男女とも文房具にこだわりのない人はいないかもしれません。仕事に熱心な男性はいうまでもなく、女性もこだわりをもつ方が多くいらっしゃると思います。今回は、機能も特筆するものがありながら、見た目もおしゃれなものをセレクトしてご紹介します。

GILLA C&I(ギッラC&I)LEDライト付きボールペン

8-1

仕事をする場所は快適なオフィスだけとは限りません。真っ暗な山奥の現場や、明かりをつけられない病院の夜勤、電気をつけられない飛行機の中などメモをとるには難しい環境は少なくありません。ペン先にLEDを仕込み、ペン体をねじることでスイッチを入れると、暗い中でもメモが可能です。機能もさることながらデザインが洗練されていて、おしゃれ。

セーラー万年筆 リロマ

8-2

有名筆記具メーカーであるセーラー万年筆が開発した、アロマが香るボールペン、リロマ。スポンジ状のオイルパッドが後部に搭載され、好みのアロマオイルを2〜3滴しみこませることで、ペンを使う人を香りで包みます。女性だけではなく男性にもおすすめ。

ペン型ICレコーダー VR-P001N

8-3

胸ポケットに入れたままで自然に録音ができる、小ささとデザイン性を兼ね備えているのが最大の特徴。音声を直接パソコンに取り込んで聞くこともでき、気軽に録音、データ管理、検索ができるようになりました。高級感もあるので、大学生の入学祝いにもおすすめ。

メッソグラフ CLS01

8-4

高級感の漂う真鍮製の胴体に、輪の内径や外径を図ることができる計測器「ノギス」が組み合わされたかっこいいボールペンです。製造は堅実さで知られるドイツのCleoSkribent(クレオ・スクリベント)社によるもの。計測部分は特に頑丈なアルミダイキャスト素材を使い、計測した数値の信頼性も誤差10分の1ミリに抑えられています。機能美もこだわってこそのおしゃれ筆記具。

Fisher(フィッシャー)スペースペン

8-5

1969年、月面着陸に成功したアポロ11号のクルーが使っていた筆記具が、このスペースペン。インクが落ちてこない無重力空間でも文字が書けるように、窒素を充填。その結果、水中や水に濡れた紙にも書け、-45度から200℃の環境でも使用ができる究極のペンが完成しました。外観も無駄なものを省いたシンプルでおしゃれな設計。

3Doodler(3ドゥードゥラー)

8-6

このペンのインクはプラスチック。専用のプラスチック芯(フィラメント)を溶かしながら描きます。しかも、インク代わりのプラスチックはすぐに冷えて固まりますので、写真のように、空中に線が引けるペンとなっています。3Dプリンターという最新技術を涼しい顔で作れてしまう、おしゃれ筆記具。

建築の友 忘れん防 メモリーライトペン

8-7

銀行やカードの暗証番号、インターネットショッピングのパスワードなどを、特殊インクを使って、付属の特殊ライトの光を当てないと読めない文字を書くことができます。普段持ち歩く手帳に書き込んで、もし手帳を落としたとしても、書き込んだ秘密はばれることがありません。スマートフォンではなく、実はアナログな方法が一番確実だったりします。スマートな機能を持ったペンです。