100円ライターが規制されるようになって、タバコを吸う人やライターを頻繁に使う人は不便になりました。そんな時に登場したのが、今回ご紹介する電子ライター。100円ライターのように使い切りではなく、USBから充電して何度も使えるのが特徴です。さらに航空機への持ち込みも可能なものが多いので、海外旅行などにライターを持参したい人にもおすすめです。

ブロードウォッチ(Broadwatch) USBライター 充電式

33-1jpg

海外旅行の際にライターを持って行きたい人には、航空機持ち込み可能なこの電子ライター。特徴はスイッチを押すとわずか1秒で点火するので、タバコやお線香の着火におすすめです。また、LEDの充電確認機能が付いているので、充電残量が一目で分かりとても便利です。そして、100円ライターの100倍の寿命にもかかわらず、1000円以内で売っているため、とてもお得な商品です。

サロメ(SAROME) USB充電式電子ライター SRMF0A-BK

33-2

野外などで火を付けたい時には、こちらのUSB充電式の電子ライターです。強い風が吹いても問題なく点火ができるので、野外などで火を使う人にとても便利。使用頻度にもよりますが、1回のフル充電(約3時間)で1週間くらい使い続けられるので、充電が面倒な人におすすめです。

ライテック(Lightec) USBバッテリーライター LT-BLD-005BK

5190nqWBiGL._SL1000_

カラフルでオシャレなUSB充電式の電子ライターを持ちたいならこちらです。ブラック・ホワイト・ピンク・ブルーの4色から選べるので、自分の好きな色のライターを探せますね。点火回数は、一度のフル充電で約120回も点火が可能なので、何度も充電をせずに済むのが便利です。

ヤザワ(YAZAWA) USB充電式ライター安全機能付き TVR23WH

33-4

火の消し忘れが心配な人には、このUSB充電式の電子ライター。電子ライターは点火しても炎が見えないので、そのまま消し忘れしてしまうことがあります。そんな時にこの電子ライターなら点火して10秒後には自動的に消化してくれるので、火事などの心配がなく安全に使用できます。LEDのライトも付いているので、いざというときの懐中電灯としても使用できます。

アドミラル産業(ADMIRAL SANGYO) USB充電電子式ライター 71440100

33-5

スタイリッシュなデザインがかっこいいこのライター。まるでオイルライターやガスライターのようなスタイリッシュな外装なので、タバコを吸っている中でひとりこれで火をつけると目を引くこと間違いなし。専用のボックスに入っているので、プレゼントなどに贈ると喜ばれる商品になっています。

GERUI 電熱USB電子ライター

33-6

こちらは持ち運びにとても便利なUSB充電式の電子ライター。タバコを吸う人ならライターを忘れることが時々あり、結局コンビニなどでライターを購入するといったことがあると思いますが、この電子ライターなら大丈夫。なんとタバコの箱に入れられるコンパクトタイプ!よくライターを忘れてしまう人にはおすすめの商品です。

こんてぽストア 電熱線ライター付きタバコケース

33-7

タバコケースからタバコを取り出す姿、かっこいいですよね。この製品は、タバコを最大で14本も収納できるタバコケースと、USB充電式の電子ライターが一緒になっているので、別々に持つ必要がなく、おしゃれに携帯できます。デザインもシルバーのスタイリッシュなものとなっているので、普段からタバコケースを持ち歩いている人はもちろんのこと、これからタバコケースを持ちあるいて、かっこよさを重視したい人にもおすすめの商品です。