あっという間に市民権を得たタブレット。でもスマートフォンより質量もサイズも大きいタブレットは、持ち続けて使うのは大変。そんな時は、立て掛けて使えるスタンドが便利。

今回は、iPad向けに作られたおすすめスタンドをご紹介します。おしゃれなものから機能性重視のものまで、さまざまな視点から厳選しました。

おすすめのiPadスタンド

アンカー(ANKER) タブレット用スタンド 77ANSTAND

商品価格 ¥ 659

耐久性の高いアルミ素材を使用したiPadスタンド。サイドのボタンを押せば、角度を9段階で調節できます。コンパクトに折りたたんで、バッグにも簡単に収納できますよ。脚とパッドには滑りにくいゴム素材が使用されていて、傷つきと使用中のズレを防いでくれます。

本体質量は、170gと少し重め。しかし、置いたままのタッチ操作時などでは、この重さが安定性におおいに役立っています。自宅利用が中心で、置いた時の安定性を求める方や見た目の高級感を重視する方におすすめと言えるでしょう。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) iPadスタンド PDA-STN7

商品価格 ¥ 720

こちらも、角度調節が可能なおすすめのiPadスタンドです。サイドボタンを押して調節する点は同じですが、本製品は無段階調節が可能。自分の好きな角度にピタッと合わせられますよ。iPadを受ける部分に、傷つきを防ぐ専用ラバーがある点もうれしいですね。細部までこだわっていてユーザーフレンドリー。

カラーリングはホワイト・ブラックの2色で、iPadのカラーやお好みに合わせて選べます。質量は74gで、比較的軽い部類。しかしながら、11.6インチのMacBook Airを乗せても安定するバランス性能を備えています。

アンカー(ANKER) コンパクトマルチアングルスタンド A71350

商品価格 ¥ 1,499

上記のアンカーのタブレット用スタンドを小型化・軽量化した、コンパクトマルチアングルスタンド。外出時にもスタンドを使いたいという方におすすめです。こちらも小さく折りたためるため、バッグに入れてもかさばる心配がありません。

素材にはアルミを使用。研磨面がきれいで、高級感が味わえるおしゃれなデザインです。ゴム製パッドも付いており、小さく軽くしても安定性はキープされています。

Tripod Stand for iPad Raking

商品価格 ¥ 3,580

こちらは、三脚タイプのiPadスタンド。7〜12インチまで対応しているため、iPad miniからiPad Proまで問題なく使えますよ。スタンドを置く机がなかったり、机にスペースがなかったりする方におすすめできるiPadスタンドです。

カメラ三脚のように、こちらにも専用の収納ケースが付属。ケースには肩掛け用ストラップもあり、三脚さながらに持ち運べますよ。高さは最大132cmまで調節可能。加えて、取り付けたiPadの角度調節も可能となっています。

ieGeek iPadスタンド 201

商品価格 ¥ 1,975

ロボットのような両脚が付いた、ちょっと変わったiPadスタンド。これ1つで安定してiPadを設置できるため、机がない場所でも持たずに使いたい方におすすめです。ゴロ寝しながら手ぶらで使いたいという方にもおすすめできる、iPadスタンドですよ。

iPadを固定するホルダーに、実用性重視の仕様が盛り込んである点にも注目。イヤホンや充電ケーブルを差したまま使えるよう、端子位置に合わせて空洞を配置しています。充電やイヤホンを利用した動画視聴にも支障がないよう設計されていますよ。

Whaleship タブレットスタンドホルダー TNC-A-630

商品価格 ¥ 1,240

iPadを固定したまま自由に動かせるiPadスタンドをお探しの方におすすめ! 机の縁に固定して使う、フレキシブルアームタイプのスタンドです。アームを自由に動かせることはもちろん、iPadも360度回転させられる機能性は、便利ですね。

こちらも、イヤホンや充電端子に合わせてホルダー部分を設計。取り付けたままでも充電やイヤホン再生が利用可能となっています。机への固定部分にはシリコンパッドがあり、机を傷つけない工夫がなされています。

ATiC スマホ&タブレット用スタンド ZJ-210-XZK-Metal-150619B-mA

商品価格 ¥ 1,780

「普通のスタンドで十分だけど、縦向きに置いても充電に支障がないものが欲しい」という方には、こちらがおすすめ。台座の脚を少し長めに設計してあり、充電しながら縦向きでも支障なく使えますよ。

スタンドは210度回転し、お好みの角度で固定可能。台座面積が大きい分、安定性も抜群です。シルバー・ブラックの他にピンクが用意されている点も、他のiPadスタンドとは異なるおしゃれな特徴と言えますね。

iPadスタンドの必要性

By: amazon.co.jp

冒頭でもご紹介したように、iPadはiPhoneなどのスマートフォンより質量もサイズも大きいです。そのため、動画視聴などの長時間利用では手や腕が疲れてしまいます。そうしたシーンにおいて、iPadスタンドは多いに役立ちますよ。

最近は、iPadケースでも立て掛けて使える製品が増えています。しかし、これらはすべて横向きでしか使うことができません。「縦向きでもiPadを固定して使いたい」という方には、iPadスタンドはぜひおすすめしたいアイテムです。

バッグの中に入れて持ち運べるコンパクトタイプや専用収納ケースが付属したiPadスタンドもあるため、家の中だけでなく外出先でも気軽に使えますよ。

iPadスタンドの選び方

デザイン面で選ぶ

By: amazon.co.jp

iPadの普及に伴い、iPadスタンドも種類が豊富になってきました。現在は、カラーや素材などのデザイン面を犠牲にしなくても、選べる種類が増えてきています。自分の気に入ったデザインの製品を選ぶことをおすすめします。

三脚タイプやアームタイプなど、用途に応じたデザインを施した製品も多数存在。これらは「机がなくても手ぶらで使いたい」という方におすすめしたいですね。

機能面で選ぶ

By: amazon.co.jp

角度調節や高さ調節など、機能面を重視したiPadケース選びもおすすめ。特に、動画再生を想定して、充電ケーブルやイヤホンの端子を塞がない仕様の製品が人気を集めています。iPad装着部分を360度回転させることができる機能も、便利でおすすめですよ。

また、台座の安定性を重視して滑り止めゴムを搭載するなどの実用機能に着目した製品も登場。タブレット端末はそれなりの質量があるため、「乗せた時の安定性」も重要な選択要素と言えますね。