急速的に普及し、事故や危険性ばかりが目立ってしまったドローン。でも個人で楽しむ範囲の空撮は、本来はもっと楽しくて安全なものにできるはず。

その信念の元Vantage Roboticsが開発したのが折りたたみ式・超軽量で衝撃時に分解する安全なドローン、Snap。

どこにでも持っていける。

drone-01
わずか500gの本体は、中央のカメラと4つのカメラとを分離して持ち運べる仕組み。磁石でくっついているだけなので、万が一何かにぶつかってもすぐに外れるし、またパチンと元通りに戻せるのです。

ドローンの安全性は世界的に議論されている問題ですので、軽量・安全のこのSnapはドローン本来の楽しさを安全に楽しめる、という非常にメッセージ性が高いものと言えるでしょう。

安全性が売りなのはもちろんですが、その性能も折り紙付き。高品質の4K映像を撮影する事ができますし、iOSとAndroid両方に提供されている専用のアプリから簡単に色々な撮影モードを選択する事が可能。

事前に登録したオブジェクトの自動追跡やホームリターンなど、他社ドローンが可能な機能はほとんど搭載されています。

$1300という価格で販売されているSnap。
開発者が提唱する今後のドローン市場での計量・安全性を考慮したデザインは、既に存在する大手ライバル会社に切り込めるのか。今後に注目です!