防水腕時計は日常から水上スポーツ、そしてダイビングまで…さまざまなシーンで使える便利な機能が付いています。多くのブランドからリリースされているので、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。しかも、価格も高いものから安いものまで幅が広いです。

そこで今回は、機能と価格のバランスに優れた、安いけれど頼れる、防水腕時計をご紹介します!

メンズにおすすめのコスパ最強安い防水腕時計

シチズン(CITIZEN) Q&Q Falcon 10bar VP46-854

417dxdo0ecl

商品価格 ¥ 908

シチズンのコスパに優れた名作、Q&Q。オーソドックスでやや小ぶりな、どんなスタイルやシーンでも使えるデザイン。時刻表示機能に防水性をプラスしただけのシンプルさは、珍しいのでおすすめですよ。こちらのシリーズは低コストを実現しながらも、さまざまなデザインやカラーリングを展開しています。欲しかったあの色を取り入れられます。

10barの防水機能に加えて、ベルト部分には汚れがつきにくく丈夫なポリウレタンを使用。アウトドアシーンや水上スポーツでも愛用できますよ。

カシオ(CASIO) SPORTS GEAR 10bar W-734J-2AJF

51wicao61vl

商品価格 ¥ 2,030

スポーティなルックスの防水腕時計。カジュアルからビジネスシーン、そしてアウトドアまで幅広く使えます。最大の特徴はラップ・スプリットタイムを最大60本まで記録しておけること。

水泳や素潜りでも使用できる10barなので、水場で使うタイムウォッチとしてもおすすめですよ。ビジネスシーンでも、ストップウォッチがあると便利だなと感じる場面は多いので、ぜひ活用したいですよね。

カシオ(CASIO) スタンダード デジタル F-84W-1

51uozbffpil

商品価格 ¥ 935

とにかくシンプルで安い防水腕時計をお探しのデジタル派に、とてもおすすめな1本。日常生活防水機能付きなので、ちょっとした洗い物からスポーツまで、安心して使用できますよ。曜日表示機能やアラーム、そしてストップウォッチ機能が付いているのはとても嬉しいですよね。

コスパに優れながら電池寿命も長いので、どんなシーンでも使い込める防水腕時計。ライトも点けられるので、夜間の使用にもおすすめです。

カシオ(CASIO) スタンダード MTP-1239DJ-2AJF

51sp9jipo2l

商品価格 ¥ 1,636

日付と曜日を表示する、便利な機能がついた防水腕時計です。ステンレスバンドを用いたオーソドックスなデザインとカラーリング。スタイル、シーン問わず愛用できる優れものです。通勤通学時の急な雨でも破損を防げる、日常用防水機能がついています。天候が不安な時でも、安心して使用できておすすめ。

文字盤のサイズも大き過ぎず小さ過ぎずで、とてもバランスのとれたデザインもポイント。

タイメックス(TIMEX) デジタル 腕時計 T49753

411ymacna0l

商品価格 ¥ 4,440

アメリカでトップのシェアを誇る、スポーツウォッチブランドのタイメックスがリリースする防水腕時計です。安いのにおしゃれな腕時計ということで、アメリカ内に留まらず、日本でも非常に高い人気を誇りました。

こちらは1950年代から続くTシリーズです。モダンクラシックが独特なおしゃれさを放つ伝統的デザインに、現在のテクノロジーを搭載。おしゃれさを活かして、タウンユースでも使えます。さらに、ダイビングにこそ推奨できないものの、水場での作業やアウトドアシーンでも活躍できる防水機能を持っています。シーン問わず使えますよ。

セイコー(SEIKO) アルバ ミリタリー APBT209

513iylmj58l

商品価格 ¥ 7,400

力強い印象のミリタリーと、セイコーらしい洗練された雰囲気をミックス。本格派も納得のアウトドア防水腕時計です。シンプルなデザインなので、シーンを選ばず使えるのは嬉しいところ。防水機能は20barなので、ダイビング以外のウォータースポーツでも使用可能。おしゃれさと共に、機能面でも幅広い活躍が期待できますよ。

文字盤には、暗闇でもしっかりと時間を確認できるルミブライトを搭載。また、日時と曜日も確認できる仕様になっているのも嬉しいですね。スクリューバックを採用しているため、耐久性も抜群な防水腕時計です!

カシオ(CASIO) G-SHOCK STANDARD G-SPIKE G-300-3AJF

51sldqh7knl

商品価格 ¥ 7,613

とにかくタフさを追求した時計と言えば、G-ショック。こちらは防水機能を備えた、アナログとデジタルのコンビネーションシリーズ、G-スパイクです。20barの防水性能があるので、本格的なアウトドアシーンから水遊びまで幅広く対応できます。それだけでなくストップウォッチ機能や、時刻アラーム、そしてタイマーまで装備。この価格で圧巻するほど機能を充実させており、とてもおすすめですよ。

デザインもG-ショックらしさの際立つブラックを基調に。どんなコーデにも迷わず馴染んでくれます。ハンド部分には、タイヤのトレッドパターンを採用。シボ加工をすることにより、メンズらしいハードな印象を実現しています。文字盤は、シャープで上品な雰囲気を演出。ハードになりすぎないひと工夫が、使い勝手の良い1本に仕上げています。

フルボデザイン(Furbo Design) イルマーレ 300M防水 FI501BKSS

412vzmooedl

商品価格 ¥ 14,461

この価格で300m防水を実現した、コスパに優れた防水腕時計です。本格的なダイビングでの使用を考えている方にもばっちり。さらに、腕の動きによって発電と蓄電も行える、エコな仕様です。フル充電で6ヶ月も稼働します。電池残量の確認も、専用ボタンを押せば秒針がメーター代わりになり簡単にできます。

