長時間のパソコン操作は当たり前の現代人。画面の見過ぎによる目の疲れ、肩凝りは社会問題にもなっています。それだけではありません。デスクワークが中心の方は、マウス操作による手や腕の疲れも見逃せません。悪化すると腱鞘炎になるほどです。

そこまででなくても、マウス操作で疲れ、ストレスを感じることは多いはず。それを軽減してくれるのが人間工学マウス。人体の仕組みから考えたもので、疲れにくく、使いやすいのが特徴です。今回は、おすすめの人間工学マウスをご紹介。腱鞘炎になる前に手を打ちましょう。

おすすめの人間工学マウス6選

マイクロソフト(Microsoft) 人間工学マウス Sculpt Ergonomic Mouse L6V-00013

410dTOeaOKL

商品価格 ¥ 3,877

パソコンにかけては世界一詳しいと言える、マイクロソフトの人間工学マウス。丸みを帯びたデザインは、手首を快適な位置に置けるように考え抜かれたもの。やや大きめで重めの本体も同様です。

世界中でパソコンが使われる状況を作った張本人による、純正的なケア製品としても注目。Windowsなら、ワンタッチでスタート画面にアクセスできるボタンを装備しています。世界基準のためか、やや手の小さい方には大きすぎるかもしれません。

Windowsユーザーにおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴノミクスマウス 腱鞘炎防止 400-MA037

416Ta4AJUML

商品価格 ¥ 3,980

手首の疲れの防止を重視した人間工学マウスです。手首を固定して操作します。一般的なマウスのように手首をひねらないので、疲れにくいですよ。

サンワサプライは、他にも人間工学マウスを多数販売。国内では随一の「疲れにくいマウス」を得意とするメーカーです。ノウハウの高さはもちろん、疲れ防止ケアの細かさも特徴。

他にも人間工学マウスを出しているので、いくつか確かめてみることもおすすめします。

ベッセル(VESSEL) 腱鞘炎防止 ミニ有線マウス

41Crjn8KFLL

商品価格 ¥ 1,799

小型が特徴の人間工学マウスです。人間工学マウスは疲れ軽減を重視している反面、大きめの機種が多いんです。そのため、モバイル使用が多い方にはかさばるのが悩みでした。

本機は、人間工学マウスの中ではコンパクトな部類。6.5×7.5cmで持ち運びラクラクです。小さくても内容はしっかり。手首をひねることなく、自然な角度で握れます。何も握らない自然な状態は腱鞘炎の予防、軽減にもつながりますよ。

女性にもおすすめ。有線の分、安価なのもポイントです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴレーザーマウス MA-LS24

51q2-1AGpQL

商品価格 ¥ 4,486

重みを調整できる「重り」が付属していることが特徴の人間工学マウスです。10gの重りが3個付いているので、重りなしの165gから195gまで調整できます。わずかな重量差でも大きな操作感の違いに結び付くマウス。また、個人に合った重みも違います。

違和感のない重さで操作することも、スムーズなマウス動作には重要です。他とは一味違う目の付け所が秀逸。手首の自然な角度を維持できる基本デザインも魅力的。長時間作業の疲れを軽減する着脱式リストパッドも付属します。

ちょっと違った腱鞘炎対策を試したい方にもおすすめです。

ペリックス(Perixx) エルゴノミクスマウス ワイヤレス PERIMICE-608

31TngF8FibL

商品価格 ¥ 2,299

ワイヤレスにしてこの安さが魅力の人間工学マウス。やや大きめのマウスを、握るように使います。手首への負担を軽減した人間工学デザインにより、疲れにくく、腱鞘炎予防にも効果があります。

安くてもボタン割り当て、カーソル移動速度の変更、マクロ機能なども可能。あまり予算がない、数が必要、酷使するので交換期間が短い、という方におすすめ。

Swiftpoint 世界初 タッチジェスチャー機能搭載 マウス SM500

41yC5ElIJlL

商品価格 ¥ 16,587

新発想の超小型マウスです。なんと指先に収まるサイズ。ペンを持つのと同じ感覚で持つので、疲労しにくい効果がありますよ。また、Windowsのタッチ操作をマウス上でできる機能は、目や手の動きを減らすので、これも疲れにくさに貢献します。

何しろ、他にはない大きさで、操作性も独特。使いこなすには慣れが必要です。マスターすれば、普通のマウスよりもかなり負担が減らせます。ちょっと高価ですが、思い切った腱鞘炎対策をしたい方にもおすすめです。