冬のアウターと言えば、機能を重視したダウンジャケット。毎日でも愛用したくなるその存在感はワードロープの中でも一際人気です。ただ、保温性や軽量感、防水、もちろんおしゃれさも…。

そんな存在感のあるアイテムだからこそ、お気に入りのダウンジャケットを選ぶには多少なりとも迷ってしまいます。

そこで今回は人気のおすすめのメンズダウンジャケットをご紹介! ブランドだけでなくコーデも一緒にお届けするので、参考にしてみて下さいね。

メンズにおすすめのダウンジャケット人気ブランド

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
ザ・ダファー・オブ・セントジョージ

1984年に英国で産声を上げ、品性の高いアイテムの中でひねりや遊び心を感じさせるものを数多くリリースするダファー。2016年S/Sで新ライン「ダファージャパン」を立ち上げたことにより、これからも非常に高い注目を集めること必至です。

ザ・ダファー・オブ・セントジョージ(The DUFFER of ST.GEORGE) ウィンドペンダウンジャケット

9578101b_8_d_500

商品価格 ¥ 30,240

柔らかさと軽さ、そして保温性を併せ持つファイバーダウンを使用した一着。英国ブランドらしい格子柄が上品な印象ですが、モッズコートに落とし込むことでより柔軟なコーデができます。

フォーマルなコーデで魅せるのもおしゃれですが、ジーンズなどのカジュアルなアイテムにも難なくハマるので、おすすめ。柄物ながら幅広い着こなしが楽しめるダウンジャケット。

ザ・ダファー・オブ・セントジョージ(The DUFFER of ST.GEORGE) ダウンスタジャン

9179386b_8_d_500

商品価格 ¥ 49,680

ダファーらしい解釈でダウンとスタジャンの魅力を融合させた一品をご紹介します。スタジャンのアクティブな印象をダウンで綺麗にまとめつつ、着膨れしないスタイリッシュな雰囲気が特徴です。せっかくのダウンとミックスさせた着心地のよさを壊さないよう、袖部分にはラムレザーを使用し堅苦しい印象を排している点は流石の一言ですね。

シンプルなコーディネートにはもちろん、インナーで遊ばせても全体のシックな空気感は壊れることはありません。また、ダウン使用率は90%なので保温性もバッチリ。機能美も忘れない抜け目のなさもたまらない一品。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
ザ・ノースフェイス

1968年サンフランシスコで誕生した、ザ・ノースフェイス。斬新なアイデアと確かな機能性で多くの鋭敏な感覚を持つ若者達の心を捉えました。

今もなお多くのブランドとコラボしたり、あっと驚くような新作をリリースしたりと進化を続けています。アウトドアのジャンルを越えたアイテム達はその機能性も含めてとてもおすすめですね。

今でもそのディテールを変えずに支持を集めるダウンパーカの原型、シェラ・パーカを生み出したのが1966年だということを考えると、当時から今まで脈々と続く伝統を感じられます。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) ダウンジャケット N091421

51uwdidtgnl

商品価格 ¥ 50,760

見た目に反した軽い着心地が特徴のショートスリーブのダウンジャケット。スッキリ着こなせる丈感だからこそ、カモフラ柄でも気になりません。

表面に撥水加工が施してあるため、急な雨で安心。650フィルパワーの良質なダウンを使用していますので、品質は間違いなし。

ベーシックなカラーリングも数多く展開しているシリーズなので、お好みで選べますよ。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) NUPTSE JACKET ND91308

51qrkxoq0l

商品価格 ¥ 35,802

]
ヨーク部分で切り替えられたカラーリングがおしゃれなダウンジャケット。こちらのタイトルにもなっているヌプシ(NUPTSE)とは、かの有名なエベレストの西峰を指します。

そこでも対応できるような優れた防寒性は、良質なダウンジャケットと比べても驚くほど高いものを誇っています。さらにパーテックスカンタムを搭載。耐風、防水の心配もありません。

