自宅や街中のいろいろな所で使われている無線LAN。無線LANで通信を行う場合は、無線LAN親機(アクセスポイント)と無線LAN子機が必要です。今回はおすすめの無線LANの子機について、選び方と共にご紹介していきます。

2016年おすすめ無線LAN子機

ac規格対応 中速度対応モデル(433Mbps)

プラネックス(PLANEX) GW-450D

318ugxhmhjl

商品価格 ¥ 2,376

外部アンテナ付き無線LAN子機でMac OSにも対応しています。アンテナの可動箇所は3点あり、自由に方向を変えることができ、電波をキャッチしやすい構造となっているのが特徴です。インターフェースは、USB端子(2.0/1.1 TypeA)でMacBook AirやUltrabookといったスリムパソコンに装着しても、アンテナの可動部分が机に当たらないように設計されています。

他の無線LAN機器との接続は本体に搭載されているWPSボタン押しでOK! 初心者にも簡単に設定ができるおすすめの無線LAN子機です。

プラネックス(PLANEX) GW-450D2

417xalgbabl

商品価格 ¥ 2,082

持ち運びも便利な約16.6×30.3×7.9mmのコンパクトサイズ。ノートパソコンに挿したまま持ち運ぶのも簡単です。小さいけれど高性能。高速通信が可能な5GHz周波数と、外出先でのホットスポットも多い2.4GHzの両方の周波数に対応しています。用途によって使い分けて利用できますよ。

Windows、MAC、Linuxそれぞれのドライバが用意されていて、Raspberry Piでの接続実績もあります。さまざまなOS違いのPCにて通信機能を使いたい方にはおすすめの機種です。

バッファロー(BUFFALO) WI-U2-433DM

413xwlqpaul

商品価格 ¥ 2,081

ノートパソコンに挿したままでもまったく邪魔にならないコンパクト設計。飛び出し部分はわずか19mm程度です。もちろんデスクトップパソコンにも使えます。例えば背面のUSBポートに挿しておけばまったく目立たないので、美観を損なうことはありません。障害物の多い環境でも安定したWi-Fi通信ができるビームフォーミング機能にも対応しています。

設定もいたってシンプル。無線LANワンタッチ接続"AOSS"に対応、面倒な設定も一切不要です。スマートに無線LANを使いたい方におすすめの最小サイズです。

バッファロー(BUFFALO) WI-U2-433DHP

31zlx-vjd5l

商品価格 ¥ 2,926

高感度(ハイゲイン)アンテナを搭載していて3軸で回転可能。アンテナの方向を自由に変えられるので、電波を受信しやすい方向に調整。安定的な通信を維持できます。ちなみに安定したWi-Fi通信は「ビームフォーミング」技術にて対応。

遠距離でも通信速度や電波感度を維持できます。親機までの距離が比較的遠い場合、障害物が多い環境下での使用におすすめの無線LAN子機です。

エレコム(ELECOM) WDC-433DU2HBK

31zkdh6vwpl

商品価格 ¥ 1,738

ノイズに強い新開発アンテナを搭載しているので通信可能範囲も広く、マンションであれば3LDK、一戸建てであれば2階建まで対応しています。アンテナ式なので、自由にアンテナの方向を変えられ、電波状況を常に良好に保てます。セキュリティは強固なWPA2-PSKに対応、安全性もバッチリ!

家中のどこからでも無線LAN通信したい方にはおすすめの機種ですよ!

Alfa AWUS036AC

31oerumbcbl

商品価格 ¥ 5,695

親機と子機が遠くに離れている環境の場合は、遠く離れていても安定した通信を維持できるこの無線LAN子機がおすすめです。アンテナが2本付いていて、電波を受信しやすい構造になっています。たとえば、一戸建てで1階に親機、3階で子機を使うといった場合、または遮蔽物があるといった時でも安定した通信を保てますよ。

IEEE802.11ac 867Mbpsに対応セキュリティもWPA2-PSK、WPA-PSK、64/128 Bit WEPと安全性のバッチリです。持ち運びをするには少し大きいので、デスクトップパソコンのような設置型のPCに最適ですね!

ac規格対応 高速度対応モデル(866Mbps)

プラネックス(PLANEX) GW-900D-BK

417-9syqnvl

商品価格 ¥ 2,851

最大転送速度は866Mbpsとハイスピードモデル機。フルハイビジョン映像データ、オンラインゲーム、インターネットなどのコンテンツを家族みんなで同時に楽しめるスペックです。カラーはホワイトとブラックの2種類、対応OSはWindows及びMAC OS X 10.9(Mavericks)に対応しています。

