最近“IoT”って言葉をよく耳にしますよね。“Internet of Things、モノのインターネット”のことです。モノがインターネットにつながるとどんなことが起きるのでしょうか。スマートフォンの普及に伴い、ほぼどこにいてもインターネットにつながっていられるようになりました。いろいろなモノがインターネットにつながっていれば、離れた場所にいてもモノにアクセスできるようになります。
すでに製品化されているモノを見ながら、具体的に確認してみましょう。

Netatmo ウェザーステーション

61juKXLcg0L._SL1100_
まずはこちら。ウェザーステーションの名前のとおり、室内外の空気質をモニタリング&評価しながら、健康管理に役立てられる製品です。専用アプリと連携するので、スマホやPCでチェックできます。室内用・室外用の2つのモジュールで、室内外の温度・湿度・CO2濃度などを読み取り、空気質を評価しています。状況次第で人体に良くも悪くも影響するので、より良い環境づくりをしたいですね。外出先からでも自宅内外の環境をチェックできますし、他のユーザーの室外データが閲覧できるので、世界中の天候をリアルタイムに把握することが可能です。旅行やお出かけの際に便利です。

Withings 空気質センサー付きHDカメラ

815xR0aYEEL._SL1500_
続いては、空気質センサーにカメラがついた製品です。むしろカメラ機能がメインかもしれません。24時間、外出先からでも自宅内をモニターできます。双方向通話が可能なのでお子さんと会話ができます。動きと音に反応して自動的に静止画を記録したり、通知することも可能です。いつもとは違う状況があれば素早く把握できるので、防犯にも役立ちます。もちろん、空気質が悪化した場合も通知してくれるので、ペットを置いてのお出かけでも安心です。子守唄モードがあるので、小さなお子さんがいるお宅でも便利です。

Netatmo Welcome 顔認識システム付 Wi-Fiホームカメラ

616Pt8S90uL._SL1200_
なんと、ホームカメラに顔認証機能がつきました。ご家族の顔を記憶させておけば、誰かが“出かけた・帰宅した“を通知してくれます。動きを関知すると録画を開始するので、映像確認も可能です。もちろん、未登録の人物にも反応するので、不審者の侵入を録画できて防犯にも役立ちます。アプリケーションでは人物ごとにプライバシー設定できるので、お子さんだけの出入りを通知する事もできます。赤外線LEDによるナイトビジョン機能があるので、暗くてもしっかり撮影できます。

Poly Control danalock

91eF5UgWk-L._SL1500_
“スマートロック”ってご存知ですか? 玄関ドアによっては専用のリモコンやカードで施錠・解錠できるものがありますが、それがスマホでできるようになるんです。しかも、既存のドアに取り付けられるなんて素敵じゃないですか。玄関ドアの内側に、鍵を手で回す部品がありますよね。“サムターン”と呼びますが、これと付け替える製品です。お出かけ・帰宅の際に鍵を使う必要がなくなります。特に帰宅時には、暗がりで鍵穴を探す必要はありません。スマホを取り出さなくても良いハンズフリーや、一定時間操作しないと施錠するオートロック機能もあります。コードを共有することで鍵を共有する事もできるので、事務所の鍵などをスタッフ全員で共有したり、訪ねてくる知人に“先に入っていて”なんてことも可能。

キュリオ(Qrio) Smart Lock

71gB2lSm9VL._SL1500_
こちらもスマートロックです。先ほどのDanalockはサムターンを外して取り付けるタイプなので、ドアによっては取り付けできない場合があります。こちらのQrioは、“すべてのドアにスマートロックを”がコンセプトなので、より安心して購入できますね。秘密はサムターンの上から装着し、サムターン自体を操作することです。これなら、ほぼすべてのドアに取り付けられます。Danalockと同じく、ハンズフリーやオートロック、コードキーの共有も可能です。

ニーヨンロック(246)Padlock

51MjGyK3B2L._SL1334_
素晴らしい逆転の発想ですね。スマートロックの便利さを南京錠にも取り入れた製品です。トランクルームやガレージなど、ドアに錠が内蔵されていないケースもあります。この南京錠型のスマートロックは、すべての錠で鍵の煩わしさから解放してくれるはずです。

リンクジャパン(LinkJapan) eRemote

51j1WGozNVL._SL1017_
きっとコレが欲しい人は多いはず。スマホで操作できる学習リモコンなんです。赤外線リモコンの信号を記憶して、スマホで操作できるようになります。テレビ・レコーダー・AVアンプなどなど、リビングテーブルにいくつもリモコンが並んでいませんか。すべてスマホに集約可能です。そればかりか、エアコンや照明などを外出先から操作できるので、帰宅時には快適空間になっている、なんてことも可能です。もちろん、お出かけ後に消し忘れに気づいても戻る必要はありません。