エレコム製のイヤホンは比較的安価なものが多く、イヤホン入門者にはおすすめのメーカーです。また、高価格帯イヤホンの音質も費用対効果が高く、おすすめできます。ただ、初めてイヤホンを購入する人や、イヤホンに詳しくない人にとって、エレコム製品は種類が多く、製品の区別が付きにくいのではないでしょうか。ここでは、おすすめのエレコムイヤホンを詳しく紹介していきます。

エレコム(ELECOM) インナーイヤータイプ EHP-I3510BK

51TTZZYJX6L._SL1250_

何より驚きのこの価格。しかしただ安いだけでなく、非常に軽量に作られ、コードの絡まりを防ぐように設計されたフラットケーブルを採用しており、機能性もあると言えます。イヤーパッドも2個付属しており、とにかくイヤホンが欲しい、という状況においてはとても有用な製品といえそうです。

エレコム(ELECOM) LBT-HPC11AVWH

71eDZUIjlwL._SL1500_

12gという、非常に軽い設計が特徴のイヤホンです。Bluetooth対応で、ワンセグの音声もワイヤレスに楽しめます。スマートホンのアプリにも対応しているなど、コンパクトながら非常に豊富な機能を備えています。安価なので、気軽に買うことができます。

エレコム(ELECOM) カナルタイプヘッドホン Pink Pink Pink4 EHP-PIE40PN3

31idMl6FZ4L

pink pink pinkというブランドのエレコム製イヤホンです。ピンク系のカラーには種類があり、キラキラしたアルミの輝きは音質よりもデザイン面を意識していると言えます。女性へのプレゼントなどに選ぶとよいでしょう。

エレコム(ELECOM) ステレオヘッドホン EHP-CA2D3510RD

61DRKwah5ZL._SL1500_

ダイナミックドライバーを2機搭載した、デュアルドライバが特徴のイヤホンです。内部の空間が大きめに設計されており、豊かで広がりのある音響が楽しめます。中価格帯ではあるので、質もそれなり。コストパフォーマンスには優れているので、質と価格のバランスを求めるならおすすめです。

エレコム(ELECOM) ハイレゾ対応 ステレオヘッドホン EHP-CH2000GD

61k9tcJdjEL._SL1500_

高価格帯の範囲にある、CH2000というイヤホンです。ハイレゾ対応製品であり、価格面でも性能面でもコストパフォーマンスに優れています。ただ、ハイレゾは再生機や元の曲が対応していなければ、このイヤホンだけで聴くことはできないので注意してください。

エレコム(ELECOM) ハイレゾ対応 ステレオヘッドホン EHP-CH1000GD

61xLdIkggjL._SL1500_

CH1000はCH2000と比べ、ドライバの大きさが違う製品になります。ハイレゾにも当然対応しており、その機能を持ったイヤホンが欲しいという場合は、音質は多少劣りますが、CH2000より安価のこの商品を選ぶと良いでしょう。

エレコム(ELECOM) ステレオヘッドホン BA100 EHP-BA100SV

61J+ZlOVQNL._SL1500_

「AQUA」ブランドのイヤホンです。この製品は、エレコムの高価格帯だけあって緻密に作りこまれており、ドライバーも高性能なものを搭載しています。密閉性も優れ、音質については文句なし。同レベルの他ブランドと比べ、価格は圧倒的に安価で、コストパフォーマンスに優れた商品といえるでしょう。