お出かけの際の撮影ってどうしてますか? 最近は、スマートフォンのカメラの性能がすごいことになってますので、スマホで十分! って方も多いかもしれません。でも、スマホだと手に持ってないといけませんよね。そこで、コンパクトビデオカメラの中でも身につけられる“ウエアラブルカメラ”を特集してみます。ただ“旅の想い出”ではなく、流行のタイムラプス動画で遊んでみてもいいかも。

インバイト(INBYTE)フルHDアクションカム ウェアラブルカメラ ISAW AIR

71HgAzEkNKL._SL1500_
ドライブレコーダーでは有名なインバイトの製品です。41×59×22mmのコンパクトサイズで、300万画素、1920×1080 30fps/1280×720 60fpsのフルHD動画が撮影可能です。画角は対角150度ですから、人の視界を完全にカバーしています。付けていることを忘れるほどの69gという軽さ。バッテリーは充電式で、100分の連続使用が可能です。Wi-Fi内蔵なので、録画したデータをスマートに移動できます。オプションで防水ケースの設定もあり。

ゴープロ(GoPro)ウェアラブルカメラ HERO CHDHA-301-JP

61kziMukNgL._SL1500_
続いてはアクションカムの老舗、ゴープロの登場です。HEROはエントリーモデルですが、そこはさすがゴープロです。1080p/30fpsと720p/60fpsの高画質録画、重量は上の“ISAW AIR”に及びませんが、連続撮影最大約2.5時間の上40m防水を備えて110gは立派です。もちろん編集アプリ「GoPro STUDIO」は無料でダウンロード可能。

ソニー(SONY)アクション・ビデオカメラ HDRAS15/B

517vwwDPH3L
そしてわれらがソニーの登場です。アクションスポーツ時のポイント·オブ·ビュー撮影用に設計されていますので、軽量(90グラム)でコンパクトです。フルHD 1920×1080p 30fpsビデオ録画、2倍・4倍のスローモーションビデオモードにも対応。4倍スローモーションモードは、1280×720p 120fpsのビデオキャプチャをサポートしています。多彩なオプションも用意されていて、ヘッドマウントキットを使えばウェアラブに変身。

リコー(RICOH)防水アクションカメラ WG-M1

61DtVwd0SoL._SL1000_
水深10mの防水性能と高さ2mからの耐落下衝撃性能、マイナス10℃の耐寒性能というタフさ。フルHD動画撮影+有効約1400万画素+F2.8の明るいレンズの高精細な静止画撮影、約10コマ/秒の高速連写も可能です。各種オプションマウントがありますので、多彩な装着方法が選べます。

ポラロイド(Polaroid) CUBE アクションビデオカメラ

512UqAOvqcL._SL1000_
個人的には一番のお気に入りです。この可愛いフォルムのおかげで、力まず気軽に撮影できそうです。でも、性能は一人前です。1080p720P/1080P -30fpsを選択可能。大容量バッテリー内蔵で連続90分間の撮影が可能です。35mmのキューブサイズでこの性能は立派です。

エルアイエム(LIM)Wi-Fi・フルHDスポーツアクションカメラ

71+2iU1dEqL._SL1500_
コストパフォーマンスは最高。Wi-Fi・フルHD 1080P録画・30m防水・1200万画素静止画・4倍デジタル望遠・170°超ワイドレンズ・多彩なマウントアクセサリーがついてこの価格は魅力です。一部、Go-Proのアクセサリーも使用可能です。

ネクストステージ(NextStage)スポーツ デジタル ビデオ カメラMAS-WC1132

31msHlzCK5L
フルHDではありませんが、48.5×23.5×33.0mmのコンパクトサイズで連続使用1時間以上です。なによりもお手軽価格が魅力です。防水レベルは貧弱ですが、お風呂やプールでしたら大丈夫そうです。アウトドアでは、不意に濡れることもありますので、保険としては嬉しいですね。