ワイヤレスチャージャーとは、「Qi(チー)」と呼ばれる非接触充電技術を用いてワイヤレスで充電する方法です。電磁誘導という仕組みはまだまだ発展途中の技術ですが、ここ数年で急速に発展。今では色々な家電製品やスーとフォンなどにも使用されています。今回はそんな便利でスマートなワイヤレスチャージャーをいくつかご紹介します!

Sumineko Qiワイヤレス充電器

41rxEIMkO+L

手軽にワイヤレスチャージャーを体験してみたい方には、こちらの充電器がおすすめです。なんと言ってもこの商品の特徴は、コストパフォーマンスの良さ。1000円以下で購入できるqi対応充電器の中では、比較的安定して充電することができます。ただし置き場所の調整が難しいという一面も。1度コツを覚えてしまえば楽ですが、慣れるまで少し癖があるのでその点には注意が必要です。とにかく安いものが良い方にはおすすめ!

RAVPower Qiワイヤレス充電器 RP-WCN15

51Yw8w3Mn9L._SL1000_

このRP-WCN15は、スタンド機能と充電エリアの広さが特徴的な充電器です。Qi充電器といえば、今までは平らに置くものが主流でしたが、これにはスタンド機能がついており、充電しながらスマホが使えるようになりました。また、3つのコイルで従来の充電器よりも充電エリアが広く、置く位置が多少ズレてもちゃんと充電してくれるので、日頃からメインで使う充電器に向いています。しっかりしたそこそこの充電器が欲しい方におすすめです!

EC TECHNOLOGY Qiワイヤレス充電器 M12

6165EYCaMRL._SL1200_

この充電器はスマートフォンやタブレット、ガラケーなど、複数の端末を持っている方におすすめ。通常の充電器であればUSB充電器はUSB充電のみ、Qi充電器はQi充電のみですが、この充電器ならUSBもQiも同時に充電することができます。これならコンセントも1つで済みますね。USBポートが5個あるため、Qi対応のスマートフォンやタブレット、ガラケーを同時に充電したい方におすすめです!

Qi対応ワイヤレス充電アダプタ (microUSB) WY-QIGALAXYACC001

71piWwIGSpL._SL1200_

ワイヤレスチャージャーを使うときには、スマートフォンと充電器の両方がQiに対応している必要があります。しかし、まだまだQiが搭載されている機種が少ないのが現状です。「使っているスマホはqiに対応していないけれど、実際に体験してみたい」という方には、こちらがおすすめ。ワイヤレス充電アダプタで、お手持ちのスマホをQi対応機種に簡単に変えることができます。ただしこちらの商品はmicroUSB専用なので、android端末などでのみ使用可能な点には注意。

KAIENTAI Qi対応ワイヤレス充電アダプタ (iPhone6対応)

61VC4zG8ggL._SL1200_

1つ前に紹介したワイヤレス充電アダプタはmicroUSB専用のため、iphoneなどapple製品で使用することはできませんでした。こちらのKAIENTAIワイヤレス充電アダプタだと、iphoneも簡単にqi対応機種に変えられます。現在、Qi対応機種を発売していないiPhoneユーザーでも、Qiを試してみたい方はこちらでお試しください!

Panasonic モバイルバッテリー 8,100mAh Qi対応 QE-PL301-K

31FotBBR62L

いまや外出先でモバイルバッテリーは欠かせないものとなっています。しかし、モバイルバッテリーのほとんどはUSB充電のため、Qiの置くだけ充電には対応していませんでした。このモバイルバッテリーならUSB充電・Qi充電の両方に対応! 外出先でもQi充電をしたい方にはおすすめの充電器です!

FLOUREON Qi対応 車載ホルダー

51RFT-gS57L._SL1024_

この車載ホルダーは、なんとQiワイヤレスチャージャー対応! しかも3つのコイルを搭載しているので、通常の3倍の範囲で充電することができます。そのため、車の振動で本体とスマホがズレても問題なく充電してくれます。電力はカーチャージャーから供給可能なので、外出先でも思う存分充電できちゃいます。