年々盛り上がりをみせるランニングブーム。音楽を聴きながらランニングを楽しんでいる方も多いですよね。イヤホンで好きな音楽を流しながら汗をかくのは、清々しいものですが、走っている最中にイヤホンが外れてしまうことも。そんなときに役立つのがネックバンド型のイヤホンです。首にかけるためずれ落ちにくいので、取り回しが非常に便利。今回はそんな装着性に優れた、おすすめのネックバンド型イヤホンを紹介していきます。

フィリップス(PHILIPS) カナル型イヤホン SHQ4200

61NnGNtuVrL._SL1500_

ジョギングなどスポーツ中の使用を想定して設計されたヘッドホンで、汗や水しぶきに強い防滴加工や、丸洗いが加工な防水加工になっており、運動で使用した後でも本体の丸洗いができ、ヘッドホンを清潔に保つことができます。そのため、イヤホンのよごれを気にせず、運動に集中することができる。そのため、イヤホンを今まで洗いたかったが、大丈夫か不安な人におすすめします。

TDK スポーツヘッドホン TH-SNB201RD

416YJFFZRhL

音質は20-20,000Hzと、医学的に、一般人が聞ける音域レベルに合わせ作られています。再生可能音域自体はそこまでスペックは高い商品ではありませんが、装着性の部分で、イヤーカップが耳の形に合わせて稼働するので、快適に装着することができます。ゴーグルやサングラスにも干渉しない取り付け方ができるので、非常に便利です。デザインもアクセントの効いたレッドカラーが特徴です。そのため、今までぴったりとフィットした装着感を得られずにいた人におすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEIZER) カナル型イヤホン PCX95

31KFJYfpfTL

VGP2015インナーイヤー型ヘッドホン(5000円未満)受賞商品。パッシブ・ノイズ・アイソレーションを改良することにより、より迫力のある重低音を出すことに成功しています。そのため、迫力のある音を運動しながら楽しむことができます。音質にこだわりを持っている方には、突き刺さること間違いなしです。

イケンディ(Ecandy) ステレオヘッドセット s9

51IUrfzXnIL._SL1000_

ビハインドヘッドデザインで快適で安定した装着感を実現しています。そして、Bluetoothにも対応しており、スマホと繋ぐことによって、ハンズフリーで走りながら音楽や通話を楽しむこともできます。コードレスのため、断線を起こす危険性が極端に減り、さらに、運動中に何かと邪魔なコードがなくなるため、今までよりも快適に運動を楽しむことができます。

フィリップス(PHILIPS) ネックバンド SHQ4300LF

71bMnhHblAL._SL1500_

なんと11.4gという超軽量のイヤホンは、装着していることすら忘れるほどの快適性を実現しています。もちろん軽さだけではなく、ワイヤー内蔵のヘッドバンドという設計を用いてで頭部に合った高い装着感を実現してます。ケーブルは耐久性にも優れた、ケブラー強化ケーブルを採用しているため、そう簡単に断線することもありません。これなら音楽を楽しみつつ激しい運動もできますね。

Sol Republic カナル型ワイヤレスイヤホン 1140-04

410Zfv6WAFL

NASAにおいて、人体を使用して、首の外形、重力の流れ、解剖学などを調査研究し開発されたイヤホン。そのため、値段は高くなっているが、汗に強く耐久性に優れたネックバンドはナチュナルな着け心地を実現しています。また、密閉型構造になっているため、音漏れの心配ありません。デザインも、運動中はもちろん。カジュアル、ビジネスのシーンでも使えるようなデザインになっているため、運動中だけではなく、普段使いもしたいという方におすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEIZER) イヤホン PMX 686G SPORTS

410MHW0QbuL

人間工学に基づいた設計を施されており、非常に快適な装着性を実現。さらに防水加工によってさまざまな状況にも対応できます。音質のスペックは標準だが、聞き流して運動する分には問題ありません。ストレスのない心地のよいランニングをサポートしてくれること間違いないです。