高音質で音楽を聴くならスピーカー再生がおすすめです。でも、スピーカーは場所を取るしなあ...。そんな方におすすめなのが、壁掛けスピーカー。場所を取らずに高品位な再生が可能です。Bluetooth対応ならコードもなく快適。

壁掛けスピーカーならではのポイントを押さえることでより楽しく、音楽を楽しめますよ。今回は、壁掛けスピーカーのメリット、選び方とおすすめ機種をご紹介します。

おすすめの壁掛けスピーカー8選

ボーズ(BOSE) コンパクトスピーカー DS16SW

41bHsnrCDwL

商品価格 ¥ 17,820

壁掛けスピーカーの定番機種です。ボーズは商業、公共空間での業務用スピーカーの世界的スタンダード。数十年に及ぶノウハウの蓄積と、オーディオメーカーとしての音質面の両面で、隙の無い品質を誇ります。奥行き約12cmの薄型も驚異です。本機も壁掛け設置に向いた音波の放射特性を実現。広い空間に高音質を響き渡らせます。

取付用ブラケットが付属するので、すぐに壁に取り付けられますよ。内容の割に安価なのも魅力。壁掛け用パッシブスピーカーならまずこれ、というおすすめ機です。

ジェイビーエル(JBL) 2wayコンパクトスピーカー Control 1 PRO

51MBrPNu7aL

商品価格 ¥ 18,800

こちらも壁掛けスピーカーの定番です。商業、公共施設での業務用スピーカーを念頭にした小型2ウェイスピーカー。モニター用途に使える小型スピーカーの定番機であるControl 1を基にしていて、音質的にも折り紙付きです。奥行き約14cmの小型ながら、80Hz~20kHzのワイドレンジ再生が魅力。壁取付金具を標準で付属するのも便利です。

ジェイビーエルらしいパワフルで豪快な高音質を存分に楽しめますよ。ホワイトカラーも選べて、インテリアにも違和感なく溶け込めます。

ベリンガー(BEHRINGER) パッシブスタジオモニター 1C-BK

61+Yiuv0+ML

商品価格 ¥ 8,618

ホームスタジオ用途で壁掛け設置も可能とした小型スピーカーです。奥行き約14cmの薄型でばっちり。べリンガーは業務用向けを中心に、コスパの高い音響機器によって人気のブランド。本機もこの価格で2ウェイ構成を採用し、なんと60Hz~23kHzのワイドレンジです。音楽用として調整された緻密な音質も見逃せません。

マウントキットも付属するので、すぐに壁掛け使用できるのも魅力です。高音質なハイコスパモデルとしておすすめ。

アンソニーギャロ(Anthony Gallo) MICRO SATELLITE MS4

31TvBniiHHL

商品価格 ¥ 25,200

直径約10cmの球形をした個性的な外観が特徴のスピーカー。壁掛けには別売りの取り付けキットで対応可能です。7色ものカラーバリエーションがあるので、どんなインテリアにも合わせられますよ。高級スピーカーも販売しているメーカーなので、音質も優れています。

フルレンジドライバーと小型金属製キャビネットによる、広い空間再現性と定位のよさが魅力です。小ささを逆手に取った高音質が楽しめます。見た目にもこだわる方におすすめの壁掛けスピーカーですよ。

ヤマハ(YAMAHA) ブックシェルフスピーカー NS-B210

31hhi7RyjDL

商品価格 ¥ 3,603

ホームシアターのリア用途向けの壁掛け対応スピーカー。ヤマハは国内オーディオメーカーのなかでもとりわけホームシアターシステムを得意としています。それだけに、リア用壁掛けスピーカーのノウハウも豊富。本機も、13cmの奥行きに1.6kgのコンパクトさです。

さらに、新開発アルミコーン型フルレンジによる明快で反応のよい中低域が魅力。しかも高域は50KHz再生をクリアしています。ハイレゾにだって対応できる高性能。それでこのリーズナブルな価格です。国内メーカー製の壁掛けスピーカーとして真っ先におすすめします。