サンダージャケット NY81402

713wvyrtvgl__sl1500_

商品価格 ¥ 25,920

ダウンと化繊綿を融合させた素材が特徴のダウンジャケット。ハイブリッドさせた互いの素材が持つよい点を上手く活かし、保温性や軽量さに加えて型崩れを起こしづらいダウンとなっています。

シャープでシンプルな装いなので、コーディネートを選ばず、さらっと羽織れるので魅力的ですよ。ついつい使い回してしまいそうなおすすめのダウンジャケットです。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
モンベル

山仲間二人と共に辰野氏が立ち上げた、国内創業の本格的なアウトドアブランド。高品質でベーシックなアイテムを数多くリリースするこちらは本格的なアウトドアにも抜群の満足度を得られることで、高い評価を得ています。それだけではなく、デザイン性も非常に定評です。

シンプルであるが故にお得意コーデにアウターをチェンジするだけで、難なくハマるダウンジャケットを多数リリースしています。豊富なラインナップがあるので、必ず欲しいものが見つかるはずです。

モンベル(mont-bell) EXライト ダウンジャケット Men's 1101474

61zjumav2kl__ul1500_

商品価格 ¥ 16,200

鮮やかなカラーリングが地味ファションになりそうな冬コーデに色味を追加してくれる一着をご紹介します。こちらは高品質な900フィルパワーを実現しながらも、超軽量で生地も限界まで薄くしたストレスフリーなダウンジャケット。さらに独自のキルティングパターンを採用しているため、身体の一部が冷えてしまうなんて心配もありません!

細部のディテールに渡るまで軽量化を追求。収納にも困らず無駄な荷物になることもありませんよ。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
デュベティカ

最高級の品質を求めて2002年にイタリア・ベニス近郊で誕生したダウンブランド。フォアグラ用に飼育されている貴重ながちょう(グレイグース)から採取された胸元の産毛だけを使用する徹底ぶりが高品質を保つデュベティカのヒミツです。

素材だけでなく縫製も主にブルガリアのダウン専業工場で行っているため、ヨーロッパ内での最高レベルの技術を駆使しています。

羽織ればきっとその品質の高さが身体に伝わってくるブランド。レディースも幅広く展開しているブランドなので、お揃いで着ていただくのがおすすめですね。

デュベティカ(DUVETICA) ディオニシオ

71n4mxc7ql__ul1500_

商品価格 ¥ 39,960

デュベティカが発信する人気モデル、ディオニシオ。。上品過ぎないアクティブな印象ながら、光沢のあるん表面
によって仕様でチープな雰囲気は一切感じません。どんなコーデでも全体の雰囲気をよりよく引き立ててくれる万能さがいいですね。

カラーバリエーションは非常に豊富なので、自分に足りない色を見つけるのにもおすすめです!

デュベティカ(DUVETICA) バリオ

71vzq8wxfl__ul1500_

商品価格 ¥ 57,800

シーンに合わせてフードの着脱が可能な2way仕様のバリオをご紹介します。こちらはより身体にフィットするシャープなシルエットを実現。イマドキっぽくアームが長めで、かつ着丈が短めのタイプですので、おしゃれにレイヤードもできます。上品なルックスながらその機能性も抜け目なし。

襟と裾は内リブ仕様になっているので、熱を逃がすことなく真冬までしっかりと防寒をサポートしてくれるおすすめのダウンジャケットです。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
タトラス

ファッション業界人達も注目するタトラス。世界的にも高品質で認知されているポーランド産のホワイトグースを使用するなどこだわりの高さがうかがえるブランドです。

「機能的」であり「洗練された」「唯一無二」を指針として掲げるタトラス。2006年にデビューした新気鋭ブランドにも関わらず、注目を向けられるのはたゆまぬこだわりと常に進化するアグレッシブな姿勢があるためでしょうね。

デザインもイタリアのブランドのよさが前面に押し出されていて、贅沢なほどの高級感とおしゃれな雰囲気を放っています。

タトラス(TATRAS) フード付きダウンジャケット

612ujxpib-l__ul1500_

商品価格 ¥ 64,000

スクエアのキルティングパターンが近未来感を感じさせるダウンジャケット。ダウンとは思えないほど綺麗なシルエットを持つこちらはシャープでモダンなタトラスらしさが溢れています。柔らかな素材をシェルに使用するだけでなく、中綿をダウンに挟むことで高いクッション性を実現しています。

