インスタグラムやツイッター、フェイスブックにライン。SNSでは、さまざまな場面で写真を公開する機会がありますよね。「綺麗な画像をインスタやツイッターにアップしたい!」そう考える方は多いのではないのでしょうか。カメラで撮って手軽にスマホに転送する際に便利なのが「NFC」対応のデジタル一眼カメラ。NFCとは近距離通信のことで、スマホを「かざす」と簡単に写真を転送することができます。今回は、かんたんに綺麗な写真をアップするのに便利な、NFC対応のデジタル一眼カメラを紹介します。

キヤノン(Canon) EOS M3

81LCxRxPfCL._SL1500_
2015年新発売のキヤノンのミラーレス一眼カメラです。タッチすることで簡単にスマホとカメラをWi-Fiで接続することができます。キヤノンの専用アプリCamera Connectをインストールしたモバイルデバイスでかんたんに画像を閲覧したり、取り込んだりすることが可能。その他、「自分撮りモード」など、自撮りに適した機能を揃えており、今の時代に合ったカメラと言えます。

ニコン(Nikon) Nikon1J5

81eVQRNSH+L._SL1500_
ニコンのミラーレス一眼カメラです。ニコン専用アプリ「Wireless Mobile Utility」をインストールしておくと、スマホとカメラをタッチするだけでアプリが自動起動。写真の転送や、集合写真に最適なリモート撮影に対応しています。231gの軽量ボディなので、持ち運びの煩わしさを感じることもありません。

パナソニック(Panasonic) DMC-GX8

91JWFIGRDqL._SL1500_

パナソニックのミラーレス一眼カメラです。パナソニックの専用アプリ「Panasonic Image App」をインストールすれば、カメラで撮った写真をその場で再生、お気に入りはそのまま保存できます。手ぶれ補正や5K動画撮影など、本格的な撮影を可能にしてくれるカメラです。値段は高めですが、その分、圧倒的な高画質を実現しているので、プロのためのエントリーモデルともいえそうです。

ソニー(SONY)  ILCE-5100

61oUcV06JbL._SL1200_
最後はソニーのミラーレス一眼カメラのエントリーモデル。専用アプリ「PlayMemories Mobile」をインストールすれば、カメラとスマホにそれぞれ設定する必要なしに、簡単で手軽に写真を転送できます。タッチフォーカス機能が搭載されており、かんたんに焦点を操作することができ、手軽に美しい写真を撮影することができます。写真を本気で取り組みたい、かんたんにSNSにシェアしたい、と考えている方は、まずこの製品を選んでおけば間違いないのではないでしょうか。