高画質なブルーレイ、Macでも楽しみたいですよね。Macのスタイリッシュなデザインに合うかどうかはとても重要。スペックも比較したい方は必見! ここでは、そんなMacユーザーにぴったりな、Mac対応のおすすめブルーレイドライブをご紹介します。

バッファロー(BUFFALO) BDXL対応 USB2.0 ポータブルブルーレイドライブ

615LfeJmppL._SL1113_

まずは、信頼のガジェットメーカー、バッファローからの一台。本体がとても薄いのが第一印象ですね。厚さはなんと14.4mm。つまり1.4cmしかないんです! ケーブルも本体にすっぽりと収納でき、持ち運びにもとても便利ですね。USB2.0に対応、USBバスパワーで稼働します。

バッファロー(BUFFALO) BDXL対応 USB3.0 ポータブルブルーレイドライブ

51O5rVplUlL._SL1000_

こちらは上記のモデルの上位版モデル。極薄なサイズ感はそのままに、USB3.0 対応とスペックが格段と上がっています。Mac標準搭載ソフトで使用可能な点なども好印象で、Macとの互換性もバッチリ。価格帯的にもおすすめできるモデルです。

ロジテック (Logitec) ポータブルブルーレイドライブ

510N73NsbAL._SL1250_

ヘアラインのトップカバーを採用しているので、高級感があり、キズや汚れに強い仕様となっています。USB3.0を搭載し、バスパワー駆動に対応。また、4K/3D再生にも対応している欠点の見えない高評価なモデルです。価格も考慮すると有力な選択肢の一つですね。

ロジテック (Logitec) ポータブルブルーレイドライブ For Mac

61Vo0EM1c5L._SL1500_

同じくロジテックからのモデルをご紹介。見るからにMacを意識したデザインは、Macと並んでいても違和感がないスタイリッシュなデザイン。デザインの面で一歩リードしたモデルですが、機能も相応に充実。USB3.0に対応、バスパワー駆動、そして保証期間が1年間と安心。

パイオニア (Pioneer)クラムシェル型ポータブルブルーレイドライブ

51khCsauDXL._SL1000_

老舗音楽メーカー、パイオニアからのブルーレイドライブ。クラムシェル型という点で、このモデルは特徴的です。蓋つきで上下に開閉することから、ドライブにありがちなディスクの詰まりなどの不安もありません。こちらもUSB3.0対応、USBバスパワー対応です。

パイオニア (Pioneer)ポータブルブルーレイドライブ For Mac

51VmwKgMyHL._SL1000_

Macとのデザインに統一感を持たせてあるモデルです。デザインには人一倍こだわりの強いであろうMacユーザーも納得の仕上がりですね。Mac用のソフト「Toast 12 HD/BD プラグイン」がセットになっています。こちらもUSB3.0対応、USBバスパワー対応で文句なしのドライブ。

パイオニア (Pioneer)マグネシウムボディ ポータブルブルーレイドライブ For Mac

51kFv2Wz+UL._SL1000_

スタンドにて倒立できるタイプのブルーレイドライブ。マグネシウムボディで質感があり、高級感を演出しています。動作音を抑える「アドバンスド静音ファームウェア」を搭載し、高い静音、防塵性能となっています。もちろんUSBバスパワー対応です。