1908年『ハイクラスのゴールド万年筆メーカー』をキャッチフレーズに、3人のフォロンティア・スピリットを持つ男たちによって設立されたモンブラン。

製品に配されたシンボルマークともいえる六角形の白いロゴマーク『ホワイトスター』は、雪に覆われたヨーロッパ最高峰であるモンブランの山頂をイメージし、品質や価値、優美さや、知的でラグジュアリーな雰囲気、クラフツマンシップなど常に最高峰であり続けるという思いが込められています。

今回はその高級筆記具メーカーであるモンブランの、書くという行為を超えた特別な価値を与えてくれる、そんな万年筆たちを紹介します。

マイスターシュテュック クラシック

5-1

マイスターシュテックの歴史は1924年から。プレシャスレジンの重厚感あふれる黒いフレームや、トレードマークでもある3連のリングが、高級ボールペンとしての上品さを醸し出しています。クラッシクモデルの配色にはゴールドとプラチナがあり、男女共に人気のデザインになっています。

マイスターシュテュック ル・グラン

5-2

マイスターシュテュックシリーズの中でも、太軸で重厚さを醸し出す、ル・グランシリーズ。こちらもゴールドカラーとプラチナカラーがあります。幅広い年齢層に支持され、特にプラチナモデルは20~40代、ゴールドモデルは30代以上の方に人気です。

スターウォーカー レジン

5-3

2003年、今までとは異なったコンセプトで、近未来を連想させるスタイルと伝統的な技巧を融合した新しいモンブランの定番「スターウォーカー」が誕生。 人間工学に基づく書き心地の快適さと、創造性に富んだデザインで表面の印象が引き立ち、重量も理想的で卓越したシリーズ。その中でもレジンはなめらかな曲線美を追求した一品。胸ポケットからちょこんと顔をのぞかせるツヤのある質感が上品さを醸し出します。

スターウォーカー デュエ

5-4

スターウォーカーのデュエは、レジンと比べて斬新なデザインと重厚さの中にもシャープな面を備えたプラチナプレートのクリップなど、前衛的なデザインとあわせて人間工学に基づくグリップ感などにもこだわりのある一品です。モンブランの伝統に、遊び心やクールさを取り入れたデザインは、カジュアルなシーンでも重宝され、大人のファッションアイテムとしても人気です。

ボエム ノワール

5-5

慣習にとらわれず、自由で洗練されたライフスタイルを楽しむ「ブルジョア・ボヘミアン」のためにデザインされ2000年に誕生した「ボエム」。
携帯しやすい短めのボディ、クリップ部分に輝くカラーストーンや半貴石、ジュエリーのようにエレガントな素材、万年筆はリップスティックのように回してペン先を出し入れする仕様です。

ボエム デュエ

5-6

ボエムのデュエシリーズは、シンプルに洗練されたノワールの躯体に、ユニークな発想とデザインが施され、モンブランの新境地を開いたシリーズでもあります。ジュエリー的な要素で手元を彩ります。ドレスシーンにも最適で、華やかなスタイルも求める女性にも人気です。

ジェネレーション

5-7

ジェネレーションシリーズは、シンプルかつ、女性的な柔らかい流線型が特徴。モンブランのシンボルである『ホワイトスター』が上品かつ知性的で、使う人の印象も高めてくれるものになっています。