秋には軽めのアウターとして、冬にはコートにインして着こなせるカーディガンは活躍の場が広く、ワードローブに欠かせないアイテムです。シンプルなロンT、きれいめシャツなど、インナーに合わせるアイテム次第で雰囲気をかえておしゃれを楽しめるのもポイント。羽織るだけでサマになる、最旬カーディガンをご紹介します。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ショールカラーカーディガン

71WkiKAGfML._UL1500_

着こなしのアクセントになる風合い豊かな編み地、ナチュラルな雰囲気のウッドボタンから暖かみが溢れるアイテムです。オーセンティックなデザインはトレンドに左右されず長く愛用できそうですね。首まわりを包み込むショールカラーならアウターライクな印象がアップします。グレイ、ブラウン、ネイビーと、どれもコーディネイトに合わせやすいカラー展開です。

フレッドペリー(FRED PERRY) ラインカーディガン

91dGbaStFrL._UL1500_

フレッドペリーのカーディガンは、袖に入った二色のティップラインがスポーティーかつプレッピーなエッセンスをプラスしています。上品なルックスなので洗練カジュアルを演出する決め手になること間違いなし。胸元にはブランドロゴである月桂樹のエンブレム。イングリッシュヘリテージを感じるブランドらしさが表現されています。

タケオ キクチ(TAKEO KIKUCHI) テーラードカーディガン

81MfKRCArWL._UL1500_

ジャケット感覚で着ることができる、テーラードデザインがポイントになったカーディガン。カジュアルになりすぎず、きちんと感をキープしつつも、ニット特有の柔らかな肌触りで着心地は抜群。程よく肩の力を抜いたリラックス感が好感度の高いアイテムです。裾と袖口の配色デザインがスポーツテイストを表現。コーディネイトの引き締め役になっています。

クラブマンチェスター(Club Manchester) ビジネスカーディガン

91bJSezC4kL._UL1500_

ビジネスに対応したシンプルなデザインのカーディガン。Vラインを選ぶとシャツ×ネクタイと合わせてもすっきりバランス良く仕上げることができますね。一番下のボタンは外して、抜け感を演出した着こなしがおすすめです。毛玉ができにくい、家でお洗濯できるウォッシャブル素材など、機能面にこだわったアイテムが人気です。

シップス(SHIPS) スタンドカーディガン

914lhsXF3ML._UL1500_

こちらは1枚でおしゃれな装いが完成する、ミドルゲージのスタンドカーディガン。フロントボディに施されたフィッシャーマンパターン、前立て部分の配色レザー切り替えに合わせて、ボタンもレザーで仕上げたデザイン性の高さが魅力です。インにシャツを合わせて衿を立てれば、洗練された大人の着こなしが実現します。

シップス(SHIPS) カシミヤカーディガン

91xJxU7xsDL._UL1500_

ワードローブに一着は欲しい、繊維の宝石とも言われる憧れのカシミヤ素材。上質な素材はリュクスなスタイルを演出するのに不可欠。保湿性に富んだ最高に柔らかな肌触りは一度着たら手放せなくなりそう。ただやはり、高価なものが多いのも事実。まずは着まわし力のあるベーシックなカラー、デザインを選んでみてはいかがでしょうか。

ジェラード ピケ(gelato pique) ロングカーディガン

81X6FLflBIL._UL1500_

最後に、女性に大人気のライフスタイルブランド、ジェラード ピケのメンズラインより、ロングカーディガンをご紹介。心地よい肌触りの素材はリラックスタイムにふさわしい一着。人目につかないから部屋で着るものは気にしない、というあなたも、お気に入りのルームウェアで過ごせばさらに充実した時間が過ごせるかも。