長針短針ともにおしゃれで、飽きのこないデザイン。そして、全体を見るとオーソドックスでシンプルなので、ダイビングだけでなく普段使いにもおすすめですよ。ビジネスの後、そのままオフを楽しめる優秀モデル。

番外編:メンズにおすすめの防水腕時計ブランド
スント

1936年、オリエンテーリングの選手でもあったトーマス・ヴォホロネン氏によって、フィンランドで創業されました。75年以上に渡って、技術革新の最前線に立つブランドです。ブランド名のスントは「方向」というフィンランド語に由来。本来は、スーントと発音します。

スントの腕時計は、防水機能はもちろんのこと、高度計や気圧計、コンパス、さらには天気情報まで備えています。本格的なダイビングやアウトドアシーンで、実用的に使えますよ。

スント(SUUNTO) ZOOP NOVO

71abyoziozl-_sl1500_

商品価格 ¥ 30,633

ダイビングに必要なあらゆるシステムを搭載した、まさにダイバーのためのモデル。耐圧深度80mまで対応可能です。完全な減圧機能と、5種類のダイブモード(エアー、ナイトロックス、ゲージ、フリー、オフ)を備えています。これからダイビングに挑戦したいという方にもおすすめ。

具体的には、大きな画面でとても見やすいバックライトディスプレイに、ダイビングデータの概要が分かりやすく表示されるのがポイント。丸いルックスのおしゃれなデザインもおすすめの理由です。

番外編:メンズにおすすめの防水腕時計ブランド
ニクソン

ニクソンの大きく掲げたコンセプトは、ライフスタイルウォッチです。カリフォルニア・エンシニータスにて1998年に創業。デザイナーのアンディ氏とチャド氏によって生み出された腕時計には、他にはないアイディアが詰め込まれています。ニクソンが既存のものに満足できなかったため、独自のデザインの腕時計を多く展開。

特にニクソンは、サーフへの関心も高いので、ダイバー向けの本格的なものから水上スポーツを楽しめるものまで、防水腕時計もたくさんリリースしています。デザイン性と機能性を両立した、充実の防水腕時計の数々には迷ってしまうほどです。

ニクソン(NIXON) 300M防水 51-30 Tide A057-1258

513nkasmrkl

商品価格 ¥ 33,980

ニクソンらしい大きな盤面がアクセントの防水腕時計です。実際のダイビングにも使える300m防水を実現。見えやすい文字盤は、水中でも難なく確認できますよ。さらに、機能はとても充実していて、逆回転防止のベゼルがカウントタイマーとして使用できます。アナログのタイドグラフも装備された、生粋のダイバー仕様です。

デザイン面も充実しているので、タウンユースにもおすすめですよ。ストリートからサーフスタイルまで幅広く、ほどよい主張のおしゃれな腕時計です。

番外編:メンズにおすすめの防水腕時計ブランド
アディダス

スタンスミスやスーパースターなど、数多くの名作を生み出すアディダス。今回ご紹介するのは、そんなアディダスのストリートスポーツウェアブランドライン、アディダスオリジナルズです。2001年にスタートしたこちらは、防水腕時計もリリースしており非常に人気。おなじみのカンパニーロゴ、3つ葉をシンボルマークとしています。

古きと新しきを両方知るアディダスだからこそ、トレンドをしっかりつかんだアイテムを数多くリリースしていますよ。

アディダス(adidas) SANTIAGO ADH2921

41cum3uulul

商品価格 ¥ 7,090

今やアイコンとも言える、アディダスのおしゃれな防水腕時計です。こちらは突然の雨や汗に強い、5barの防水機能を誇ります。とにかく1番のポイントは、そのおしゃれさ。白と青のカラーバランスで、シンプルで使い勝手の良い防水腕時計。馴染ませてもOK、ハズしとしてもおすすめです。

近年トレンドの、スポーツミックスとも相性抜群! 1本持っていても困らない名作ですよ。

防水腕時計を選ぶポイント

2202529878_ded19c6799_b

防水腕時計の大きなポイントとなるのは、防水性の表記。シーンによって、どれほどの防水性を求めているのか異なります。防水性の表記について知ることは、大きなポイントになるので、要チェックです。基本的に、時計の裏蓋か文字盤、説明書に防水性能は表記されてますよ。

表記方法は大きく2種類に分けられます。生活用防水機能を示す「一般用防水」と、ダイビングでの使用を前提とした「潜水用防水」です。それを踏まえた上で、防水性の表記についてさらに掘り下げてご紹介します。表記はISO規格とJIS規格の2種類に定められており、一般用防水なら「Water Resistant ◯◯ bar」、潜水用防水なら「Diver’s ◯◯ m」と記載。

bar(バール)は気圧を表します。barはダイビング用の防水時計には使用されず、一般用防水腕時計と区別されています。m(メートル)は文字通りダイビングをする際、数値の水深での水圧に耐えられる防水性能を意味しています。これからダイビングに挑戦したい方は、潜水用防水の表記のあるものをおすすめします。

具体的には、10barの表記があれば水泳や素潜りのような水中での使用が可能。水上スポーツや、水場のアウトドアシーンなどをメインで使いたい方にもおすすめですよ。それ以下の2barや3barのものは、汗や水滴、雨に耐えうる程度の防水性です。スイスの腕時計ではbarの代わりに、同じく気圧を意味するATM(アトモスフィア)と表記するものも多いですよ。