私たち日本人の食生活において欠かせないお米。そんなお米をより美味しく味わいたいなら、炊飯器の性能がとても重要になってきます。最近では、各メーカーごとに独自の機能を搭載した炊飯器が販売されており、以前と比べてもかなり美味しくお米が炊けるようになりました。

そこで今回は、普通の炊飯器よりも美味しいお米が炊ける、ワンランク上の高級炊飯器を比較してみました。価格は少し高めですが、その分普通の炊飯器とは比較にならないくらい美味しいご飯が味わえるので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい!

おすすめの高級炊飯器

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 極め炊き NW-AS10

416wobLc9jL

商品価格 ¥ 94,526

この炊飯器の内釜には、熟練の職人が丹精込めて手作りした独自の南部鉄器羽釜を採用しており、内釜に関して言えば数ある炊飯器と比較をしてもトップクラスの品質に仕上がっています。

この南部鉄器羽釜は、角度のある釡底を採用することで炊飯時に複雑な対流を発生させてお米を豪快にかき回すことができ、一粒一粒にしっかりと火の通った美味しいご飯が味わえます。

なお、炊飯器内の水分や熱を長時間キープできる象印独自の断熱フレームを採用しているので、最大40時間まるで炊き立てのような美味しいご飯が味わえるのも魅力。

見やすい液晶と操作のしやすい大きなボタンを採用することで、比較的操作がしやすいのも嬉しいポイントですね。

パナソニック(Panasonic) おどり炊き SR-JX056

414CuxQJi4L

商品価格 ¥ 54,827

パナソニックが販売するこの炊飯器には、全面から包み込むように加熱するダイヤモンド竈釡を採用しているので、他の炊飯器と比較しても、お米の芯までしっかりと熱を通すことが可能。

また、激しい沸騰を起こして対流を発生させる独自の可変圧力おどり炊きにも対応しているため、少量の炊飯でも甘みや粘りを存分に引き出した美味しいご飯が味わえます。

ちなみに、炊飯器の表面には上質で美しいアルミ深絞り工法を採用しているので、おしゃれな炊飯器が欲しい方にもおすすめです。

タイガー(TIGER) GRAND X THE炊きたて JPX-062X

41r8E0BNBjL

商品価格 ¥ 76,200

この炊飯器には独自の二重発熱構造を採用した内釜を使うことで、まるで土鍋で炊いたかのような、美味しいご飯を味わうことが可能です。また、好みの炊き加減が選べる3段階の火かげん調節にも対応しているので、比較的調理の難しいおこげごはんも、気軽に味わうことができちゃいます。

他にも、人が近づくと自動でパネルを表示するモーションセンサーや、軽く触れるだけで簡単に操作ができるタッチパネルなど、他の炊飯器と比較しても便利な機能が充実しているのも魅力。

三菱電機(MITSUBISHI) 本炭釜 KAMADO NJ-AW107

310xVFo590L

商品価格 ¥ 74,575

三菱が販売するこの炊飯器は、素材に炭を使った本炭釜を採用することで、まるでかまどで炊いたかのようなみずみずしい美味しいご飯が味わえます。また、最適な炊き加減が選べる銘柄芳潤炊きにも対応しているので、お米の産地や特性に合わせてお米の持ち味を最大限に引き出すことが可能です。

時短モードや中華粥モード、分づき米モードなど、いろいろな炊飯モードに対応しているため、普通にお米を炊くだけでなくさまざまな使い方ができるのもポイント。

東芝(TOSHIBA) 真空圧力IHジャー炊飯器 RC-10ZPK

51l0h4Pv4KL

商品価格 ¥ 69,770

東芝の販売する炊飯器は真空技術がポイントです。通常、お米が水を完全に吸い込むまでにはかなりの時間がかかります。

しかし、この製品にはお米に水分を素早く吸収させる真空ポンプを内蔵しているので、洗米後すぐに炊飯をしても一粒一粒がふっくらとした美味しいお米が味わえます。

なお、芯まで吸水したお米は冷めても美味しく味わえるため、炊き立てはもちろんお弁当やおにぎりなどにしても美味しく味わえます。

ふきやすいフラットパネルやお手入れのしやすいフレーム、取り外して丸洗いできる蒸気口など、炊飯器全体のお手入れが比較的簡単に行えるのも魅力的ですね。

シャープ(SHARP) ヘルシオ KS-PX10B

41Bu-1KJ+bL

商品価格 ¥ 84,980

この炊飯器は美味しくお米が炊けるのはもちろん、いろいろな調理にも使えるので、蒸し料理や煮物、シチューやお菓子など、これ1台あれば気軽にさまざまな料理が楽しめます。

また、消費電力を抑えながら炊飯ができるエコ炊飯にも対応しているため、他の炊飯器と比較しても炊飯時の電気代を安く済ませることが可能です。

ちなみに、喋りかけると答えてくれるシャープ独自のココロエンジンにも対応しているので、炊飯器とコミュニケーションを取ることもできちゃいます。

日立(HITACHI) 打込鉄釜 ふっくら御膳 RZ-WW3000M

51CMNcn5OIL

商品価格 ¥ 53,700

日立が販売するこの炊飯器は、105度の高温スチームを発生させる独自の圧力スチームや、内釜に熱を閉じ込める全周断熱構造を採用しており、他の炊飯器よりも甘くもちもちとした美味しいご飯が味わえます。

