド型イヤホン、ヘッドホンとは、左右の発音部を繋ぐバンド(コード)部が、首の後ろに回す形になっているものです。特にヘッドホンにおいては普通、頭上にあるヘッドバンドが首の後ろになります。

ヘッドホンの場合は、バンドが頭の上を通らないため、髪型が崩れない、帽子を被ることも可能で、頭頂部への締め付け感がないといったメリットがあります。イヤホンの場合は、普通のイヤホンに比べてコードが絡まりにくく、発音部の引っ張り感も感じにくく、装着感を含めた使い勝手のよさが魅力です。

いずれも、全般に体へのフィット性がよく、動いてもずれにくいため、運動時の使用に向いています。

ネックバンド型イヤホン・ヘッドホンの選び方

イヤホンかヘッドホンで選ぶ

51r3tcuntql

By: amazon.co.jp

屋外使用が多いならイヤホンがおすすめです。持ち運びにかさばらず便利なこともありますが、他人に迷惑を掛けないため、という点もあります。というのも、ネックバンド型ヘッドホンの多くは音漏れの多い開放型。開放型ヘッドホンは基本的に人前での使用は難しいですよね。

どうしてもヘッドホン、というなら密閉型のネックバンド型ヘッドホンがありますが、極めて少ないです。また、スポーツ時の使用が多い場合にもイヤホンがおすすめ。発音部が小型の分、動いてもずれにくく、また、防水性の高い製品が多いことも理由の一つに挙がります。

ネックバンド型ヘッドホンは基本的に室内使用向けです。イヤホンに比べて、音質的な余裕と、長時間装着時の疲れにくさがポイント。開放型による爽快な高音質もメリットです。ただ、選択肢が少ないのが現実ではあります。

機能で選ぶ

51irj5z1cjl

By: amazon.co.jp

ネックバンド型イヤホン、ヘッドホンは全体としては少数派な上、機能性に偏りがあるのが特徴です。それを捉えて自分に合った製品を選びましょう。

ネックバンド型イヤホンの場合、いわゆる有線接続の単機能タイプは少数です。Bluetooth接続によるワイヤレスタイプが多いんですね。Bluetooth対応機でも有線接続にも対応すれば普通に使えますが、そうした機種はごく少数です。また、全体にスポーツ使用に適した防水性を備えるものが多いのも特徴。

ネックバンド型ヘッドホンは、一転、有線タイプが多いですが、ヘッドセットタイプが多いのが特徴です。つまり、PCでの音声チャットに使うための製品が多いんですね。こうした製品は音楽鑑賞用というより実用本位で作られているものが多いこともポイントです。

音質で選ぶにはメーカーがポイント

51ibnqgczel

By: amazon.co.jp

イヤホンも含めてネックバンド型はヘッドセット目的の製品が多めなんです。そんな中で音質を重視して選ぶポイントは、メーカー。PC周辺機器よりもオーディオ専業メーカーの方が音楽鑑賞向けの設計に力を入れているからです。

おすすめのメーカーは国内ならソニー、海外ならフィリップス、ゼンハイザー、コスあたり。PC周辺機器メーカーでは、エレコムが例外的にオーディオ面にも力が入っているので、おすすめできます。