アウトドアでテントやタープを固定するために地面に打ち付けて使用するペグはキャンプの必須アイテム。テントなどを買ったときについていたペグをそのまま使っている人が多いのではないでしょうか? でも実は、ペグにはさまざまな形状や材質があり、場所によって使い分けると、よりかんたんに、確実にテントを設置できます。そこで今回は、初心者にもおすすめの人気ペグをご紹介します。

スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30 6本セット

41nL80jsKpL[1]

スノーピークの超定番ペグがこのソリッドステーク、通称ソリステ。スチール鋼材を高熱処理して鍛造する頑丈なペグです。その強さは「岩をも貫く」と評されるほど。初心者から本格的な登山家まで幅広く愛用されています。テントに付いていたペグがすぐに曲がっちゃった…なんて経験がある人はこのペグを使ってみて下さい。そのタフさに驚かされることでしょう。

エリッゼステーク 28cm 8本セット

617kLximb0L._SL1000_[1]

もうひとつ鍛造ペグでベストセラーとなっているのがこのエリッゼステーク。抜群の強度とさびにくい特殊塗装で耐久性は折り紙付きです。棒が楕円形になっているので丸棒に比べて地中で回りにくく安定性があります。刺さりやすくて抜けにくいのがよいペグの条件。このペグなら初心者でも安心して使えますよ。

ドッペルギャンガー アウトドア(DOPPELGANGER OUTDOOR) レインボージュラルミンペグ 7本セット

71g79kd9A+L._SL1200_[1]

鉄製の鍛造ペグは頑丈だけど重いのがちょっと…という人におすすめなのが、ドッペルギャンガーのとても軽いジュラルミン製ペグです。強度を補うためにY型にしてあるので、小石などが混じった地面にもグイグイ刺さり、抜けにくいのが特徴。レインボーのカラフルなペグは草地などでも目立つので置き忘れ防止の効果もあります。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スチール丸棒ネイルペグ 25cm 4本セット

317ETDC5XRL[1]

頭にプラスチックのフックが付いたキャプテンスタッグのネイルペグ。スチール製なので強度は高く固い地面にも打ち込むことができます。お手頃価格でコストパフォーマンスがよいので愛用者の多いペグです。メインとしても使えますが、予備ペグとして多めに持っていると何かと活躍してくれますよ。

Soomloom チタニウム テント ペグ ステーク 6本セット

31cgfjKaCZL[1]

こちらは軽くて丈夫なチタニウム合金のピンペグ。キャンプ場でなくしずらいようにフックを黄色にして視認性を高めています。1本わずか2gと超軽量なので自転車ツーリングや登山などにはうってつけ。たとえ一人キャンプと言えども、きちんとペグを打って安全安心なテントを設営しましょう。

ユーコ(UCO)ステイクライト RGB 2本セット

51YkY0UIhUL._SL1500_[1]  81OkeY-5HrL._SL1500_[1]

こちらは夜のキャンプ場で自分のテントがすぐに見つかるLEDライト付きのペグ。スイッチを1回押すごとに赤、緑、青、消灯と切り替わります。単4電池1本で約12時間使用可能。もちろん、防水設計なので多少の雨が降っても使えます。キャンプの夜をちょっと楽しくしてくれるペグです。

ZAFIELD LED点灯ペグ

51w8H36RH7L._SL1000_[1] 51+2dHmbGxL[1]

最後に、ZAFIELDのLEDライト付きペグをご紹介します。こちらも夜間のテント周りの安全確保や目印にもなる便利アイテム。ペグにつまずいて転んだ経験がある人は意外と多いはず。ライト付きならそんな心配はありません。子ども連れキャンプなどではこのライト付きペグがあると安心です。