アイスランド生まれのセラピー。

幾世紀にも渡って水を使ったセラピーに慣れ親しんできたアイスランドから新しいリラクゼーションが生まれました。それはウォーターセラピー。今回はその際、浮くために身に着ける ヘッド&レッグフロート Float とともにこの新しいセラピーをご紹介しましょう。

頭と足にフロート

floatmix_1024x1024

Float は頭にかぶるフロートキャップと脚部の好みの部分に着けるフロートサポートで構成。水に体がほとんど浸かりながらも、浮いていることができる浮力があります。

ほとんど無重力状態

float_pool

Float を着けて静かな水面のプールに体を沈めると、地球にいる限り逃れることのできない重力などの力から完全に開放されたかのような錯覚を覚えます。これまでに感じたことがないようなリラックスした気持ちになるはず…。

体やマインドを癒す

Float-Into-Total-Relaxation-01

水にくるまれて深く沈んでいくような感覚とともに、体にはさまざまな変化が。筋肉はゆるみ、血圧や心拍数が劇的に下がって、ストレス物質が血流から取り除かれるとされています。

Float-Into-Total-Relaxation-03

このウォーターセラピーはマインドにも影響を及ぼします。水に浮いている状態により、シータ波が優位な状態の脳に導かれ、それがヒーリング効果をもたらすとのこと。

有害なストレスホルモンを取り除き、いい気持ちにするエンドルフィンを増やすことが期待される水に浮くリラクゼーション。Float でウォーターセラピーはじめませんか?