毎日でも着たいアイテムだからこそ、着用感は重要視すべきところ。こちらは間違いなくストレスフリーな着心地を体感できますよ。肩部分に付けられたブランドロゴがまた、ブランドとしての誇りと自信を感じますね。

タトラス(TATRAS) リモンタナイロンカモフラージュ柄ダウンジャケット

51ndvtgriul

商品価格 ¥ 108,000

タトラスらしい解釈で生み出されたグレーのカモフラージュ柄が斬新なダウンジャケット。ミリタリー色の強いカモフラージュ柄ですが、こちらはモノトーンであるためより洗練された雰囲気に様変わりしています。

見た目の派手さに中身が置いていかれるのではと心配される方もいるかもしれませんが、タトラスの魅力の一つである高品質は失われていません。高級ダウンを90%もの比率で惜しげなく使用していますので、その軽量感と保温性は確かですよ。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
パタゴニア

パタゴニアは元々クライミング・ギアを製作する小さな会社として出発。シンプルさと実用性を追求して今日までフリースジャケットやパタロハ(アロハシャツ)を始めとした代表作を数多く生み出し続けています。

個人に密着したスタンスで始めたということもあり、常に着用する人のニーズに応えたアイテム作りが特徴。

自然と共に生きることを念頭にし、環境への配慮も忘れないブランドなので、リサイクルやオーガニックコットンの使用などたゆまぬ努力を続けている点も非常に好感が持てますよね。

パタゴニア(PATAGONIA) M's Bivy Down Jkt 28321

91md6leztdl__ul1500_

商品価格 ¥ 42,799

一見レトロな装いですが、知的なカラーリングと現代的でシャープなシルエットが上手く融合され、スタイリッシュな印象を得られるダウンジャケット。強制給餌などが行われていないトレーサブル・ダックダウンを使用する点はパタゴニアの一貫する信条を感じられます。

どんなカラーリングでも相性のいい色を使用した一着。チノパンやジーンズ、スラックスやジョガーパンツとも間違いなくなじみますよ。この冬の相棒として大本命ですね。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
シュガーケーン

主に1900~50年代のヴィンテージカルチャーをテーマとして、決して妥協しない古き良き時代を再現する国内ブランドです。1975年より始まったシュガーケーンは深い歴史を持ち、幅広いお客様のニーズへ対応できるよう様々なシリーズラインを持っています。しかもそれだけではありません!

他のブランドともたくさんのコラボレーションを果たしていますので、挑戦心が止まらないブランドの進化をうかがえますね。しかもクオリティに対してある意味見合わない低コストを実現し、懐の深さを実感できます。

シュガーケーン(SUGAR CANE) レザーヨークダウンジャケット SC13069

51vnfyaejl

商品価格 ¥ 36,504

表面生地に60/40クロスを採用したレザーヨークダウン。レトロでありながら今もなお愛されるその素材感は確かな遮風性と撥水効果を実感できます。肩部分に使用されたレザーも厚みのある牛革を使用していますので、重厚でアメリカンな雰囲気がお好みの方にも確かな満足を得られますよ。

こちらも古くより防寒対策として使用されるパッチポケット付きになりますので、袖から入り込む隙間風の対策もバッチリですね。最新技術をあえて駆使せず、温故知新を感じられるダウンジャケットになっています。

シュガーケーン(SUGAR CANE) ダウンジャケット SC12845

41ldbchvbfl

商品価格 ¥ 21,384

70年代に人気を博していた人気モデルがベースとなったおしゃれなダウンジャケット。当時に使用されていた滑らかなリップストップナイロンを再現することで、心地のいい生地感を実現しています。どことなく漂うレトロな雰囲気はアクティブなコーデからクラシックまで幅広く愛用できますね。