直接USB接続が難しい場合は、オプションのUSB延長ケーブルを使えば自由自在に取り付けられ便利ですよ! データ通信量の多い機器を使うことが多い方にはおすすめです。

日本電気(NEC) AtermWL900U PA-WL900U

21pwq9mhqcl

商品価格 ¥ 5,173

最大転送速度は867Mbps、2ストリーム高速安定通信により、動画映像コンテンツ、インターネットのほかネットワーク内の大容量データの転送も快適です。Atermシリーズの親機と一緒に使うと、無線LANの設定はAterm本体のボタンを押すだけで楽々設定可能。セキュリティについても暗号化方式WPA2-PSK(AES/TKIP)、WPS-PSK(AES/TKIP)、WEP(128/64bit)と強固な安全性を確保しています。大容量通信もセキュリティもしっかりと対策したいという方にはおすすめです。

バッファロー(BUFFALO) WI-U3-866D

31sepv7uddl

商品価格 ¥ 3,340

インターフェースはUSB3.0なので、11ac規格が持つ速度性能を最大限に生かした通信が可能。ハイビジョン映像の再生、大容量ファイルのダウンロード・データ転送は5GHz帯を使用すれば、通信エラーを発生させることなく短時間で完了します。コマ落ちや動画表示中の停止も発生しません。

迷わず簡単に設定できる「ナビゲーターソフトウェア」付き、また、ワンタッチ接続方式の"AOSS"に対応しているので初心者でも楽々使えますよ! スピードを重視したいユーザーにおすすめです。

ac規格対応 超高速度対応モデル(1300Mbps)

ASUS 無線LANアダプタ USB-AC68

31p3-whwifl

商品価格 ¥ 9,610

外部アンテナ2つと、内部アンテナ2つの計4アンテナで最速の1300Mbps(5GHz)、600Mbps(2.4GHz)無線LAN子機。昆虫の羽根を広げたような外部アンテナ個性的なデザインで、他の機種と比べるとやや大きめです。

インターフェースもUSB3.0と高速通信に対応。接続先の無線LAN親機位置を検出し、集中して電波を飛ばすことで無線LAN接続を安定化させる"Ai Reader"技術も高速通信を可能にしています。国内最速レベルの通信速度を体験したい方にはおすすめです。

無線LAN子機とは

41olq9qzazl

By: amazon.co.jp

無線LANアダプタとも呼ばれますが、無線LAN親機(無線LANルーターアクセスポイント)と通信ができる機器です。スマートフォン、ゲーム機、タブレット端末など無線LAN通信ができるものは無線LAN子機といいます。PCについては無線LANが内蔵されているもの、されていないものがあります。

内蔵されていないものは、PC本体のUSBポートに無線LANアダプタを接続すると無線LAN通信可能となります。こちらも無線LAN子機という位置づけになります。

無線LAN子機の選び方

IEEE802.11ac対応、非対応で選ぶ

21hibzhkvsl

By: amazon.co.jp

現在の最新の規格はIEEE802.11ac対応の機器となりますので、今後の発展性を考えてもIEEE802.11ac対応機種を選ぶのがベターですね。理論上最高通信速度は6.0Gbps、最高実効速度1Gbps、周波数帯としては5GHzで干渉しにくく遠距離、障害物に強いという特性が あります。

USB転送速度で選ぶ

cable-computer-sata-s-ata-40604

USB2.0もしくはUSB3.0どちらの規格ノインターフェースであるかで通信速度の大きく影響します。USB2.0の場合は最大通信速度は480Mbps、一方USB3.0は5Gbpsなので、高速無線LAN規格(IEEE802.11ac)に対応した無線LAN子機を選ぶ場合はUSB3.0インターフェース対応の製品を選ぶのがよいですね。

サイズで選ぶ

measurement-1476919_640

USBメモリのような形をしている無線LAN子機が多く、アンテナのような形状をしたものもあります。主に自宅で使用する場合はアンテナ形状のものが感度がよいので、そちらを選ぶのをおすすめします。主に外出先で利用される方は、持ち運びにとても便利且つコンパクトなUSBメモリ形状をした無線LANを選ぶとよいですね。

無線LAN子機のおすすめはUSBタイプ

51csqkc0z5l

By: amazon.co.jp

無線LAN機器子機のインターフェースとして、USBタイプとイーサネットタイプがあります。簡単に接続・設定できることと、現在販売されている無線LAN子機がUSB2.0または3.0のインターフェースを標準としているものが多い点で、USBタイプを選ぶのがおすすめですよ!