最強の自撮り棒の登場です。

スマホもカメラもセットできるうえ、大容量バッテリーも搭載。
本体は約255gと軽量。iPad mini 2が約331gなので、カメラを付けても気になりません。
二つのアームを伸ばせば全長約83センチにまで(33インチ)伸びちゃいます。そして驚くべき最大の特徴がこちら。

外部バッテリー付きなのに水中でもヘッチャラ

powergripwater
約30メートル(99フィート)耐深で、スキューバ中の撮影にはもってこい。更にGoProカメラを使っているなら、こちらのキットも間違いなくオススメ。

powergrip02
水中充電キットです。対応しているのはGoPro Hero4、Hero3+、Hero3と限定されてはいますが、もしGoProユーザーであり水中撮影に興味がある方は間違いなく虜になるでしょう。
こちらのキットも約30メートル(99フィート)耐深。

powergrip
ライトキットを追加購入すれば、LEDライトが撮影を助けてくれます。本体に内蔵されているバッテリーは6700mAhという超大容量なうえ、USBスロットは2つ用意されています。
LEDライトで照らしながら撮影デバイスを充電するのは朝飯前。500ルーメンというとてつもない光度で撮影を補助してくれるでしょう。

早期出資すれば通常のPowerGripは$69。そこに$30足す事でライトキットか水中充電キットが、トラベルケースなど便利なグッズが入ったフルセットは$149で手に入ります。
快適なアウトドア撮影が楽しめそうです。

powergrip-out
powergripwater2