ゴルファー必見!

ゴルフはうまくなればなるほど楽しめますが、そう頻繁にレッスンを受けるのも難しいですよね。また、せっかくならラウンドでプレイしている時にも上達できればお得だと思いませんか?
そこで今回はスイングの分析やショットの管理をできるデバイスをご紹介します。

スイングを分析

fe7da30a24d9044a30d95a92dd493d20_original
Club Hubはグリップエンドに装着し、スマホとBluetoothでペアリングすれば設定完了。スイングすれば、ヘッドスピード、フェイス角度、インパクト時のアングル、リズム、バックスイングのトップ時の角度、そして距離を測定。
様々な要素を分析して表示してくれます。

ラウンドのショットを管理

3ecf573604e96714570bbc51989211af_original
このデバイスにはGPSトラッキングシステムを搭載しています。そのシステムを利用して、ラウンドを回ったときのショット数や飛距離、フェアウェイ率やパット数などを管理することも。
細かいメモをとることなく記録できるのは便利ですよね。

どこでもチェックできる

a35063a4f752862b7840a3a3e0582c75_original
データは即時にクラウドに保存されるので、スマホやタブレット、そのほかに家のパソコンなど好きなところでチェックできます。