さわることのできるVRの世界。

VR(バーチャルリアリティー)の世界観はワクワクしますが、どうしても視覚に頼りがち。実際にキャラクターや物などにさわって感じることができたら…と思いませんか? 今回ご紹介するのは、東大が開発した先進の触感型ゲームコントローラー UnlimitedHand です。どんなスゴいことができるのでしょうか?

どんなゲームコントローラー?

DSC_1881_01

UnlimitedHand を腕に巻くと、ゲームのキャラクターの手指と連動したり、アクションや物の触感を"感じる"ことができるようになります。

e75c60f24b8e2c27b82088629a003fd0_original

たとえば、ゲームの中のかわいい鳥を撫でたり、シューティングゲームでの反動を感じたりすることが! 楽しそうですね~。

どんなしくみ?

57c5b2c68803bb6b6564102883cc2a2b_original

UnlimitedHand はコンピューターとBluetoothにより接続され、ゲームにインプットしたり、ゲームからの反応をユーザーに伝えることに。

da187007064acc0b8d5b4509ecaf6496_original

まずインプットです。筋肉の動きをとらえる筋変位センサーと腕の位置を知らせるモーションセンサーにより、指や腕の動きをゲームに伝えます。

次にアウトプット。バイブレーションにより腕に刺激がきます。また筋電刺激で指の動きをコントロール!したり、ゲームからのフィードバックを感じるように。これはスゴい!

こんなに楽しそうな UnlimitedHand はKickstarterで188ドルから。早く市販され、対応するゲームタイトルもどんどん発売されてほしいですね!