また、お米の硬さは3段階から自由に選べるので、チャーハンやカレーなど、料理ごとにその炊き加減を細かく選ぶことが可能です。

内釜の素材には軽量のアルミ合金を使った独自の打込鉄釜を採用しているため、他の炊飯器と比較しても洗米時や持ち運び時の負担が少ないのもポイント。

日立(HITACHI) おひつ御膳 RZ-WS4M

41uentifkjL

商品価格 ¥ 34,850

この炊飯器は1度に2合までの炊飯が可能な少量炊き専用になっており、少人数世帯や一人暮らしの方におすすめです。少量炊き専用と言うだけあって、お茶碗一杯分(0.5合)の少ない量でも、モチモチとした美味しいご飯が味わえます。

なお、熱源部とおひつ部を分離させたセパレート型を採用することで、炊きあがった熱々のご飯をおひつ部ごとそのまま食卓に持ち運ぶことも可能です。数ある高級炊飯器の中でも比較的安い部類なので、コストパフォーマンスを重視する方にもおすすめ。

リンナイ(Rinnai) 直火匠 RR-100MST2 13A

41N-Edmj-AL

商品価格 ¥ 55,480

お米を美味しく炊くためには、炊飯器の火力がとても重要になってきます。その点、この製品はガスの強い直火でお米の芯まで加熱するガス炊飯を採用しているので、粘りや甘み、おこげの風味が際立った美味しいごはんが味わえます。

なお、ガス炊飯器は使うのに若干手間がかかりますが、その分、電気で炊飯するIH炊飯器や圧力IH炊飯器よりもワンランク上の美味しさが味わえるので、ご飯の味をとことん追求したい方にはピッタリの一台ですよ。

比較ポイント

加熱方法を比較

51TmpHy8PiL._SY450_

By: amazon.co.jp

高級炊飯器には、IH炊飯器、圧力IH炊飯器、ガス炊飯器など、いろいろなタイプの製品があります。これら炊飯器は主に加熱方法によって区別されており、どの種類の炊飯器を選ぶのかによってお米の炊きあがり方が大きく異なってきます。

そのため、炊飯器を選ぶ際には、まず最初にこの加熱方法をしっかりとチェックしてみて下さい。

それぞれの特徴として、IH炊飯器は火力が強く釜全体に熱が均等に伝わるため、お米一粒一粒がふっくらとした美味しいご飯が味わえます。数ある高級炊飯器の中でも、このIH炊飯器は比較的価格が安いため、コストパフォーマンスを重視したい方におすすめ。

一方で圧力IH炊飯器は、釜内部の圧力を上げて高温でお米を炊く炊飯器のことで、お米の芯まで熱が通った美味しいご飯が味わえます。IH炊飯器で炊いたお米よりも甘みや旨みを引き出せるので、お米の味を存分に楽しみたい方におすすめ。

ただし、高性能な分、IH炊飯器よりも少々価格が高くなるので、価格面を重視する方には向いていません。

ガス炊飯器は文字通りガスの高火力でお米を炊く炊飯器のことで、IH炊飯器や圧力IH炊飯器よりも比較的短時間でお米を美味しく炊き上げることができます。ガスの直火でお米を炊くため、まるでかまどで炊いたかのような美味しいご飯が味わえるのも魅力。

また、ガスを使う分光熱費が安く抑えられるので、炊飯時の電気代を抑えたい方にもおすすめです。ただし、使うための準備に手間が掛かったり、他の炊飯器と比較をしても価格が高いと言った欠点もあります。

このように、加熱方法によって炊飯器の性能は大きく異なるので、選ぶ際には自分のスタイルに合った最適なものを選ぶようにしましょう。

炊飯量を比較

c5bc833550ba230ed0218c2533cead86_s

炊飯量とは、お米を一度に炊ける量のことで、家族構成やライフスタイルによってその量は大きく異なってきます。炊飯量の目安として、1~2人暮らしの場合は3合以下、3~5人暮らしの場合は3.5~5.5合、4~6人暮らしの場合は6.0~8.5合、6人以上の大家族の場合は10合以上の炊飯量を目安に選んでみて下さい。

ちなみに、炊飯器によっては0.5合(お茶碗一杯分)の少量からお米が炊けるものもあるので、1人暮らしで毎食炊き立てのご飯を味わいたい方は、少量炊飯に対応した製品を選ぶと良いでしょう。

普通の炊飯器と高級炊飯器の違い

ed48a53d451bfe7ed0d1cb4b08e37ee8_s

高級炊飯器は本炭窯やダイヤモンド竈釡、南部鉄器羽釜などといった内釜の素材にとことんこだわって作られているので、普通の炊飯器で炊いたご飯と比較しても、旨みの凝縮された美味しいご飯が味わえます。

また、製品によってはお米の硬さを自由に選べたり、炊きあがった後も美味しさを長時間キープできたりなど、普通の炊飯器と比較して機能面に優れているのもポイント。

価格が高い分、普通の炊飯器と比較をしても品質や耐久性に非常に優れているので、購入後も簡単に壊れたりすることなく、長い間使い続けることができますよ。