郵便配達をする人が履いているシューズの事をポストマンシューズと呼びます。名前そのまんまのネーミングですが、ファッションとしても使えますし、ビジネスですと、営業で歩くなんて日に履くと足の疲れが普通のビジネスシューズよりもないなどもありますね。今回はポストマンシューズの魅力とメンズ着こなしをご紹介。

ポストマンシューズの作り

514ZffG-ZaL

郵便配達人が履いていたので、作業靴として存在をしていたポストマンシューズ。ウェッジソールにラバーソール、クッションが効いているので機能性も十分に備えたレザーシューズです。プレーントゥ型がメインで、ミッドカットになるとチャッカブーツなんて呼ばれ方もしています。代表的なのはレッドウィングの「101」。一時期まで生産が中止されていましたが、昨今は名作を復刻などしています。コーデとしてはトラッドスタイルが馴染みやすいので、チェックシャツ、スラックス、チノパンツのロールアップと合わせるなどがあります。ですが、トラッドに拘る必要はなく、あくまでもレザーシューズとして使うほうがワードローブは広がるのではないでしょうか。

ポストマンシューズを使ったメンズコーデ

ポストマンシューズ×ダメージデニム

By: wear.jp

AVIREXはワーク、ミリタリーを取り入れたカジュアルウェアが人気のブランドで、この方はワークとミリタリーにアメカジをプラスしている着こなしですね。ポストマンシューズをあくまでレザーシューズとして使っているコーデです。

ポストマンシューズ×スラックス

By: wear.jp

全体のカラーリングがとても良いコーディネートです。グレーを基調にし、赤や白、黒などをスパイスとして効果的に見せていると思います。不思議な統一感がおしゃれですね。ポストマンシューズのボリューム感もイイ感じです。

ポストマンシューズ×チノパン

By: wear.jp

アンクルチノパンツとポストマンシューズの組み合わせはこれぞ定番! という組み合わせだと思います。ポストマンシューズもレッドウィングからのチョイスしているのも洋服の知識を知っているからこそのチョイスですね。大人のおしゃれなメンズの休日コーデ。

ポストマンシューズのお手本的トラッドカジュアルミックス

By: wear.jp

ワークテイストが強い素材の白シャツ、デニムのロールアップをポストマンシューズで締めたコーデ。トラッドテイストを残しながらもアメカジ、ワークなどを匂わせるバランスがとてもいいですね。

ポストマンシューズのおすすめブランド

ダナー(Danner)

51nr8Vze6+L._UL1500_

ダナー(Danner)のイメージはマウンテンブーツだ! そんな人も多いかなと思います。ですので、評価の高いマウンテンブーツを作るダナーがリリースするポストマンシューズもクオリティが高いのは当然。アウトソールにダナースポンジ、グッドイヤーウェルト製法も安心です。

ウルヴァリン(WOLVERINE)

61bJYZ1W+VL._UL1500_

ウルヴァリン(WOLVERINE)はタフな職業に勤める方に評価の高いアウトドアシューズブランド。ポストマンシューズも質実剛健でありながらもスタイリッシュなデザインが人気です。

レッドウィング(RED WING)

413jA9vcJcL

ファッションとしてのポストマンシューズの立ち位置で考えると外せないブランドがレッドウィング(RED WING)。名作モデルである「101」の復刻版がおすすめ。カジュアルスタイルでもトラッドスタイルでも見事にハマるデザインになっています。