ダウンも90%使用していますので、保温性と軽さは確実。付属の袋に収納が可能です。普段ヘビーアウターを着ない方でも決して無駄にならないダウンジャケットになっています。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
クレセントダウンワークス

今では減少傾向にあるUSAメイドの物作りを大切にするダウンメーカー。1974年の創業当初よりダウンファクトリーとしてハンドメイドによる高い品質を保ち続けており、ベーシックでクラシカルな装いが変わらない人気を集めています。

各ブランドが大量生産のために賃金の安い国の工場へと移行する中、クレセントダウンワークスUSA製にこだわり抜きました。その姿勢には脱帽です。

クレセントダウンワークス(Crescent Down Works) 60/40 x STREAKFREE DOWN SWEATER 101B

919g-rhempl__ul1500_

商品価格 ¥ 66,420

クレセントダウンワークで最もベーシックなメンズダウンジャケット。最高級グースダウンを使用し700フィルパワーの安定した保温力があります。この普遍的なデザインは飽きが来ることなく愛用できまるので、おすすめ。
クラシックな装いですので、カーキやオリーブなど渋めな色合いが今季人気となっています。

遮風性と防水性に優れた60/40のマットな質感が上品過ぎない空気感を生み出してくれるので、アーバンとアウトドアが上手くミックスされた一着としても真冬のコーデを支えてくれそうですね。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
ダントン

1930年代にフランスにてワークウェアのブランドとして創業したダントン。とは言え、そのおおよそワークウェアとは思えない品を失わない風合いがとてもおすすめ。丈夫なコックパンツを始めとしたキッチンウェアを原型にしたアイテムが定番で、フランスらしいミニマムで洗練された雰囲気を表現しています。そんなダントンですが、近年ではダウンも注目アイテムの一つとして人気を集めています。

シンプルだけど他とは違うニュアンスが欲しい方の心にもしっかりとフィットするブランドですよ。

ダントン(DANTON) インナーダウン クルーネックジャケット

to917-18705-d03b

商品価格 ¥ 17,064

シンプルで軽量感のあるインナーダウンジャケット。アウターのインとしてもシャツの羽織としても様になるように考えられています。ダントンならではミニマムな洗練さが伝わってきます。

摩擦の起きやすい裏面にはダウン吹き出し防止の加工が施されており、ワークウェアを得意とするブランドらしさが現れています。さらにしなやかな質感が、洗練されたこちらの雰囲気を上手く助長。

胸ポケットにワンポイントでつけられたブランドロゴもこのテイストに丁度いいアクセントになっています。クルーネックもトレンド感が高くおしゃれ。

ダントン(DANTON) ビームス別注ウールモッサダウンジャケット

f52763-04_1

商品価格 ¥ 32,184

全国的に展開するセレクトショップビームスとコラボしたメンズダウンジャケット。洗練された雰囲気をさらに突き詰めビームスらしい遊び心をプラスした特別仕様です。柔らかい質感と高い保温性を持つウールモッサを使用。見た目以上の機能美を実現しています。

こんな飽きの来ないデザインで長く着たいと思われる方は多いと思います。ワークウェアとしての丈夫さも兼ね備えていますので、耐久性の面でもばっちりです。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
ナンガ

メイドインジャパンにこだわり日本が誇る革新的な技術を駆使して、ナンガだからこそ成せる技を数多く取り入れるブランドです。

シンプルでベーシックなルックスの中に込められた様々な技術、最近ではダウンジャケットの弱点でもある防水性を追求し、蒸気浸透性を損なうことなく水濡れを克服したことでも注目を集めています。

さらにはそのシンプルさを活かして、他ブランドとの積極的なコラボレーションに取り組むメンズブランドです。

ナンガ(NANGA) クリフメイヤー別注レトロダウン km1529900-2

13069262b_22_d_500

商品価格 ¥ 42,984

ベーシックなデザインにクリフメイヤーらしいセンスで、アウトドアとミリタリーを融合させた遊び心溢れるダウンジャケットです。こちらに使用されているダウンは特殊な方法を用いているため保温性だけでなく、防菌防臭の効果も付与されている優れものです。マットな質感がクラシックで、時代に左右されない普遍的なルックスがおしゃれですね。

