気化式の加湿器の最も大きいメリットといえば、やはり消費電力の少なさでしょうか。加熱や強い力で広範囲に蒸気を散らすわけでもないので、比較的少ないエネルギーで加湿を行うことができます。中には電気を使わないものまであるのだから驚き。反面加湿のスピードが遅いものもあります。今回はメーカーによってさまざまな特色のある気化式加湿器のおすすめ製品を紹介していきます。

パナソニック(Panasonic) ナノイー 気化式加湿器 FE-KXL07

81h5ZnzznSL._SL1500_

パナソニック製の気化式の加湿器です。省エネだけでなくその加湿力は非常に優れており、ナノイーという水に包まれた微粒子のイオンがうるおいの効果を高めます。室内を加湿するスピードも、使わない場合より3倍ほど早いと実証されてるそうです。ファンも静穏で、よくできた設計の加湿器と言えます。

ダイニチ(DAINICHI) 気化式加湿器 HD-ES213

51bqeKgvtgL._SL1050_

ダイニチ製の気化式加湿器になります。非常にコンパクトかつ軽量な加湿器で、操作もスイッチのみというシンプルさです。風量は二種類で、抗菌の気化フィルターもしっかり搭載されています。機能を絞り価格を抑えた、手軽に導入できるおすすめの気化式の加湿器です。

シャープ(SHARP) 加湿機 気化式 HV-C30-W

31GJmkMQ1ML

シャープ製の気化式加湿器です。シャープお得意のプラズマクラスターイオンという機能で、加湿だけでなく室内の脱臭や除菌を行い。部屋の空気を綺麗にしてくれます。室内の温度や湿度もセンサーでしっかり感知し、運転も自動で切り替えて最適な環境を保ってくれるのが嬉しいポイント。

パナソニック(Panasonic) 気化式加湿機 FE-KFE10

311-M9gRlqL

こちらもパナソニック製の気化式加湿器になります。「スーパーアレルバスター」に「イオン除菌」という二段構えの除菌機能を搭載。DCモーターで更に低い消費電力を実現し、加湿フィルターは10年も交換不要という優れもの。パナソニック製は欠点もほとんどなく、人気も高いのが特徴といえるでしょう。

積水樹脂(SJC) 自然気化式ECO加湿器 うるおいブロッサムII ULB2-KT-GR

61qn3MOt+DL._SL1200_

積水樹脂製の自然の力を利用した気化式の加湿器、うるおいブロッサムです。まず眼を引くのがその見た目。一見ただのおしゃれなインテリアに見えますが、実は気化式の加湿器として機能します。なんと電気を使用しないので、消費電力はゼロ。部屋に飾れば加湿だけでなく雰囲気作りにも役立ちます。

積水樹脂(SJC) 自然気化式ECO加湿器 うるおいちいさな森 ULT-EL-GR

61Kr6dJ5duL._SL1200_

こちらも積水樹脂製の気化式加湿器です。デザインにもさまざまな種類が存在し、室内の雰囲気にあった好きなものが選べます。設置も吸水ボトルに水を入れてセットするだけ。抗菌防カビのフィルターもしっかり備え、交換も1~3ヶ月で十分。当然動作音なんてないので、インテリアを飾る気持ちで室内に置けます。

ダイニチ(DAINICHI) 気化式加湿器 HD-EN500-C

31hC7l+SQ7L

ダイニチ製の気化式加湿器。抗菌トレイに抗菌フィルター、他にもさまざまな菌やカビ対策で、健康面の不安をバッチリサポート。お手入れのタイミングも自動で知らせてくれる機能付き。大容量かつ加湿面も心配ないぐらい性能がよいので、質にこだわるのであれば、やはりダイニチ製の加湿器はおすすめです。