これ一台でOK。

クラウドファンディングサイトIndiegogoに登場した新しいサイクルコンピューターが凄い、と自転車乗りの間で話題になっています。これ一台でサイクリングに必要な機能をほとんどまかなってくれるという優れもの。

天下無敵のオールインワン

speedforce01
ハンドルの真ん中に取り付けるだけでOKのラクチン導入から始まり、スマートフォンのアプリ連動、一般的なサイクルコンピューターとしての機能、ナビゲーション機能、ライト機能…… と、実際に自転車に乗っている人からすれば驚くほどあらゆる機能がこれ一台に詰め込まれています。
speedforcedata
高精度ペダル・車輪センサーが内蔵されており、ペダルの踏み込みから個人のサイクリングデータ(スピード・時間・距離・道のり・心拍数・高度・気温・ケイデンス)を詳細に記録してくれます。個人データを記録するだけでなく、更に効率良く走るために「いつギアを変えるか・いつペダルの回転数を上げるか」といった実践的なテクニックを教えてくれるティーチングシステムも搭載。悪いクセがある場合には指摘もしてくれます。

分かる人には分かる

speedforce02
表示される画面のサンプルはこんな感じ。自転車乗りならぱっと見でその内容が分かってしまうぐらい、ユーザーフレンドリーなUIと言えるでしょう。バッテリーは40時間という長持ち仕様(GPS使用の場合16時間)。
speedforce-pro
「プロのように走れ。」と宣言するぐらい、商品に自信を持っているのでしょう。本当にプロ並に走れるかどうかはともかく、その内容はかなり便利なのは間違いないですね。SpeedForceはIndigeGOGOにて$169の投資で入手可能。日本へももちろん届けてくれますよ。