近年盛り上がりを見せつつある、「空飛ぶカメラ」こと「ドローン」。その先駆的なブランドが、パロットです。一般向けのホビー用からプロ仕様なモデルまで幅広いラインナップを展開しています。常に新しい発想で次々と新たなモデルを発表しており、ドローン業界をリードしています。ここでは、ホビー用から本格派まで、ここから選べばドローンはまず安心、パロットのおすすめドローンを特集します。

パロット(PARROT)ミニ ドローン エアボーン

71Pwlmqo7vL._SL1500_

ドローンを始めてみたいけど、まずなにから手をつけたらいいのかわからない、という方にはまずオススメしたいモデルが、このミニドローンです。エアボーンカーゴドローンは、わずか54g。ワンタッチで、アクロバット飛行やターンを実行します。アプリによる操縦も可能で、空撮にももちろん対応。

パロット(PARROT)ミニ ドローン ローリングスパイダー

51xildIBJsL

こちらもドローン入門機です。まず目を引くのがボディ横にある大きな輪ですよね。こちらは、そのホイールで床、壁、天井を転がり、室内での飛行を楽しめます。こちらもスマートフォンやタブレットで直感的で簡単に操縦することができます。本格的なドローンを買う前に、こちらをオススメします。きっとドローンの面白さに取り憑かれてしまうことでしょう。

パロット(PARROT)エイアール ドローン 2.0 エリートエディション

71b2yDrlcFL._SL1500_

パロットドローンをさらに楽しめる一歩上のモデルが、エイアールシリーズです。操縦にはスマートフォンやタブレットを使い、専用アプリにて行います。本体に搭載したカメラはHD(1280x720)で動画や写真の撮影と保存、共有を楽しむことができます。これらのカメラスペックは先ほどのモデルでは体験できないレベルです。

パロット(PARROT)エイアール ドローン 2.0 パワーエディション

81Hl66SYfhL._SL1500_

次はパワーエディションです。上記モデルのさらに上位版です。離陸と着陸はボタンにタッチするだけで、自動ホバリングを行います。こちらも同様に搭載したカメラはHD(1280x720)です。別売りのGPSユニットを搭載してオートパイロットが可能で、上記モデルと異なる点は2本の大容量バッテリーで36分間の飛行を楽しむことができます。

パロット(PARROT)Bebop Drone

812BjpvboWL._SL1500_

さらに上のモデル、本格ラインがこのBebop Droneです。カメラはフルハイビジョンカメラ搭載で、魚眼仕様で画角が大変広く、本格的な空撮が可能です。パロットスカイコントローラーを付属し、2本のジョイスティックによる精密なコントロールとより広い操縦範囲で楽しめます。飛行もさらに安定した、本格派モデルです。

パロット(PARROT)ジャンピングスーモ

61wAOTJ13YL._SL1000_

ドローン=空を飛ぶヘリコプター、という認識が強くあると思いますが、こちらのドローンはなんと地面を転がるドローンです。80cmの高さまでジャンプすることができ、まるで蜘蛛のような動きで動作します。今までに見たこともないアクロバティックなパフォーマンスで、専用アプリで操作することができます。

パロット(PARROT)ジャンピング ナイト

71F9SZhQuvL._SL1500_

上記モデルの上位版な位置付けが、このジャンピングナイトです。このモデルは、明るさの調整が可能な高出力LEDを2個搭載し、暗闇を自在に駆け巡り映像を記録することができます。さらにスピーカーとマイクを内蔵、本体を介して会話が可能となっています。離れた場所での意思疎通ができます。