手軽に自撮りできるスマートフォン。しかし、暗い場所ではキレイに撮りづらいですし、いつも同じような写真で代わり映えがしない、なんてことはありませんか? 最近のデジタルカメラは自撮り機能が進化しており、スマホよりはるかに綺麗に自撮りできます。

また、撮影データも簡単にスマートフォンと連携できるので、とても便利。今回は、人気の自撮り機能が搭載されている、おすすめのデジカメをご紹介します。

自撮り機能って?

91kq7af1zyl-_sl1500_

自撮り撮影するうえで重要なのは、自分がカメラの範囲に入っているか確認できるか。そのため、スマートフォンではインカメラに切り替え、液晶画面を確認しながら撮影します。デジタルカメラは、スマートフォンのようにレンズを2つ搭載できません。しかし、液晶モニターを自分の方に90度回転させ、確認しながら撮影できるようになっています。

このように、液晶モニターが90度回転する機能を搭載した全てのデジタルカメラは、自撮り機能があると言えます。

自撮り機能付きおすすめデジタルカメラ

カシオ(CASIO) デジタルカメラ EXILIM EX-ZR1700SR

414wwemqmfl

商品価格 ¥ 24,943

自撮りに力を入れているカシオのデジタルカメラ。自撮り用に、フロントのボタンを押して撮影する機能や、離れていてもカメラに手を振るとタイマーが作動する機能を搭載。それだけでなく、画面を確認しながら、肌の色や肌のなめらかさを調整する機能や、オシャレな画風に変更できる機能まで備えていますよ。

スマートフォンとの連携機能も進化。撮影するだけで自動的にスマートフォンに送信したり、顔が写っている画像だけを自動送信したりできます。自撮りカメラを初めて買う方におすすめ。

オリンパス(OLYMPUS) STYLUS TG-870 Tough

41lctbqoxjl

商品価格 ¥ 33,878

防水・防塵・耐衝撃・耐低温・耐荷重に対応したタフネスモデル。他のカメラと違い、水中でも自撮りできます。カメラを持っている人にピントが合いやすい自分撮りモードを搭載。21mmの超広角レンズは人物だけでなく、風景まで写真に残せます。

また、超広角レンズの弱点である画像周辺の歪みの問題も解決してくれます。自分撮りモード時に画面の端に顔がある場合は、自動で補正。アウトドアで自撮りしたい方に特におすすめ。

カシオ(CASIO) デジタルカメラ EXILIM EX-ZR3100BK

4172ek-lenl

商品価格 ¥ 36,637

先ほどのEX-ZR1700の上位機種。基本的な機能は変わりませんが、肌の色や肌のなめらかさを調整する機能が進化しています。また、起動から撮影までの時間が早く、レンズが明るいのが先ほど紹介した商品とは違うところ。

また、こちらはカラーリングがブラックとホワイト。男性で自撮りをするという方にもおすすめです。

ニコン(Nikon) COOLPIX A900

41aywo-jpwl

商品価格 ¥ 40,329

光学35倍ズームを搭載した、手のひらサイズのコンパクトデジタルカメラ。光学ズームは23mmから840mm、ダイナミックズームモードで70倍の1680mmです。旅行をした時にも、迫力のある広角撮影や望遠撮影を楽しめます。

笑顔になった瞬間を自動で撮影する笑顔自動シャッターを搭載。他にも、1回の撮影で自動的に2コマ連写し、目をつぶっていない画像を優先して記録する目つぶり軽減機能や、美肌調整できるメイクアップ機能があります。また、夜景撮影にも強く、暗い場所でよく自撮りする方にもおすすめ。

キヤノン(CANON) PowerShot G7 X Mark II

51e0rl4jdkl

商品価格 ¥ 67,011

1インチの大型センサーを搭載し、デジタル一眼レフやミラーレス一眼の画質にも負けないコンパクトデジタルカメラ。大口径望遠レンズはF1.8-F.2.8の24mmから100mmでとても明るいです。大型センサーと合わせることにより、自撮りの際にも他のカメラに比べて、きれいにボケた背景を表現できます。

さらに、背景のボケ具合は3段階から選べます。自撮りだけでなく、いろいろなものを撮影をしたい方におすすめです。

カシオ(CASIO) HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000

512yhg3wgsl

商品価格 ¥ 40,407

究極の自撮り専用カメラ。今回ご紹介したカシオHIGH SPEED EXILIMの最上位機種です。自撮り機能は同じですが、こちらは19mmの超広角レンズを採用しています。超広角レンズにより、今まで2人しか撮影できなかったものが、大人数での自撮りが可能となりました。

また、2人で撮影した場合にも、背景を収められます。友達や家族と、大勢で自撮りしたい方におすすめ。

カシオ(CASIO) EXILIM EX-FR200

41wqdpzbjbl

商品価格 ¥ 46,168

こちらは、180度の空間をまるごと撮影できるカメラ。F2.8の全天周単焦点レンズは185度画角を撮影可能です。スマートフォンや通常のカメラでの自撮りに比べ、面白い自撮りが楽しめます。

また、通常の180度撮影以外にも、360度の画像を生成するパノラマ撮影や、208度の超広角撮影、そしてカメラ2台を使用した360度を撮影できる全天球撮影が可能。他の人とは違う自撮りをしたい方にオススメです。

自撮りがしやすいデジタルカメラの選び方

セルフタイマー

ex_zr4000_img41

By: casio.jp

液晶モニターが90度に回転すれば、それだけで自撮りは可能。ただ、やはりそれだけでは「自撮りしやすい」とは言えません。通常通りシャッターを押すと、手ブレが起きる可能性があるので、セルフタイマーが搭載されているデジタルカメラがおすすめです。

また、自撮り専用セルフタイマーや、自撮り専用シャッターの機能があるデジタルカメラの方が、カメラ初心者におすすめ。

写真加工

photo-1365985_640

また、スマートフォンだと簡単にアプリで写真を加工できます。これもスマホで自撮りが人気の要因の1つ。最近のデジタルカメラは写真加工の技術も進化しています。肌の色を調整し美白にする機能や、オシャレなフィルター機能も搭載。

そのため、スマートフォンのアプリを使用しなくても、デジタルカメラだけで簡単に写真を加工可能ですよ。どんな加工ができるかチェックしましょう。

撮影データの共有

488c75217150f9b4934e556bad0b7fff_s

友人と複数で自撮りした場合は、後ではなく、その場で撮影データを渡したいもの。そのような要望を叶えるために、最近のデジタルカメラには、スマートフォンとの連携機能が搭載されています。撮りためた撮影データを送信する機能や、撮影した瞬間にスマートフォンにデータを自動送信する機能、そして顔が写っている写真のみ自動転送する機能などがあります。

自撮り用にデジタルカメラを購入する際には、どのようにスマートフォンと連携できるのか一度チェックしておきましょう。