体温を奪われやすい首元と袖口は内リブ仕様になっているので、細かな配慮もばっちりなダウンジャケットになっています。

ナンガ(NANGA) ボーンフリー別注 Mil City Jacket 532P17Sep16

888ng16aw002-00

商品価格 ¥ 49,464

滋賀県のセレクトショップ、ボーンフリーから発信された、ちょっぴりコアなコラボモデルです。ナンガも滋賀に縁があることから、滋賀ダウンの名で呼ばれるこの製品。撥水性と透湿性に優れた素材であるオーロラテックスを使用しているため、その機能性は他県だけでなく世界的にも評価を受けています。

こちらのモデルはそんなアウトドアな要素を残しつつも、ミリタリーを街着として進化させたミルシティジャケットをテーマにしている、こだわりの強い一着。

ナンガ(NANGA) ポーランド産ホワイトグース

nwl1602-c2

商品価格 ¥ 18,900

普通コートと言えば防寒性の高さから、非常に重厚なものが多かったりしますよね。しかしこちらはダウンを用いているため、非常に軽量なタイプ。その品質も間違いなしで、良質な羽毛が育つ自然環境に恵まれたポーランド産のホワイトグースダウンを使用。また、ポリエステルサイレントコーティング生地を使用しているため、カジュアルさの目立つシャカシャカとした質感を抑えています。

裏生地がナイロンで製造されているので、着心地も柔らかく、咄嗟な動きが必要なフォーマルなシーンでもストレスなく対応可能。もちろんクラシックにまとめたい時でも好相性を発揮。従来のダウンの形から進化した一着を実現しています。

ダウンジャケットのおすすめ人気ブランド
カナダグース

日本国内でもダウンメーカーとして大注目のカナダグースは、その名の通りメイドインカナダにこだわる1957年カナダのトロントにて創業したブランドです。極寒地で生活する人々や北極探検隊、更には登山隊にまで製品を提供し続ける生粋の防寒に特化したもの作りを行ってきました。ただ防寒と言うだけでなく、スタイリッシュなシルエットも特徴的で、無駄のないシンプルなデザインに映えるロゴも人気の要素です。

カナダグース(CANADA GOOSE) シタデル 622040037

51qthaumrtl

商品価格 ¥ 113,400

極寒地で働く観測隊などの間で使用されていた実績のあるカナダグースが誇る代表モデルのエクスペディションパーカ。それを日本モデルとしてリリースされたのがシタデルになります。日本人にフィットするサイジングはもちろんのこと極寒地用のスペックを見直し、あえてダウン量を減らすことで、国内の気候に合わせてくれている無駄のない仕様。

フードに使用されたコヨーテファーは取り外し可能。コーデや気温に合わせて一着の中で変化をつけられる点も人気の要素です!

メンズにおすすめのダウンジャケットコーデ

すぐにでもマネしたいシンプル × シックなダウンジャケットコーデ

20151130160110408_500

By: zozo.jp

シックな雰囲気を引き立てるのに一役買っているのが、膨張し過ぎない洗練された形にこだわったベーシックなダウンジャケットを着用。色を抑えた暗めのモノトーンと全体にシャープなシルエットを用いることで、シンプルでも周りと差が付き、野暮ったく見えなくなります。クセが少ないスタイルですので、誰でも即座に取り入れられる点も魅力的。

また、ヘリンボーン織りの生地を使用しているダウンジャケットをセレクトすることはベーシックなコーディネートをする上で頼りになりますね。チャコールのタートルネックとブラックスキニーもこのスタイルだけでなく、さまざまなコーデをおしゃれに着まわせるので、おすすめ。

ホントは"インナー"でも主役

20150814162551424_500

By: zozo.jp

ここ最近ではすっかり定番になったインナーダウンジャケット。その中ではアウターとしても使えるようなデザインにこだわった物も多いです。こちらはそんなホントは"インナー"ダウンをあえて主役にしたおすすめのメンズコーデをご紹介。

