皆さん、コーヒーはお好きですか? シアトル生まれ・スターバックスのカフェラテは有名ですが、いまやどんな小さなカフェでも美味しいカフェラテを楽しむことができます。そんな”カフェ系”ドリンクに欠かせないのがエスプレッソ。ドリップコーヒーと違って、『機械で抽出する、お店でしか飲めないもの』のイメージが強いですが、おうちでも十分においしいものが頂けるんです。今回はそんな、おうちで飲めちゃうエスプレッソマシンをご紹介します!

Nespresso (ネスプレッソ)Inissia(イニッシア)

2-1

家庭用エスプレッソマシンと聞いて、今や最もポピュラーなNespresso(ネスプレッソ)専用のコーヒーポッドを入れて、ボタンを押すだけでお店で飲むようなエスプレッソを飲むことができます。飲む直前まで酸素と光を遮断することで、挽いて後の香ばしい香りを閉じ込めてくれます。決して香りを逃しません。

DeLonghi(デロンギ) ICONA(イコナ)

2-4

エスプレッソマシンメーカーとして、実はNespressoよりも有名? イタリアの家電メーカー『DeLonghi』のエスプレッソマシン。専用のコーヒーポッドも使用できますが、なんといっても細く挽いたコーヒー豆を機械に詰めて、ミルクをスチームし、一味違ったホットミルクからかプチーノまで作れてしまうことです。youtubeをみながら練習すると、ラテアートもできちゃいます!

Saeco(サエコ) Lirika Plus(リリカプラス)

2-6

こちらはすこし値が張りますが、ワンプッシュでカフェラテができてしまう、知る人ぞ知るメーカー『Saeco』のエスプレッソマシン。ミルクとコーヒー豆をセットさえすれば、いつでも挽きたて、出来立て、ハイクオリティなエスプレッソドリンクができちゃいますよ! 業務用にもおすすめです。

Kalita(カリタ) BIALETTI(ビアレッティ)

2-3

モカプレスという機構を用いたエスプレッソ抽出器具。水とコーヒー豆をバスケットに入れて加熱することで、水蒸気で圧力をかけてエスプレッソを抽出します。手頃な価格、一杯出しができる、手入れが簡単…いろいろと利点はありますが、なんといっても淹れる人によって味が違うのもこのタイプ。自宅でコーヒーパーティを行うと、非常に盛り上がりますよ。

SHARP(シャープ)お茶PRESSO(お茶プレッソ)

2-5

エスプレッソって、じつはコーヒーだけじゃないんです。日本の誇る家電メーカーSHARPが開発した、日本茶を挽いてエスプレッソ抽出してくれるマシン、その名も『お茶PRESSO(お茶プレッソ)』。ネーミングセンスもさることながら、高温・高圧力で抽出する日本茶は、濃厚でいて繊細な奥深い甘みを感じさせてくれます。スチームミルクを注いで、日本茶ラテにしても最高です。ほうじ茶や、紅茶にも。

DeLonghi(デロンギ)kMix(ケーミックス)

2-8

最後にご紹介したいのは、DeLonghiのkMixです! 魅力的なのは、ロングセラー商品であるゆえんを感じさせるその機能性。家庭用エスプレッソマシンとは思えないほど美味しくエスプレッソを抽出してくれます。100回連続で使っても、抽出する圧力もスチームも変わらないという安定感。この安心感を値段にするのであれば、ものすごくコストパフォーマンスは高いです。筆者愛用の一品。