一見普通の時計。飛行時計をモチーフとしてデザインされており、見やすい文字盤と使いやすいリューズにその特徴が現れています。
しかし実はこれただのアナログ時計ではありません。今流行りのスマートウォッチをも凌駕するクレバーな時計なんです。

新時計ブランドBOLDR Watchesによる処女作"Voyage"

boldr-main
質実剛健なアナログ時計、スマートフォンとBluetooth 4.0接続するスマートウォッチ両方の良い点をダブルに楽しむ事ができるのがこのVoyageの最大の特徴。

boldr-track
文字盤に搭載されたLEDは歩数計として利用されるほか、接続されたスマートフォンからの通知としても機能します。

アプリと連動する事で、設定した目標と達成率をパーセンテージ化してくれるので、現在どこまで歩いたかを素早く直感的に理解できます。
boldr-back
取り換え可能なリチウムコイン型電池を採用。なんと6ヶ月間持つそうです。この電池はスマート機能のみに利用され、文字盤を動かすための電源とは完全に分離されています。

……ということはつまり、例えコイン電池が切れてスマート機能が使えなくなっても、普通のアナログ時計として問題なく使用できるということ! (素晴らしい! )

文字盤用のバッテリーは本体に内蔵されており、約3年間持ちます。
boldr-phone
他にもバイブレーションによる通知のお知らせ機能、リモートカメラ用のシャッターボタン搭載、スマートフォン紛失防止通知機能……
と、数々の便利な機能が搭載。無線接続を余すことなく利用した時計といえるでしょう。

BOLDR WatchesのVoyageはKickstarterで出資受付中。早期出資すれば$169、6種類のカラーバリエーションから選べます。
boldr-color