最近ではタブレット端末の価格もだいぶ下がり、コストパフォーマンスに優れた格安タブレットが各メーカーから色々と販売されています。いまでは1万円以下で購入することができるリーズナブルなものからAndroid5.0に対応した最新のものまでさまざまな商品が販売されています。そこで今回はおすすめの格安7インチタブレットを紹介します。

アズイチ(ΛzICHI) AWOS-0701

61-S4KIrLdL._SL1192_

Windows・AndroidのダブルOSを搭載しているので、プライベートからビジネスまでこれ1台で幅広く使えます。また、microSDカードで本体容量を手軽に増設することができるので容量不足を心配する必要がないので快適です。

エイスース(ASUS) ME571-16G

71RP3weekkL._SL1500_

「フルHD液晶」「ワイヤレス給電」「NFC」などに対応しているハイスペック機にも関わらず1万円台で購入することのできるコストパフォーマンスにとても優れたタブレットになっています。また、Miracastにも対応しているので、ケーブル不要で写真や動画などをご自宅のテレビで楽しむことができます。

恵安(KEIAN) KVI-70B

41EhlZf3DiL

この商品は最新のWindows10を搭載しているタブレットなので、HDMIケーブルでテレビなどのモニターと接続すればデスクトップと同じように使える非常に優れた商品になっています。また、USB変換ケーブルも付属しているので、有線マウスやキーボードを接続して使うこともできます。

アマゾン(Amazon) Fireタブレット

6131sRnjHQL._SL1000_

Fireタブレットは通販大手のAmazonが製造・販売しているので、Amazonが提供しているコンテンツとの非常に相性が良く、電子書籍から映画までこれ1台で楽しむことができます。Amazonを頻繁に利用する方にはとてもおすすめの商品です。

エイサー(Acer) B1-760HD

81gb0qzp2WL._SL1500_

こちらはAndroid5.0に対応しているクアッドコア搭載のタブレットなので、ゲームから映画までこれ1台で快適に楽しむことができます。また、斜めから見ても綺麗なIPS液晶を採用しているので、友達と写真や動画を見たりするのにも適していてとても便利です。

Colorfly G708 3G Octa

415Xn87L3iL

SIMフリーなので、格安SIMなどと組み合わせて使えば、外出先でも高速インターネットを快適に使えます。また、Root権限取得済の上級者向け機能にも対応しているので、システムなどを含んだすべてのファイルにアクセスすることが可能です。