ポートが足りないトラブルから解放されよう。

そのコンパクト性とスペックから話題を呼んだ最新macbookですが、その大きな特徴のひとつが新しく採用されたUSB-Cです。スリムさを出すためには仕方ないのでしょうが、そのポートがひとつだけでは足りないこともありますよね。そこで今回は、複数のデバイス使用を可能とするUSB-Cのドックをご紹介します。

十分なポート数

6cd8c820a6a6723105f280251191ce98_original
このハブは、USB-Aのポートが4つ、そしてそれに加えてMiniDisplayポートとmacbook充電用のUSB-Cポートが1つずつ設置されています。USB-Aが4つもあれば、スマホやタブレットを充電してもまだまだ余裕ですね。

色でお知らせ

03cd0893edb735064a1e6ca5726810de_original
macbook airだと、充電コネクターの色が充電中は赤、充電完了だと緑、と色が変わってわかりやすいですよね。そんなわかりやすさを、このドック本体で実現できます。ドックは、充電中はオレンジ、完了時は緑に光るので一目見て判断することができるんです。

もちろんコンパクト

2544de22aa8721876bde60fcdc633576_original
コンパクトにパソコンを持ち運びたいからmacbookを使っているのに、その付属品として使用するドックが場所をとってしまうと意味がないですよね。Branchは高さ13mmとmacbookと同じ厚みしかないので、その点も安心できるサイズ感です。