オンキヨー(ONKYO) サラウンドスピーカーシステム D-109XM

51gLpOVRycL

商品価格 ¥ 8,400

オンキヨーのシアタースピーカーシステム・D-109Xシリーズのリア用機です。なんと、幅10cm、奥行き13cmの手のひらサイズ。しかし、本格的な2ウェイ設計による高音質を実現しています。低音用のウーハーユニットに自社開発のN-OMF振動板を採用することで、量感豊かな低音を再生可能。

また、高音用のツイーターユニットにはバランスドーム型振動板を使用し、80kHzまでの超高域再生を実現しています。光沢仕上げの美しい外見も魅力です。壁掛け用金具も付属しています。ホームシアターと高級オーディオにおけるオンキヨーの高い技術が光る逸品です。

ダリ(DALI) ブックシェルフ型スピーカー FAZON MIKRO

51HMQJ3MDGL

商品価格 ¥ 43,200

人気スピーカーメーカーによるホームシアター用のリアスピーカー。ダリの持つ高音質のためのノウハウを投入した上で、壁掛けに適した薄型設計が施されています。一般的に筐体に使われる木材よりも薄くできるアルミニウムを使用することにより、本体を薄型化と軽量化。それにより、なんと113x196x96mmの小型化を実現しました。まさにマイクロ。

新開発の10cmウーハー、20cmソフトドームツイーターによる緻密で自然な音も見逃せません。背面のラウンドフォルムとグロス仕上げを施した塗装もおしゃれです。薄さで選ぶならこれ、というおすすめ機。

モニターオーディオ(Monitor Audio) Apex 10(1本)

4140fxBHQYL

商品価格 ¥ 58,460

モニターオーディオのホームシアター対応スピーカー・Apexシリーズの機種。本機はリア用ではなく、フロント、リア両方用です。それだけ、本格的な高音質であるという自負心が表れています。140x250x140mmと、小型は確かなのでご安心ください。しかも、ちゃんと壁掛け対応で、部品も付属しています。

とにかく高音質が売り。独自のC-CAMドライバーによるウーハーとツイーターにより同社の上位機同様、極めて高精細な高音質を聴かせます。その実力は、本機を自宅用のメインスピーカーに導入しているオーディオ評論家がいるほどです。大きさと価格を考えると異例なんですよ。

用途に関係なく、小型スピーカーの超高品位機として誰にでもおすすめできます。

Bluetooth対応のおすすめ壁掛けスピーカー8選

ジェイビーエル(JBL) ポータブルワイヤレススピーカー CLIP2

31EAJanSLsL

商品価格 ¥ 6,754

名前にも「クリップ」とある壁掛け対応のBluetoothスピーカー。ビルトインカラビナと呼ぶ吊り下げ用のクリップがカラフルで見た目にもアクセントになっています。円形のフォルムもおしゃれです。本体サイズは94×141×42mm、重量は184gとコンパクト。パッシブラジエーター搭載し、低音の厚みを強化しているのもポイントです。

一台で物足りない場合はもう一台付け加えて再生できるデイジーチェーン接続機能が特筆もの。後からでもパワーアップできる壁掛けスピーカーとしておすすめします。

ボーズ(BOSE)ワイヤレスサウンドバー Bluetooth対応 Solo 5

41xK4-MwZTL

商品価格 ¥ 32,400

ボーズによるBluetooth対応の壁掛けスピーカー。ホームシアター向けのシアターバーが壁掛け対応する形です。奥行きはわずか86mmで、壁掛け対応機として最薄クラス。独自の信号処理技術「TrueSpaceテクノロジー」によって、広大な空間性を再現できるのが特徴です。同軸/光/アナログの豊富な入力も魅力。なお、壁掛けには別売りの金具が必要です。

