世界最小ライフカメラで気軽に撮影。

YouTubeなどのアクションカメラのカッコいい映像に触発されて GoPro を買ってきたけど、かさばるし思うように撮れないことに悩んでいる人もいるのでは? それなら、毎日のどんな場面でも大活躍間違いなしの世界最小防水ライフカメラ YoCam はいかがでしょうか? ではご紹介しましょう!

身のまわりのあらゆるカメラのかわり?

18f7dc89a9bb38a71a98ac6ba4e6ce1b_original

ベビーモニター、ドライブレコーダー、アクションカメラ、普通のカメラなどなど…わたしたちのまわりには場面に応じたカメラがあふれています。

3fc08b5d882ad88e62e79b40f11a36e4_original
f453bb6d3b4d766296e4ff5f8bc4ff8b_original
801f1c04902730fc08d96c40a8e0be64_original

それをひとつにまとめられる可能性があるのが YoCam。体や自転車、車や家の冷蔵庫…考えつく限りどこにでも装着可能で、その人の毎日に密着しているのが、ライフカメラ YoCam なのです。

小さくてもパワフル

video-615770-h264_high_1

GoPro の最小モデル(HERO4 session)よりも軽い55gの極小サイズの YoCam。にもかかわらずパワフルなスペックというのが頼もしい!

フルHDよりも高解像度の2.7K/30fpsの映像が撮れ、手ぶれ補正機能も搭載しているので、綺麗なシーンだけど酔いそうになる、というありがちな映像に悩まされることはもうありません。

1ab6b07c64c7cc7e36b7ab22896d4024_original - コピー

しかも、140°の広角レンズによりみんなで写るセルフィーもばっちり。そのうえ、F2.0の明るいレンズのために、光量の少ない環境でもバッチリです。

3eb554059326f6aeff0452836d9e57d2_original

また、IP68仕様なので水中でもそのままで撮影OK。かさばる水中ケースもいらないので、荷物がグンと減って助かります。本当にあらゆる面でハイスペックです!

リモコンも付属しているボタン一つの簡単操作の YoCam は Kickstarter で149ドルから。これなら毎日の大切な瞬間を手軽に記録できそうです!