写真を整理しているときにふと、「これ、どこで撮った写真だろう」と思うことありませんか? 今回ご紹介するのはそういうことがあっても、写真の情報から撮影場所がわかる、GPS内蔵のコンパクトデジカメ。写真の整理やアウトドア好きには重宝すること間違いなしです。

キヤノン(Canon) PSD30

818Yo12kDwL._SL1500_
GPS機能以外にも、防水25m、耐寒-10℃、耐衝撃2.0mと結構タフな構造のカメラ。防水ハウジング無しでの水深25m対応ですので、シュノーケリングやスキューバダイビングをする方にとっては重宝するカメラと言えます。撮影前後4秒の動画が撮れるムービーダイジェストモードという機能も付いており、水中ムービーが簡単に作れます。

ニコン(Nikon)  COOLPIX AW130

81lPSOt+GPL._SL1500_
こちらのカメラもGPS機能以外に、防水30m、耐衝撃2.1m、耐寒-10℃、防塵性能とライバル社の上をいく性能となっています。防水30mという防水ハウジング(水深40m~45mが一般的)に迫る性能には驚きを隠せません。
さらに、F2.8の明るいレンズを搭載している上に広角24mm相当の視野角を併せもっている点も評価は高いです。Wi-Fiも搭載しており、ダイビング仲間との水中撮影を楽しんだあとはシェアもできる、万能の1台と言えます。

オリンパス(OLYMPUS)  STYLUS TG-860 Tough

81s8k7rpVlL._SL1500_
GPS機能以外に、防水15m、防塵、耐衝撃2.1m、耐低温-10℃、耐荷重100kgとこちらのカメラは水中以外のアウトドアにも着目しています。広角21mm相当のレンズを搭載、背面の液晶モニターは180度回転するので、自撮りも楽に撮れるので、家族や友人とアウトドアを楽しんだ際の記念写真が取りやすいですね。現在のデジカメのトレンド、Wi-Fiにも対応しているので、記念写真をその場でシェアできたりとアウトドアの楽しみを倍増してくれること間違いなし。

オリンパス(OLYMPUS)  STYLUS TG-4 Tough

91JBlh6WJQL._SL1500_
オリンパスからもう1台ご紹介。TG-860 Toughの上位機種にあたるTG-4 Toughです。基本的な防水、防塵、耐荷重、耐寒などは同一性能となっており、違いはF2.0の明るいレンズを搭載している点。そしてGPSだけではなく、電子コンパスも内蔵しているため、位置精度がさらに向上しています。

リコー(RICOH)  WG-5GPS

61ZRIc0G7cL._SL1000_
GPS機能以外に、防水14m、耐衝撃2.2m、耐寒-10℃、防塵に対応しています。F2.0と明るいレンズを搭載しており、さらにアウトドアで活躍する気圧・高度/水深計や方位計なども搭載しており、アウトドアに特化したカメラと言えます。デジタル顕微鏡モードで肉眼では見えないミクロの世界を撮影できるというおもしろい機能も搭載しています。GPS非搭載のモデルと平行販売しているので、購入する際は注意が必要です。