シアターバーとしても随一の人気機種。テレビと一緒に壁掛けするのにもおすすめです。

無印良品(MUJI) 壁掛式Bluetoothスピーカー MJBTS-1

31E-MN--2kL

商品価格 ¥ 8,980

無印良品によるBluetooth対応の壁掛けスピーカーです。壁掛け専用として設計されているのが特徴です。Bluetoothスピーカーでは珍しく、それだけでも価値があります。照明器具のように、ぶら下がった電源コードを引くことでON/OFFできるのも面白い仕掛けです。2W+2Wのアンプ出力によって、しっかりとしたステレオ再生をしてくれます。

無印良品らしいシンプルながらスタイリッシュなデザインも見逃せません。Bluetooth装備の壁掛けスピーカーとして真っ先におすすめします。

ヤマハ(YAMAHA) フロントサラウンドシステム YAS-106

31NS+Cg3csL

商品価格 ¥ 26,800

ヤマハによるBluetooth対応の壁掛け対応シアターバー。奥行き約13cmの薄型ながら、7.5cm口径の内蔵サブウーハーによって、迫力の重低音を再生できるのが特徴です。高効率のバスレフポートと、低音を増強する機能「バスエクステンション」も装備しており、一層の低音を堪能できます。実用最大出力計120Wの驚異のパワーで圧倒的な迫力で聴くものに迫ります。

幅が約89cmと長めなので、設置場所の確保をよく確認しましょう。重低音の充実した壁掛けBluetoothスピーカーとしておすすめします。

バングアンドオルフセン(Bang&Olufsen) ワイヤレススピーカー B&O play Beoplay A1

413Ih5mk0yL

商品価格 ¥ 29,840

スタイリッシュなデザイン性の高いオーディオで世界的に人気のバングアンドオルフセン。本機も著名デザイナー・セシリエ・マンツ氏がデザインしたハイセンスな円形フォルムが特徴です。吊り下げ用のソフトレザー製のストラップが付属するので、壁掛け使用もできます。このストラップ自体もおしゃれですね。

360度全方位に広がる「True360オムニディレクショナルサウンド」によって、部屋全体に音を拡散できるのもポイントです。アルミニウムの高品位な素材感も魅力。インテリアにも映える壁掛けスピーカーとしておすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) ホームシアターシステム YSP5600B

31Lc7NO7d9L

商品価格 ¥ 157,188

Bluetooth対応の壁掛け対応シアターバーです。ヤマハのシアターバー最高級機。ヤマハ得意の壁面反射を利用したサラウンド機能を装備し、前方スピーカーだけとは思えない立体的な音響を作り出します。最新の3Dサラウンド規格「Dolby Atmos」「DTS:X」にも対応。なんと、44+2ものスピーカー数は圧巻です。

一体型の壁掛けBluetoothスピーカーとして、国内最高と言い切れる高品位機ですよ。一辺3m以上の部屋が望ましいので、広い部屋で妥協のない高音質が欲しい方におすすめします。

ソニー(SONY) ポータブルワイヤレススピーカー SRS-BTS50

31Z7-a6r1QL

商品価格 ¥ 6,680

Bluetooth3.0に対応した、ワイヤレスポータブルスピーカー。カバン、バッグなどに入れた際に、他の物を傷つけにくいファブリック素材を採用したのが特徴です。また、柔らかい雰囲気によるおしゃれなデザイン性にも一役買っています。吊り下げ用フックが付いているので、壁掛けスピーカーとして使えますよ。

パッシブラジエーターを搭載した2chフルレンジ型スピーカーによる高音質はさすがソニーです。NFC、ハンズフリー通話対応など多機能性も魅力。ソニー製の壁掛けスピーカーが欲しい方にもおすすめします。

リズム時計(RHYTHM) 壁掛け時計 Bluetooth対応スピーカー付き トキオト(TOKIOTO)

31U83CKCQ3L

商品価格 ¥ 32,400

日本の時計メーカーによるBluetooth対応の壁掛けスピーカーです。柔らかいLEDライトによる日時が目立つ、大きな表示部が特徴です。音楽も聴ける壁掛け時計というコンセプト。とはいえ、スピーカー部も本格派です。BluetoothはVer.4.0で、SCMS-Tにも対応する高機能。57mm口径のフルレンジスピーカーを2つ搭載したステレオ再生です。

