暗所でフラッシュを使わずに写真を撮ると、被写体がブレたり何が映っているかわからなかったりします。そんな問題を解決するのが、高感度カメラ。高感度カメラなら、夜間も星空もキレイに撮れます。今回は、高感度カメラとはなにか、そしておすすめの高感度カメラをご紹介。

コンパクトデジタルカメラ、ミラーレス一眼カメラ、そしてデジタル一眼レフカメラから、星空の撮影にもってこいのカメラをご紹介します。

ISO感度とは

photo-1060387_640

高感度カメラを紹介する上で基本となる用語に「ISO感度」があります。これは、デジタルカメラが光をとらえる能力を表す値です。ISO100やISO200というように数字で表され、数字が大きくなるほど感度が高いと言えます。デジタルカメラでは、撮影素子に当たった光を電気信号に変換し処理します。

ISO感度を上げることは、この電気信号を増幅するということ。ISO感度を2倍すると電気信号も2倍されます。そのため、高感度になればなるほど画面がザラザラし、画面上に変な色が出るというようなノイズが発生します。逆に、低感度で撮影すると電気信号が増幅されないので、綺麗な写真が撮影できます。

高感度カメラとは

person-820106_640

一般的なコンパクトデジタルカメラでは、ISO6400まで対応しています。それ以上の高いISO感度で撮影できるカメラのことを高感度カメラと言います。ただ、ISO感度がいくら以上なら高感度カメラ、というような明確な基準はありません。高感度カメラの特徴として、光をとらえるセンサーサイズの大きさ、レベルの高い演算処理、そして独自のノイズ除去技術などがあります。

高感度カメラのメリット

man-691784_640

高感度カメラのメリットは、フラッシュなしで暗所を撮影できること。ISO感度を上げると、暗い場所で撮影しても被写体がブレません。これはシャッタースピードが早くなるためです。そのため、高感度カメラならば、暗い場所でフラッシュを使わないで撮影できます。また、被写体のブレを抑えるための三脚も必要なくなります。

おすすめ高感度カメラ

ソニー(SONY) サイバーショット DSC-RX100M5

51jfvl0iuel

商品価格 ¥ 116,510

ソニーのコンパクトデジタルカメラ、最上級モデル「RX100」シリーズの第5世代。常用感度ISOは12800、拡張感度ISOは25600までに対応しています。高感度撮影時のノイズを低減する機能として「マルチショットNR(ノイズリダクション)」を搭載。1回のシャッターで、高速連写した4枚の画像を重ね合わし、ノイズを少なくします。

その他では、世界最速の高速AF、世界最多のAFセンサー、そして150枚の連続連写などの機能を搭載。高感度だけでなく、高機能なコンパクトデジタルカメラが欲しい方におすすめ。

パナソニック(Panasonic) LUMIX DMC-LX9

41fq5dxwv8l

商品価格 ¥ 85,406

F1.4の大口径ライカレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ。拡張感度ISOは25600と他のカメラと変わりません。しかし、F1.4の明るいレンズと、1.0型の大きなセンサーサイズで、ノイズを抑えた撮影ができます。そのうえ、ノイズの成分を細かく分析しノイズを抑える「マルチプロセスNR」も搭載。

また、暗い場所でもピントを合わせやすい「ローライトAF(オートフォーカス)」や、星空にピントを合わせやすい「星空AF」があります。暗い場所や星空などを撮影したい方におすすめ。

カシオ(CASIO) HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000

51ldbe92ndl

商品価格 ¥ 40,414

19mmの超広角レンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ。常用感度ISO6400と高くはありませんが、「HSナイトショット」を起動することにより、ISO25600まで上げることができます。自然で滑らかな肌にする「メイクアップPlusテクノロジー」や、自撮りが楽にできる「フロントシャッター」などの機能があります。自撮りをよくする方におすすめです。

BluetoothやWi-Fi、スマートフォンでのリモート撮影など一通りの機能を搭載しています。

富士フイルム(FUJIFILM) FUJIFILM X70

41g4t61v29l

商品価格 ¥ 69,000

拡張感度ISOが51200の、富士フイルムのプレミアムコンパクトデジタルカメラ。今回ご紹介するコンパクトデジタルカメラで一番高い感度です。部品の配置や配線にこだわっており、ノイズが低減し引き締まった黒を再現します。

レンズはスナップショットに最適な18.5mmのF2.8広角単焦点レンズ。デジタルコンバーター機能を搭載しており、28mm・35mm・50mm相当の画角で撮影可能。操作面もデザインも昔ながらのマニュアルカメラに近く、おすすめです。

ソニー(SONY) α6300 ILCE-6300

41h7kpb0vnl

商品価格 ¥ 136,800

ソニーのミラーレス一眼カメラの最上位機種。常用感度はISO25600。新開発のCMOSセンサーと、最適化した画像処理エンジンにより、拡張感度ISO51200に対応しています。また、夜空の撮影時には映像を明るくし、被写体を認識しやすくする機能があります。

その他、特徴的な4Dフォーカスシステムを搭載しています。世界最速0.005秒のAFスピード、かつ世界最多425点のAFセンサーです。コンデジの機能では足りず、デジタル一眼レフほど大きくないものを探している方におすすめです。

ニコン(Nikon) D7200

51upwmx4nl

商品価格 ¥ 129,800

ニコンのミドルユーザー向けのデジタル一眼レフカメラ。常用感度はISO25600、拡張感度はISO51200とIS0102400ですが、モノクロ撮影のみです。また、動画もISO25600で撮影できますよ。

16種類の撮影シーンモードには、夜景ポートレート、夜景、そしてキャンドルライトなどの設定があります。暗い場所の撮影も簡単。高感度の動画を撮影したい方におすすめ。

富士フイルム(FUJIFILM) FUJIFILM X-T2

514pesssuxl

商品価格 ¥ 203,634

富士フイルムのミラーレス一眼カメラ。そのスタイルと操作性は、古き一眼レフで人気の機種です。常用感度はISO12800で、拡張感度はISO51200に対応。起動時間0.3秒、シャッタータイムラグは0.05秒、そして撮影間隔は0.19秒と最先端レスポンスを実現しています。

新しくなった動体追従性能は、被写体の動きに合わせて、3要素を細かく設定可能。一眼レフスタイルが好きな方におすすめです。

キヤノン(CANON) EOS 5D Mark IV

51is8nwcyol

商品価格 ¥ 501,820

キヤノンのハイアマチュアユーザー向けのデジタル一眼レフカメラ。常用感度はISO32000、そして拡張感度はISO102400を実現。また、高感度撮影時のノイズ低減は、しない・弱め・強め・マルチショットノイズ低減機能の4種類から選べます。

マルチショットノイズ低減機能とは、1回のシャッターで撮影した4枚を自動合成し、ノイズの少ない画像を作成する機能。常用感度が高いので、よく夜間や夜空の撮影する方におすすめ。