インナーダウンは薄手な作りになっていますので、ダウンのマイナスポイントでもある膨張感を綺麗に緩和できます。だからこそ、こちらのようなシャープなラインシルエットを作りやすく、違和感がないと言うわけですね。

こちらのような丸首タイプの襟元だと、本来のインナーとしての目的で使う時も使い勝手がいいので、おすすめ。

地味めのコーデを脱却した色ものメンズコーデ

20160727113945079_500

By: zozo.jp

カラーリングが際立つダウンジャケットコーディネート。ダウンジャケットとは細身のアイテムと合わせることで大人っぽいVラインのシルエットになります。ナチュラルカラーなアイテムを散らしてあげると自然な印象になりますが、こちらはあえてブラックで統一することで先鋭的な空気に。カラーダウンを駆使した新しい解釈ですね!

すでにカラーダウンを持ってるけど何となく飽きちゃって……と言った方にもおすすめ。別のカラーでも応用できるので、自分の好きなカラーリングでマネできてしまうのもいいですよね。

レトロさ漂うクラシックメンズスタイル

13426973b_b_08_500

By: zozo.jp

パッと見でインパクトの強さがうかがえるレオパード柄メンズコーデ。アウトドアなテイストで纏めることによって、どこかレトロで悪目立ちのない印象を実現しています。

柄以外でカラーリングを抑え、インナーに優しい雰囲気のカットソーを仕込むことで、柄のインパクトを緩和。基本に忠実なところも好印象の秘訣ですね。

今季柄物のダウンを取り入れたいけど、浮いちゃうのが心配…と言った悩みを抱える方でも、こちらのメンズコーデなら安心して取り入れられますね。レオパード以外にも今年はたくさんのおすすめ柄ダウンがリリースされているので、要チェックですよ!

クリーンな印象のメンズダウンジャケットコーデ

20151122122903829_500

By: wear.jp

清潔感の強い白のダウンジャケットをベースにジーンズとスニーカーを合わせたとことんカジュアルなメンズコーデ。あまりにシンプル過ぎないように仕込んだ柄物のニットも程よいアクセントになっています。

無理に気負いしないナチュラルな雰囲気と適度なメンズ感は、女性の支持もしっかりと得られますよ。

白は膨張色なので、ダウンなどを選ぶ際は敬遠されがちな印象もありますが、他を爽やかコンパクトにまとめてあげればシルエットも気になりません。普段からダウンジャケットを愛用する方も、こちらのコーデはマンネリ化から脱却するために参考になりますね。

普段ダウンジャケットを着ない方におすすめなメンズコーデ

13735489b_b_04_500

By: zozo.jp

アメカジの雰囲気を取り入れたダウンジャケットコーデ。今回は。ナイロン素材のアイテムではなく、デニム素材のダウンジャケットを取り入れています。表面の素材感に気を配れば、初挑戦の方でも、ぐっと距離が縮まりますよね。

ダウンジャケットにはジョグデニムを用いた伸縮性のある素材を使用し、動きやすさを重視。ダウンジャケットはアウトドア系な印象でしたが、最近では随分とシャープに変わったことを再認識させてくれていることを感じさせてくれるワンコーデですね。

メンズらしさなら右に出るものなしのミリタリーダウンスタイル

12458666_b_27_500

By: zozo.jp

米軍にて極寒地用のアウターとして用いられたN-2Bをベースにしたミリタリーダウンをメインにしたメンズコーデをご紹介。グレーとネイビーのカラーリングでアーバンな印象を残しつつも、ミリタリーの持つしっかりとしたメンズらしい力強さを宿しています。

アウトドアとアーバンなミックススタイルはトレンド感のあるスタイルですが、こちらのような少し本気のミリタリー×アーバンミックスは新鮮ですね。

本格的なミリタリーアイテムで防寒性と堅牢さ演出するのもいいですが、シャープな雰囲気を保てるこちらのスタイルもおすすめ。