出力も3W+3Wと十分なもの。ステレオミニ入力も備えるので、多くの機器と簡単に接続できますよ。実用的な壁掛けスピーカーとしておすすめします。

壁掛けスピーカーのメリット

一般的なスピーカーにはスペース的な制約がつきもの

speaker-691002_640

一般的なスピーカーは床か台の上に載せるのが普通です。すると、奥行きも含め場所を取ってしまいます。では、薄型テレビのように奥行きのないスピーカーはないのでしょうか。技術的にはありますが、コスト面の問題から一般化していません。ノートPC、薄型テレビのスピーカーは本体に合わせて薄いですが、音質がイマイチなものが多いです。

一方で、現在の一般的なダイナミック型スピーカーは、音質面の確保のために、大きさと奥行きが必要。音質と空間設計を両立させるのが難しいのが、スピーカーの悩みどころです。

壁掛けスピーカーなら解決!

speakers-502892_640

でも、音質を維持したまま、スピーカーの設置性を向上させる方法があるんです。それはスピーカーの壁掛け、あるいは天吊り。ある程度の高さの壁にくっつける形でスピーカーを壁掛けすれば、床の場所も取らず、台の必要もありません。

スピーカーの低音面での音質を確保するには本体の容積が必要です。壁掛けなら、前面を広くして奥行きを減らして容積を確保することもできるので、普通のスピーカーよりも薄型も可能なんですよ。

スピーカーは聴く人の耳の高さに合わせて設置するのが音質面で望ましいもの。これも壁掛けなら台置きよりも調整が容易なので、音質面でも有利です。台の共振による音質劣化からも解放されます。

このように壁掛けスピーカーは、設置性と音質面の両方にメリットのある優れた方式なのです。

壁掛けスピーカーの選び方

パッシブタイプ壁掛けスピーカーから選ぶ

41JYScgKIXL

By: amazon.co.jp

外部アンプが必要な一般的なスピーカー(パッシブタイプ)では、各オーディオメーカーのホームシアターのサラウンド用のリア(後部)スピーカー用から選ぶのが基本。リアスピーカーは映画館でも壁掛け設置が標準のため、一般用も同様の前提だからです。リアスピーカーと言っても、2本揃えれば普通のステレオ用途に使えます。

価格も幅広く、ペア数千円から数十万の高級機まであるほど。また、レストラン、カフェなど業務用向けの壁掛けスピーカーも定番です。いずれにしても、見た目と設置性を重視するなら奥行きの浅い機種(15cm未満)がおすすめ。

なお、壁掛け設置にはスピーカー本体に設置用の穴が開いていることと、対応部品が必要です。付属しているか、オプション対応しているかよく確認しましょう。

Bluetooth対応壁掛けスピーカーから選ぶ

51Lz7PHx24L2

By: amazon.co.jp

最近人気のアンプ内蔵(アクティブタイプ)Bluetooth対応スピーカー。スペックと条件をよく見れば壁掛けに対応、あるいは使える機種はたくさんあります。

ポータブルタイプで、持ち運び時にリュック、カバンなどに引っ掛けるフック(吊り下げベルト、カラビナなど)の付いた機種は壁掛けにも使えますよ。壁に市販のフックを取り付けて、そこにスピーカーを引っ掛ければいいんです。

市販のフックの耐荷重がスピーカーの重量以下であるのが条件ですが、現在は軽量小型機が多いので選択肢はかなりあります。この場合モノラル機中心で、音質的には高度なものが望めないことが多いのがデメリットです。

41dfsuSdz0L

また、最近人気の薄型テレビ用のホームシアター用サウンドバー。壁掛け部品は付属しなくてもオプション対応する機種があります。これらのBluetooth対応機から選ぶのも手です。この場合はステレオによる高音質も十分に期待できます。